ツイッター

「息子に文学部に進むことを許さない親」←これ多いよな?

「娘に理系に進むことを許さない親」よりは「息子に文学部に進むことを許さない親」のほうが多いだろうなあとは思うけど。
@desean97 そもそも文系理系は明確には区別出来ないしする必要ない
@desean97 男の子の親してるとそっちの方によく出会う。
「え?あなたの子本ばっかり読んでるの?男の子で数学できなきゃ話になんないわよ。理系じゃないと就職も厳しくなるわよ。」
と意見されます。
ほっといて、と思う。
@nakiridouai @desean97 今の子育て世代でもまだそんな昭和みたいなこと言われるんですね…上の世代からですか?

文系か理系かなんて選ぶの子供の希望一択だと思ってたけど、ここのリプみても驚いています。
@desean97 長男なのに文学部に行ってすいませんでした!しかも氷河期。
@desean97 迷ってるなら理系の方が就職に有利かもとアドバイスするかもしれないけど、本人が行きたいならそれ優先だろうな。

そもそも就職では大学名の方が重要で、学部は二の次のような気もするし。
@desean97 クソリプかもしれないんですけどその問題よりも女は浪人するなって言う人たちのほうが気になってしまう(関係なくて申し訳ない)
@desean97 私立の文学部国文学科でしたけど、親にそれでどうこう言われたことはありませんね。現役で入学するのが大変(人口そのものが多くて)な時代だったので、合格しただけで文句も言われませんでした。
@desean97 息子語りマウント多すぎ
@desean97 子供が学びたいことやらせてあげりゃいいじゃん。大学は学ぶために行くとこでしょ?就職のために大学選ぶやつなんかいんの?(受験生)
@desean97 懐かしい話だ。

「男が文学部に行っても仕事なんか無いぞ!」

と商学部卒業後に国語教師やってる担任に三者面談で言われた思い出。

文学部って言っても早慶にも文学部はあるし、偏差値38の文学部だってあるから選ぶ余地は広がっている。
@Hamu_ku2 @desean97 就きたい職が見えていて、そのためにより良い選択として自ずと学部も大学も見えてくるというのが本来のベストの形ですよね。

そこまで見えずとも高校生の時点で大学で学びたいことがあるだけでも素晴らしいのにそれをあっちがいいこっちがいいと大人が否定するなんて令和の話と思えずびっくりします。
@desean97 『息子に文系に進むことを許さない親』だったら、似たようなものだと思いますが?
文学部という特定学部の問題点と比較するには、『理系』という大きな話を持ち出すのは的を外してると思いますよ。
@monomonomonn 文系の中では実学的ということで経済学部を選ぶケースは多そうですが、入ってから数学で苦労する、みたいなことは聞きますね。うちの経済系の先生もよく嘆いています。最近だと、政治学なんかも数字や統計をバリバリ使ったりしますし。
「数学ができる文系」は重宝されると思います。
@desean97 ごめんなさい、前のコメント途中で文学部、に気づいたのですが
息子は数学が理系の子よりできて、文系選択で周りはかなり驚いたのですが
これ慶應だけかもですが、経済に入って数学に苦しむ羽目に
娘も、商と経済の子何人もに微積を教えたと言ってます
脱線したので無視してください
@monomonomonn おお、いいですねえ。理想の母親。私もそうありたい。
我が家も本来そうなるはずが、数学が得意だった姉が母に理系進学を反対されて、結果経済学部に入りました。30年前ですが。
@desean97 うふふ
うちは、娘が理系で、息子が文系です(文学部でももちろん)
当然、どちらも反対しなっので、ダブルでレア母なんですかね
@desean97 @a_mememe_a 理系志望でそんなに止められる事象多いのか?
Twitterでしか見た事ないw

工業高校でも女子の居るクラスは化学系なんだけど、そこに至るまで止められてるのか。
機械科の方がツブシきくからって止められてんのかな?w

それは聞いとけ事実だったからw
@desean97 でも前者の声の方が大きそう
後者は思っても「大学にいかないよりはマシ」と考えて口には出さなそう
@desean97 まー就職とか考えると文学部はなぁ
本気で学びたいなら考えるけど、なんとなくなら許さんやろ
金がかかっとるんやし
@desean97 俺は許すよ。学費も生活費も払わんけどな。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。