ツイッター

「小林亜星は毎日6食食ってウイスキー飲んで88歳まで生きた」 ← これ

「ドクターペッパー飲み続けて100歳超えた」とか「たばこスパスパ吸って95歳」とか「小林亜星は毎日6食食ってウイスキー飲んで88歳まで生きた」というのは、真の意味での生存バイアスであって、45で死にそうな人が1日6食食えば88まで生きるわけではない。
暴飲暴食は死ぬ。 21歳の先輩が暴飲暴食で死ぬ手前まで行った。 対処が遅れていれば死んでいたと。 若者ですら身に合わない暴飲暴食は死ぬ。 イギリスは高齢者の循環器系疾患が社会問題と化していたが、第二次大戦のドイツ空襲で飯がロクに食えなくなるとその問題は激減した。  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
俺はくだらない数年単位でコロコロ変わる健康法はまったく信じない。自分が食べたいと思ったものを食べたいだけ食べるのが正しいと信じている。が、すでに死にそうなんで俺の真似は絶対にしないでね。  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
すっごいダンディな先生がチャーチルを引き合いに出して、私も酒と煙草はやめないって言ってたのを思い出した。  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
中島らもさんのエッセイで奄美だったか沖縄だったか 70歳過ぎの老人の家で酒一緒に飲んでて、老人、強いなあしっかりしてるなあと思ってたら、 その父親が家の二階から降りてきて 「ええかげんにしとけ、おれの酒まで飲むな、」 て言われて歳訊いたら90何歳って、 驚愕したって話を思い出した。  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
ヘビースモーカーでも100歳越えてる老人の所にテレビ局が取材に行ったらその時もやっぱり喫煙していて「うわマナー悪ッ」  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
例えばアメリカ人は日本人より糖尿になりにくいとか南方の人々は酒に強いとかの遺伝的体質と単に丈夫な奴は身体に悪い事をしても長生きする(そいつらが健康心掛けて生活すればもっと寿命が伸びる)というのの併せ技だと僕は思ってる。  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
そう考えると、水原弘や4代目三遊亭小圓遊が酒の飲み過ぎで40代前半で早世したのは惜しい・・  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
これって「ソーダやタバコの健康に及ぼす影響なんてそんなもん」って程度の話だと思ってたけど今そんなにここらへんクローズアップして真に受ける人おるの…?  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
亜星さんは肥満過ぎて一度体壊して痩せた時にダイエットの歌とか作ってましたね  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
人間の個体ごとの「生命力の幅」が広すぎて「同じ種か?」って疑問を発するわ  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
この人は○ータさんと○犬さんと○つげきさんを足して3で割らないレベルの天才の可能性がある  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
なんかこういうの産まれ持っての才能というか個体差がかなり強くて、生命力のパラメーターがゴリ強な人は何やってても何となく長生きしちゃうんよね。。。。  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 
百キロ超のデブを維持できるのはある種の才能。心臓や血管が丈夫でないと百キロ超える前に死ぬ  https://twitter.com/osaka_seventeen/status/1409015726346694659 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。