Amazon 人気アイテムランキングTOP10 カテゴリ別にベストセラーアイテムをご紹介。

ヘッドライン

9 コメント

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:11:38.106 ID:FuyBQc4Td.net

クソな作戦参謀長みたいなやつがおったらしいけど
そいつおらんかったら勝てたん?



2:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:12:31.578 ID:/Mxk8NnV0.net

ない


3:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:12:46.762 ID:sxMihxpF0.net

原爆が完成しない限り無理じゃね


4:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:12:47.999 ID:WGG8CWjN0.net

原爆回避はできた


7:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:13:44.176 ID:FuyBQc4Td.net

原爆は雷電って飛行機出しときゃー落とせたみたいなん見たことあるんやけど







元スレ http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1504966298/

8:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:14:26.141 ID:FuyBQc4Td.net

新設の雷電作る工場がピンポイントで爆撃されたのも謎らしいな


34:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:26:29.682 ID:oOA8f/MW0.net

>>8
情報戦で負けてただけだし謎でもないよ



6:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:13:43.447 ID:/sPZ3zcpa.net

核ミサイルあればあるいわ


25:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:24:20.855 ID:LHn4/H8/M.net

>>6
神風っていう世界初の自動追尾型巡航ミサイルシステム完成させたじゃん



10:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:15:49.450 ID:nTsONXZZ0.net

日英同盟堅守して連合国側に立って参戦


11:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:16:27.649 ID:+Npd2nhO0.net

三国同盟にソ連引き込んで四国同盟にする計画
コレが成功していれば



12:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:17:38.469 ID:FuyBQc4Td.net

日本は結局全力を出しきれて負けたの?
それとも戦犯がいたの?



18:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:19:51.584 ID:qzIJkLefM.net

>>12
もう少し上手く負けれた
というのが現実かな?

真珠湾攻撃、あれはあかんかった



14:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:18:29.193 ID:cUv5kvQCa.net

石油断たれてから宣戦布告ってアホさ加減だからなー


15:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:18:53.414 ID:qzIJkLefM.net

アメリカに宣戦しなければ普通にかててたやろ

石油は満州やインドネシアにあったしな



16:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:18:58.806 ID:SU8kwud5K.net

一応、ミッドウェー勝って、その後ハワイを再度攻撃出来れば、アメリカ西海岸側の議員が和睦に応じる可能性は高い
ただ、その後にソ連に南下されて詰み
どうあがいても勝てない



19:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:21:04.618 ID:qzIJkLefM.net

>>16
ソ連はその時バルバロッサ作戦への対応でいそがしかったからそれはない。

不可侵もあったしね



35:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:26:50.062 ID:SU8kwud5K.net

>>19
不可侵条約なんぞ守られなかったやん
あと、ソ連が攻めてくるとしたらバルバロッサがとっくに終わった後や
ブルガリアとおんなじ運命辿る未来しか見えない



39:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:27:56.825 ID:qzIJkLefM.net

>>35
その前にアメリカと講話ができていれば
不可侵は守られたと思うぞ



68:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:37:03.119 ID:SU8kwud5K.net

>>39
ブルガリアは二次だと根っからの中立でイギリスが散々文句言っても一次の恨みだけで攻められたで
あの時代の条約なんてまともに守れたのはイギリスくらい



70:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:38:08.540 ID:qzIJkLefM.net

>>68
あのエゲレスが?

ま、ソ連もスターリンだしな、
説得力ある



90:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:48:28.476 ID:SU8kwud5K.net

>>70
正確には、チャーチルがだな
ソ連の拡大に終始文句いいまくってた。
まぁ、チャーチルにどれほど信用あるかはしらんから、間違ってるかもしれん



17:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:19:34.919 ID:xHL0NHT10.net

戦前に国力2倍にしてたら勝てたかも


21:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:22:03.798 ID:qzIJkLefM.net

>>17
ムリ

ダメリカの国力をなめてはいけない。
三国同盟のgdp合わせてもダメリカにかなわなかったんだから



41:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:28:10.899 ID:LHn4/H8/M.net

>>17
10倍な

岩畔豪雄大佐も政府・軍の最高指導部による「大本営政府連絡会議」で独自調査に基づいた米国との国力差を示すデータを公表して

鉄鋼20対1
石油100対1
石炭10対1
飛行機5対1
船舶2対1
労働力5対1

「総合戦力は10対1。大和魂をふるっても日本は勝てる見込みはない」と述べたところ、翌日には東条英機陸軍大臣から転属命令が下ってカンボジアに左遷されたという・・・



22:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:23:14.510 ID:FuyBQc4Td.net

結局は無理だったってことなんだな


26:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:24:28.035 ID:qzIJkLefM.net

>>22
アメリカに勝つのは無理
ただww2に勝つことはできた

アメリカに手を出さなければね



23:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:23:49.186 ID:C6bt3iix0.net

そもそも、アメリカが日本を戦争に巻き込もうと裏でやってたから無理


24:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:24:10.836 ID:NycrjMZ70.net

アメリカに当たって砕けたのか


31:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:25:53.279 ID:qzIJkLefM.net

>>24
そんな感じ
あとは満州の油田が当時見つかっていれば

調査隊出してて、石油があるとわかってて掘らなかった無能な関東軍



44:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:29:13.147 ID:SU8kwud5K.net

>>31
採算がどうやっても取れないし、日本には石油を掘る技術がないんや
勘弁してあげて



52:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:31:00.489 ID:qzIJkLefM.net

>>44
再々度外視やろ
戦時中の資源開発なんて基本。

アメリカに宣戦するよりはマシなはずやろ?



27:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:24:32.436 ID:FuyBQc4Td.net

インドの作戦を途中でやめなければ勝てたとかない?


33:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:26:06.264 ID:LHn4/H8/M.net

>>27
開戦前に陸軍の秋丸中佐が仮想敵国の調査したんだけど
「軍の動員と労働力の間の矛盾がはっきりと出ており、日本の生産力はもうこれ以上増加する可能性はない
米国の戦争経済の構造にはさしたる欠陥は見られない」
って報告してるんだよな

秋丸中佐の下で調査してた経済学者の有沢広巳(元法政大総長)は
「日本が約50%の国民消費の切り下げに対し、アメリカは15~20%の切り下げで、その当時の連合国に対する物資補給を除いて、約350億ドルの実質戦費をまかなうことができ、それは日本の7.5倍にあたる」
って言ってる
つまり国民生活を犠牲にしても、財政的に日本は米国に勝てないってこと


陸軍の幹部会議でこうした内容を報告したらトップの杉山元参謀総長は内容を「おおむね完璧」と認めたが「その結論は国策に反する。従って、本報告の謄写本は全部ただちにこれを焼却せよ」と命じたという



やっぱり臭いものには蓋をする文化だわジャップ



28:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:25:22.857 ID:Xn+wEzKvd.net

ミッドウェーで栗田が敵前逃亡しなきゃワンチャンあった


29:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:25:25.355 ID:nTsONXZZ0.net

日本がアメリカとやらなかったらドイツ勝利まであったかも…?


30:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:25:39.835 ID:mbSExHmz0.net

イタリアが真面目にやればヨーロッパ即押さえ込めたから
その後にドイツとイタリアがアメリカ本土攻撃して日本と挟み撃ち
全部イタリアのせいや



32:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:25:55.192 ID:xHL0NHT10.net

ドイツがソ連とやらなかったら枢軸国大勝利シナリオが…?


37:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:27:07.988 ID:qzIJkLefM.net

>>32
あとイギリス軍を逃さず殲滅していればね。
あと、フランス軍も逃してたなドイツ



36:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:27:02.289 ID:/8q//im50.net

ミッドウェーで勝っていても次かそのまた次で負けていただろう
物量戦には勝てない

初撃とその次の一撃だけでアメリカ海軍を壊滅させたとしても
翌年には2倍になって帰ってくるのがアメリカ



45:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:29:14.232 ID:Xn+wEzKvd.net

>>36
その頃には日本も欠陥原爆くらいなら完成出来たんじゃ・・
まあいずれ物量戦で負けるか



56:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:31:44.127 ID:/8q//im50.net

>>45
リメンバーパール・ハーバーの増量Ver待ったなし
それに仮に核兵器を日本が所有してたとしても
相手の都市まで投射する手段は無いに等しかった(長距離爆撃機の計画はあった)



59:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:33:33.044 ID:Xn+wEzKvd.net

>>56
大和に乗せる



38:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:27:41.621 ID:OHGyAc0mr.net

そう思ったらタイって本当にすごい国だな


42:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:28:24.972 ID:qzIJkLefM.net

>>38
枢軸国の裏切り者タイ



48:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:29:47.327 ID:OHGyAc0mr.net

>>42
裏切りと言っても日本からいっさい賠償金を要求しなかったから僕は偉いと思うよ



55:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:31:42.719 ID:qzIJkLefM.net

>>48
というか賠償要求してる国なんて
あの国だけだよな



40:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:28:10.714 ID:R2Mumz9t0.net

日露戦争の時の戦訓が活かせなかったばかりかマイナスに働いたのが太平洋戦争
日露の時はロシアっていう本気だされたら日本は絶対負ける国相手に局地戦で大勝して勝ちを拾えた
・これもロシア側に周囲に気をつけなければならない敵がいる
・国内政情が不安定である (←重要)
このおかげで判定勝利をなんとか貰えた程度なのに
アメリカに対してもそれが通じると思ったのが間違い

日露の時もハナからずっと勝てると思ってなかったから中立国アメリカに自国の大義名分を宣伝して
ルーズベルトに講和を仲介して貰えるようにずっと働きかけてたのに



43:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:28:47.140 ID:cUv5kvQCa.net

インドネシアの油田確保して東シナ海の制海権確率させてからならいけたかな


49:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:29:54.186 ID:qzIJkLefM.net

>>43
多分いけた。

アメリカと事を構えなければ
連合のアジア軍なんて雑魚ばかり

ただ、インドをせめたのは
兵站のばしすぎ



58:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:32:18.181 ID:FuyBQc4Td.net

>>49
兵站補給してなかったって覚えてるんだけど、なんでそんな作戦がまかり通ったの?



63:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:35:15.910 ID:qzIJkLefM.net

>>58
陸軍はそんなもんやぞ
というか制海権とれてたからの強気だったかもしれないけどね。

ただ、海軍も無能だよな。
パールハーバーとか見るとさ



67:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:37:02.902 ID:FuyBQc4Td.net

>>63
兵站あってこその戦争じゃないの?



46:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:29:27.057 ID:AVteeJC40.net

最初のもくろみ通り3国以外に味方が居たとしても
アメリカが核使えるから、勝ち目が無いんだよな



47:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:29:27.308 ID:FuyBQc4Td.net

勝ち目がないから主戦力を前線から逃したわけ?


50:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:29:57.695 ID:oOA8f/MW0.net

日露以降調子に乗りすぎた。領土的野心を持ち続ける限り外交面で窮地に立たされることは避けられないし、その延長線上の開戦は避けられない


54:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:31:27.112 ID:xHL0NHT10.net

まあ対欧州で圧倒的に植民地で負けてたから領土的野心を持つのは理解できない事じゃない


60:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:33:52.196 ID:xHL0NHT10.net

WW2での日本による原爆製作とかムリゲー
技術や資金や資材や研究者なんかの人材も必要だけどそれだけあれば戦争起こしてない
あのアメリカですらマンハッタンやらなけりゃ44年中に戦争終わってただろうとまで言われてんのに



61:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:34:15.476 ID:gAaPodJ/0.net

開戦時の状況を一切変えないなら
ミッドウェーで完勝した上で、ハワイや西海岸に圧力かけつつ
列強の植民地は変換を約束し、必要以上の領土的野心がないことを示して講話し日中戦争に注力
かつ、加熱した国内世論を落ち着かせて日中戦争の着地点を模索し終戦の目処をつける
というのをミッドウェーから半年以内に達成することだな

半年超えるとアメリカの駆逐艦や潜水艦、護衛空母のたぐいが相次いで就役はじめて一年後には戦線に正規空母やらなんやらが届き始めるから逆立ちしても勝てなくなる



62:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:34:41.854 ID:cUv5kvQCa.net

イタリアもまずいよな
ドイツのロシア侵攻のきっかけ作ったし
ラテン系はいっちょまえに人種差別する癖に戦争じゃすぐ降参しやがる



64:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:35:43.517 ID:gAaPodJ/0.net

>>62
ナチとソ連の衝突はポーランドを分け合った時点で決まってたようなもんだろ



69:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:37:10.914 ID:qzIJkLefM.net

>>64
あれは、分け合った時点でドイツの東端が決まったとおもってた。

というか、バルバロッサやらずに
イギリス落としてれば欧州統一できたんじゃないの?ドイツ



71:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:38:11.215 ID:xHL0NHT10.net

>>69
BoBで負けてる時点でそれもなあ…



73:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:39:03.021 ID:qzIJkLefM.net

>>71
だから、あの海岸まで追い詰めたとき
イギリス軍を殲滅していれば状況は、変わってたと、おもうぞ



75:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:39:18.584 ID:R2Mumz9t0.net

>>69
制海権取らずにイギリス倒すのがムリ
ついでに無意味なバトルオブブリテンやったけど、きちんと戦略整えてなかったから
あたら有能なパイロットを無駄死にさせただけだ

あの細いドーバー海峡っていう堀が最強すぎる



76:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:39:23.832 ID:gAaPodJ/0.net

>>69
イギリス落とすのが無理ゲーだからソ連に逃げたとも取れるんじゃ
実際、ドイツの貧弱な海軍でロイヤルネイビーを退けてイギリスに上陸するのは無理ゲーでしょ

そもそもで言えば、ダンケルクで連合軍を逃さなければ・・・



65:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:35:57.489 ID:dOvYutGV0.net

満州の門戸を米英に開いて第二次世界大戦を共産主義との戦いに変えてしまえば日本も連合国の一員としてソ連と戦える


66:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:37:01.810 ID:CQlE56PT0.net

アメリカと満州経営して太平洋戦争回避
連合国としてドイツに宣戦布告
1950年代で原爆完成させりゃ完璧



72:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:38:19.035 ID:LHn4/H8/M.net

大戦中
日本の艦船生産数
正規空母 9隻
護衛空母 9隻
戦艦 2隻
巡洋艦 6隻
駆逐艦 70隻
潜水艦 132隻

アメリカの艦船生産数
正規空母 22隻
護衛空母 93隻
戦艦 10隻
巡洋艦 39隻
駆逐艦 378隻
潜水艦 213隻



74:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:39:04.359 ID:FuyBQc4Td.net

>>72
圧倒的やなあ



77:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:39:39.549 ID:xHL0NHT10.net

つーか戦争なんて起こすのが間違いなんだよ
確かに軍部の若手や国民世論を考えると仕方ない面も大きいけど臥薪嘗胆をあの当時こそ実行するべきだった
先祖を悪く言いたくは無いが自身の力を見誤ってたとしか思えん



78:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:40:52.623 ID:gAaPodJ/0.net

>>77
いやまあ、何度反芻しても日米開戦したのが間違いってのは動かないだろうけど、それを言っちゃお終いよ



79:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:41:42.555 ID:SU8kwud5K.net

一番あり得そうなのは、インド利権と香港利権保証するからってイギリス抱き込むのが可能性としてはほんのすこしあるかも
駄目だ。外交部が台無しにするイフしか見えない



80:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:41:56.247 ID:R2Mumz9t0.net

開戦したいって意見で上も下も一致したしょうがない
中間の話がわかる人は臆病者のレッテルを貼られただけ



83:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:43:40.058 ID:FuyBQc4Td.net

全体で作戦自体はどうだった?
やっぱ無謀な作戦とかわけわからん作戦もあった?



85:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:45:32.087 ID:LHn4/H8/M.net

>>83
回天(人間魚雷)

調べるほど頭おかしいわ



96:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:52:59.719 ID:SU8kwud5K.net

>>83
そもそもの戦略構想の通りに軍艦用意したのに、初っぱなから無視しまくってた作戦がなにか?



84:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:43:51.004 ID:Xn+wEzKvd.net

結果的に正史が一番良い方向に転んだかもな
今の日本とか一応米国に並ぶ大国だし

仮に米国と戦争しないままアジア支配しててもイラクや北朝鮮みたく嫌がらせされ続けて結局衰退してただろ



88:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:46:41.032 ID:K2EtyAJy0.net

海軍と陸軍が別々に力持ってて自分の軍部の力を誇示するために
勝手に別々の地域攻めてたんだよな
こんな統制取れてないんじゃ勝てるものも勝てない



91:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:49:32.109 ID:Xn+wEzKvd.net

>>88
海軍と陸軍が戦争しながら米軍と戦争してたんだからなあ
むしろよく終戦まで持ったわ



89:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:48:22.376 ID:xHL0NHT10.net

アメリカも軍隊間は仲悪かったしドイツソ連は海軍がほぼ力持ってなかったし…
いや中途半端に力を持ってなかったからこそ通商破壊に投入出来て活躍できたのかも



92:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:49:40.032 ID:R2Mumz9t0.net

国内の統制が取れてないから戦争で団結しよう!って考え方もあるけど
実際にはそのまま戦争になってもいがみ合ってダメってことが浮き彫りになりましたね



93:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:50:40.285 ID:gAaPodJ/0.net

アメリカ「イタリアとスペインとフランス攻めながら、オーストラリア守りつつ日本攻めるぞ」


97:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:53:07.860 ID:LHn4/H8/M.net

>>93
これな



99:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:54:32.123 ID:Xn+wEzKvd.net

>>93
まああの国は1つあれば他国の海軍滅ぼせる空母艦隊を8つも持ってる国だし・・



101:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:57:36.748 ID:SU8kwud5K.net

>>99
当時はそんな戦力はなかったよ
ただ海兵隊と海軍のガッツで全部やりきった



94:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:51:13.767 ID:xHL0NHT10.net

まあ大政翼賛会は割と団結出来てたし多少はね


95:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:52:15.073 ID:YrCQacIG0.net

外務省がちゃんと宣戦布告しててミッドウェーで勝ってたらアメリカの戦意がダダ下がりで反戦運動起こってベトナム戦争みたいになってたかも


107:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:01:23.746 ID:7So3Ogs/0.net

>>95
それは無理だ。なぜなら暗号解読と翻訳の時間を全く考えずに送信されてるからな
内容も知らされてないしよもや最後通牒だとは思いもせんよ



98:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:53:12.450 ID:5dQyMcFmd.net

無いそもそも主戦場がヨーロッパの時点で日本対アメリカは補欠同士のバトル


100:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:54:35.967 ID:1q3naXoV0.net

戦争させられた時点で日本の負けは決まってただろ


102:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:57:46.282 ID:xHL0NHT10.net

最初っからフィリピン沖あたりで漸減作戦やってたら良かったのに…


103:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:58:11.528 ID:Xn+wEzKvd.net

ミッドウェーなんぞやらんでベトナムみたく日本本土ゲリラ戦続けてたらどうだったんだろ?


105:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/09(土) 23:59:56.790 ID:gAaPodJ/0.net

>>103
すり潰されて終わり
ベトコンが粘れたのは国境越えてカンボジアに拠点持ってたから
タリバンがパキスタンに拠点持ってるから手を出しづらいのもそうだし、先進国はとかくそういう「ルール」に弱いね



109:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:02:07.302 ID:AcN4+e9Xd.net

>>105
あー島国な時点で詰みか・・



111:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:03:31.292 ID:8njlnORxM.net

>>109

本土をすて
朝鮮半島を拠点にすれば、、、



113:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:04:34.309 ID:/lGuCivj0.net

>>111
半島って海軍力と陸軍力の両方を求められる軍事的には最悪の立地なんだよね・・・



112:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:04:20.026 ID:TAD0//wEM.net

>>109
海上封鎖余裕ですわ

ちなみに沖縄は軍艦1500隻で包囲した
no title

no title



116:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:07:21.169 ID:AcN4+e9Xd.net

>>112
あー何やっても負けるなこれは・・



117:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:08:48.577 ID:/lGuCivj0.net

>>116
まじで沖縄の地形変えるほど砲爆撃してるからな



119:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:14:13.868 ID:dAMcVUaC0.net

アメリカの将校が全員牟田口廉也なら勝てたんじゃね


120:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:19:06.360 ID:8RyxF9xuK.net

>>119
ニミッツとハルゼーとロックウッドとキングがいないだけでアメリカの戦力ががた落ちになる当時のアメリカ海軍



121:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:20:19.471 ID:9npnGYoG0.net

いなけりゃいないで優秀な人間が上がってこれる人材プールとシステムがあるから強いんだ


123:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:26:52.755 ID:8RyxF9xuK.net

>>121
そのシステムを海軍で作ったのがパパルーズベルトの一喝という事実
パパルーズベルトが改革してなかったら、アメリカ海軍はどうなってたか
まぁそれでも人海戦術でどうにかしそうだけど



122:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2017/09/10(日) 00:25:14.620 ID:TAD0//wEM.net

ちなみに東南アジアの油田確保してシーレーン維持しても無理そうだな

開戦前
1940年期初在庫1900万バレル 輸入2200万バレル

ABCD包囲網敷かれてアメリカの対日輸出全面禁止
1941年期初在庫2000万バレル 輸入300万バレル

東南アジアの油田確保で輸入量回復
1942年期初在庫1200万バレル 輸入810万バレル

no title


戦線拡大して生産し続けるには2000万バレルは欲しいけど東南アジアの油田じゃ1000万バレル程度しか持ってこれないから
結局アメリカから買った石油でアメリカと戦争してるって構図は変わらない


関連記事
【画像】戦争知ってる世代「日本人は戦争に向いてない、死にたがるから」

ワイのジッジ「戦争から帰ってきたら暖かく迎えてくれると思うやろ?それが違うんや」

老害ジジイ「戦争を知らない世代が増えてるのが不安」

【ワロタw】産経がアホの朝日を挑発 「30年以上前から日本は戦争前夜と書き続けてるけど、いつ始まるの?




1001:名無しさん@2ろぐちゃんねる:2012/00/20(?) 00:00:00.00 ID:0

飲み会でハゲをいじったら奇跡が起きた

なんとなく中学の頃好きだった女の子のLINE見てみた結果wwwwwwwwwwww

嫁が死なせろと言うから離婚届持ってこいって言っといた

一瞬でリア充か陰キャか分かる質問wwwwwwwwww

youtubeのせいで祭りのテキ屋の出店が減っているらしい

俺と親父でケンカしたんだが、どっちがおかしい?

大学生「俺マジで酒豪wwwこないだなんか350缶7つ空けたからwwwwww」

シャチとかいうガチで天敵が存在しない生物wwwwww

俺「ガンプラつくった」みんな「蛾かな?」「虫みたい」「気持ち悪い」

老害ジジイ「戦争を知らない世代が増えてるのが不安」

昔の人「おっ、なんか草につぶつぶついてるから毟り取って皮剥いて茹でたろ!」

「素直に原作通りにやっときゃ良かったのに…」ってなったクソアニメwwwwwwwwwww

450gのステーキ頼んだら生肉きやがった。はあ

【悲報】レイザーラモンHG夫婦、貯金0円wwwwwwwwwww

【凶器注意】俺の顔ってそんなに鋭利????

貧乏人「カレーに入れるのは豚でしょw」バカ「牛でしょw」変人「鶏でしょ」←はぁ~ヤレヤレ

親に甘やかされて育った奴の特徴wwwww

老人「ここは優先席だぞ!席代われ!」俺「(お!きたきた!)

別れ話もつれて警察呼ばれてワロタwwwwwww

結局はイケメンが大人しい可愛い子と付き合うんだな

スマホの画面見るだけで職業わかる?

ビットコイン:199ZiVmxiqHhsk5xokq6zyzVnPHGTkbiU モナコイン:MFThdFV9q4DWDJbWW6W11aBJayBsY3VDkS

おすすめリンク

相互RSS & おすすめサイトの新着記事

コメント一覧

    • 1. 名無しさん@2ろぐちゃんねる
    • 2017年09月10日 19:34 ID:OVfoWk3I0 
    • ▼このコメントにレス
    • そもそも日本にとっては最大の敵国はロシア(ソ連邦)であって「敵の敵は味方」って流れでロシアの敵であるイギリスと同盟を組んで日露戦争をしてたのに満州権益に固執し過ぎて米英両国を敵に廻したのが間違い。満州や朝鮮の一部をユダヤ人の「約束の地」って触れ込みで欧州のユダヤ人を入植させて米英の息の掛かった租界区を作り対ソ連の緩衝地帯を作っときゃー日英米仏蘭対ソ連って図式になってたと思う
    • 4. 名無しさん@2ろぐちゃんねる
    • 2017年09月10日 20:03 ID:fSN0.G760 
    • ▼このコメントにレス
    • 身内の戦時中の話聞いたけど 食糧難でひもじい思いをしていた頃
      アメリカ兵はアイスクリーム食っていたと聞いて「そりゃ 日本は負けるわ」納得したんだって
    • 5. 名無しさん@2ろぐちゃんねる
    • 2017年09月10日 20:19 ID:K04jh83R0 
    • ▼このコメントにレス
    • 栗田の敵前逃亡はレイテやぞ!ミッドウェーには出撃してない。
      その時大和に乗ってるの山本五十六
    • 6. 名無しさん@2ろぐちゃんねる
    • 2017年09月10日 20:28 ID:a4LB2eqA0 
    • ▼このコメントにレス
    • 勝てる見込みがあるのは細菌兵器だけやろ
      当時の日本の研究が進んでたのはそれぐらい
    • 8. 名無しさん@2ろぐちゃんねる
    • 2017年09月10日 20:47 ID:YscdtRbQ0 
    • ▼このコメントにレス
    • 最初っから勝てるとは思ってねーよ
      交渉に有利な状況を作った時点で講和に持ち込むって算段だったからな
      だから、反対派の山本五十六も渋々ながら承諾した
      真珠湾攻撃開始時間に宣戦布告が米国に届くのが遅れて、卑怯な奇襲とされてしまった事と、その真珠湾に肝心の空母がいなかった誤算で、開戦時から日本側の目論見は見事に粉砕される
      米国は復讐心に燃え、本気出す
      この時点で有利な状況での講和が難しくなり、ミッドウエーでの大敗で日本の命運は完全に尽きた
    • 9. 名無しさん@2ろぐちゃんねる
    • 2017年09月10日 22:30 ID:td0TMK0x0 
    • ▼このコメントにレス
    • ※1
      満州利権が日本を戦争にひきずりこんだね
      しかもそいつらいまだに権力者の側にいるという日本の現実に

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
当ブログのコメント欄では、アダルト、差別、犯罪に関する書き込みを禁止しております。
上記に該当する単語には、NGワードを設定していますのでご了承ください。

他サイトの新着記事

サイト内検索
AD
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 空中曲芸
ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ

コメント 9

Powered by ライブドアブログ Designed By 2ろぐちゃんねる