海外の反応

【中国の反応】なぜ日本はノーベル賞を『量産』出来るのか? 日本人が物理学賞を受賞、に対する中国人の反応はコチラ

1:中国の反応@2ろぐちゃんねる

今年のノーベル物理学賞は、アメリカ国籍の日本人、真鍋淑郎、ドイツのクラウス・ハッセルマン、イタリアのジョルジョ・パリーシら科学者の共同受賞と発表された。これで、日本人が過去21年間で獲得した20回目のノーベル賞となった。

日本はどのようにしてノーベル賞の「量産」を達成したのか?中国はノーベル賞の受賞からどのくらい離れているのか?日本がノーベル賞の受賞者を多数排出できる理由はなんなのだろうか?

ソース元

2:中国の反応@2ろぐちゃんねる

また日本人が受賞したのか


 

3:中国の反応@2ろぐちゃんねる

気候に関する研究がなんで物理学賞なの?


 

4:中国の反応@2ろぐちゃんねる

大気に関することは基本的に物理学の領域だよ


 

5:中国の反応@2ろぐちゃんねる

日本人はアジアの科学と文学、芸術の誇りといえる


 

6:中国の反応@2ろぐちゃんねる

村上春樹はいつ取れるんだろな?ww


 

7:中国の反応@2ろぐちゃんねる

日本人は研究をするだけでなく、あらゆる面でより実践的。また基礎研究を深めてから上位の研究開発することを好み、利を急がない。これは欧米やオーストラリア、ニュージーランド以外では見られない。こういったことが日本が周辺国と異なり、先進国と呼ばれる理由でもある


 

8:中国の反応@2ろぐちゃんねる

そもそも今回受賞した人、アメリカ国籍だよね?


 

9:中国の反応@2ろぐちゃんねる

ノーベル賞なんて所詮、西側諸国の賞でしかないだろ。ノーベル賞は公平性に欠ける。西側の良いように決めてるだけ


 

10:中国の反応@2ろぐちゃんねる

だから中国人の受賞者が少ないからといって、我が国の科学者のレベルが低いわけではない。

我が国の強みは、賞を争うのではなく、科学技術ですべての人に利益をもたらすことにある


 

11:中国の反応@2ろぐちゃんねる

わが国の偉大さは、こんな賞などで証明されるものではない。

うちらはノーベル賞なんて必要ない、中国のハイテク技術は早晩全世界を超えるからね


 

12:中国の反応@2ろぐちゃんねる

うちらは「コロナを最も封じ込めた国」として、賞をもらっても良いと思うが?


 

13:中国の反応@2ろぐちゃんねる

うちらがコロナの防疫に成功した大きな要因は、党の政治手段であって、科学技術ではないが?


 

14:中国の反応@2ろぐちゃんねる
コントロール能力が良かっただけだからな

 

 

 
15:中国の反応@2ろぐちゃんねる

現在、中国は宇宙開発でリードしてるぞ!


 

16:中国の反応@2ろぐちゃんねる

うん、まもなく、うちらの時代が近くやってくるぞ、もう少し待とう


 

17:中国の反応@2ろぐちゃんねる

まだ中国国籍の受賞者はたった2人だからね…。


 

18:中国の反応@2ろぐちゃんねる

理系の研究員の待遇が良くないのが原因。もし芸能人みたいに憧れる職業ならやりたい人が殺到する


 

19:中国の反応@2ろぐちゃんねる

中国では、一流大学を卒業して公務員になるのがベストな選択とされているからね


 

20:中国の反応@2ろぐちゃんねる

ノーベル賞を受賞するには時間が必要ってこと。現在ノーベル賞を受賞している科学者は20〜30年前に優れた業績を上げている。その当時の中国の科学は、今受賞者を出しているような先進国ほど優れていなかった。

しかし改革開放後40年が経ち、中国もそのギャップがなくなりつつある。今後20年間で、中国人もノーベル賞を受賞する確率が増えていくと思うね


 

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    武漢ウィルスどうすんだ?
    早く2京ユーロ払え!

  2. 匿名 より:

    盗人が生意気な口をきくなや

  3. 匿名 より:

    マジレスすると、20-30年後にノーベル賞を取るって
    現時点でノーベル賞間違いなしって論文が出てる状態だから。
    新しい概念を発見しないと。

  4. 匿名 より:

    基礎発展の概念がなければ新しい発見はない。

    つまり、二番煎じとは異なる価値観ということだ。

  5. 匿名 より:

    アメリカ国籍って言うけど、お前等は韓国系アメリカ人でもノーベル賞とってないじゃん

  6. 匿名 より:

    まぁ中国はノーベル賞ガンガン出るようになるだろ

  7. 匿名 より:

    今回、中国はノーベル平和賞取った人が居るじゃないか。
    まあ中国政府が隠してるけどね。

  8. 匿名 より:

    中国のコロナの封じ込めのやり方はえげつなかったからな。
    これは、ちゃんと歴史に残すべきだ。
    一方的に、トラックに乗せて、そのまま火葬。
    家族をバラバラに連れ去られて、ある日突然、火葬済みの通達。人権なんてなにもない。町に出られないようにドアが開けられないようにされた人も多くいた。武漢は本当に地獄のような状況だったらしい。

  9. 匿名 より:

    眞鍋さんは日系アメリカ人だけどね
    中国は今後ノーベル賞取るようになるだろ
    ただ市場経済が明確に持ち込まれてまだ30年だってことは考えないと

  10. 匿名 より:

    中国は毛沢東が文革で知識者を粛清しちゃったからねぇ。
    まあ、研究に金を注ぎ込んでるから、この先中国もノーベル賞をとる人も増えるでしょう。

    日本も基礎研究にお金をかけないとダメだよね。

  11. 匿名 より:

    ノーベル賞はタイムラグがあるから中国もこれからやろ。

  12. 匿名 より:

    韓国人と同じようなこと言ってるなぁ。
    ノーベル賞を取った人全てでは無いだろうけど、大抵は取ろうとしてないと思う。
    研究が好きで好きでたまらない人とか、人の役にたつ物を作りたいと邁進した人じゃ無いかね?
    金と見栄の為だけで狙っても取れないと思うんだよね。

  13. 匿名 より:

    白人社会でのノーベル賞受賞者比率に「人口的には少ないはずのユダヤ系に異常に偏りがある」ように、日本国内ですらも地域や世代に顕著な偏りがあるんだよな。
    具体的には
    ※人口ボリュームゾーンのはずの団塊世代が異常に取れない
    ※関西&中部地方出身者が異常に取っている
    という謎の現象がある。
    投下した予算や人口はおろか、教育水準とすらも必ずしも比例していない。
    というか、アジア系では日本人が異常に取りすぎだし。

    中国人が人口比率から日本の十二倍ノーベル賞取るようになって、白人もユダヤ人も押しのけて全ノーベル賞独占する時代が来るのかと言ったら、それは難しいと思う。

  14. 匿名 より:

    韓国人と言ってる事が同じで草

  15. 匿名 より:

    小柴昌俊教授はノーベル物理学賞を受賞した偉大な科学者なんだけど、この人は科学者にしては割と政治力にも長けた方で、いろいろ自民党とかに働きかけてスーパーカミオカンデという大予算の巨大箱物をこしらえて、その施設でニュートリノを観測するという力業に成功してノーベル賞をもぎとった人ではある。
    純然たる個人の努力とひらめきだけで取った天才タイプとはちょっと違う。
    中国人も、まずこの政治力での力業路線ならひとつふたつノーベル賞取れるはず。
    何十兆円か使って超巨大粒子加速器作って何千人も科学者と技術者を投入して、ダークマター観測とか。
    あとは電波ノイズの無い月面裏の電波天文台とか。

  16. 匿名 より:

    武漢ウィルスを発明した罪で、中国の科学者は全員シベリア送りにしよう。

  17. 匿名 より:

    中韓人「日本人といってもアメリカ国籍じゃないか!」

    ここしか文句言うところが見つからないらしいwww
    悔しいのう悔しいのうwww

  18. 匿名 より:

    気候モデルはマクロレベルだと温度の上昇・下降(アルベド・比重等)とコリオリ力でほとんど説明できるほど物理だよな。

  19. 匿名 より:

    アメリカ合衆国
    韓国系アメリカ人210万人ーーーノーベル賞受賞者0
    中国系アメリカ人500万人ーーーノーベル賞受賞者5人
    日系アメリカ人110万人ーーーーノーベル賞受賞者4人※ 

    イギリス
     日系イギリス人3万8千人ーーーーーノーベル賞受賞者1人 2017年

    日本
     韓国系日本人37万6千人(2018)ーーーノーベル賞受賞者0
     在日韓国人45万人・朝鮮人3万人ーーーノーベル賞受賞者0

    ※チャールズ・ジョン・ペダーセン(Charles John Pedersen、1904年10月3日 – 1989年 10月26日)は、
    アメリカ合衆国の化学者,ノーベル賞受賞者。父はノルウェー人のブレーデ・ペーデシェン( Brede Pedersen)で、
    母は朝鮮で豆や蚕の貿易に携わっていた福岡県出身の日本人 一家の娘・安井タキノ。
    自身も日本名として良男(よしお)という名を持っていた。韓国釜山生まれ。

  20. 匿名 より:

    >うちらは「コロナを最も封じ込めた国」として、賞をもらっても良いと思うが?

    てめぇらの国が全世界にコロナを拡散させたんだろうが。
    戦争犯罪級以上の罪を犯しといて何を言ってるんだ??

  21. 匿名 より:

    日本といってもアメリカ国籍じゃないかってじゃあ中国系アメリカ人はいないの?韓国系アメリカ人の受賞者は?
    そこのところまで考えようなw

  22. 匿名 より:

    どんなスレでも、いちいち韓国持ち出すんだな

  23. 匿名 より:

    ノーベル賞って人類に貢献した業績に与えられるんだよね。
    いくら科学技術を振興しても、それがマッドサイエンス志向なら受賞はできない罠w 中国の場合、そっち側だろうw

  24. 匿名 より:

    周囲に稚拙な恫喝を繰り返す古代国家が妄想するなw

  25. 匿名 より:

    日本のノーベル賞は、高度成長とバブル成長の時に潤沢に研究資金があったときの遺産。研究資激減の平成の研究者がノーベル賞もらうのは厳しい

  26. 匿名 より:

    なるほど
    日本は西側諸国なのか

  27. 匿名 より:

    科学者はみんなアメリカに移住するのだから
    例えアメリカ国籍でも
    ノーベル賞は出身地別に受賞するんだよ

  28. 匿名 より:

    >>うちらはノーベル賞なんて必要ない、中国のハイテク技術は早晩全世界を超えるからね
    >>現在、中国は宇宙開発でリードしてるぞ!

    全てノーベル賞取った人達などの貢献があったればこそなの解らない民族

  29. 匿名 より:

    シェア自転車、シェア自動車、高層マンション群全てゴミにするお前らがなんて?

  30. 匿名 より:

    資金はたくさん出してくれるけどすぐに成果を出すのが条件だから

  31. 匿名 より:

    どこかのアホな国みたいに「日本が大金をばら蒔いてロビー活動したに決まっているニダ!」なんてファビョらないところはさすが中国!
    これだから中国は侮れないのよ

  32. 匿名 より:

    猿真似チンクグック師匠・・・

  33. 匿名 より:

    まず洪水防ごうよ

  34. 匿名 より:

    米国は資金難に苦しむ世界中の科学者をスカウトし帰化させている
    無論自国米国の利の為だ
    最近中国も札ビラ切って科学者をスカウトして廻っているらしい
    いずれ中国国籍の外国人ノーベル賞受賞者がでるという噂
    朝鮮人は無理 政府が自国科学者にも外国人は尚更カネを出さない
    必ず賞を取れるという保証があるなら 見栄っ張り朝鮮なら出すか?

  35. 匿名 より:

    >我が国の強みは、賞を争うのではなく、科学技術ですべての人に利益をもたらすことにある

    実用的な科学技術の基礎のかなりの部分がノーベル賞受賞者のものなんだが。そもそもノーベル賞自体がある意味全ての人に利益をもたらすものとして与えられている。

    >わが国の偉大さは、こんな賞などで証明されるものではない。
    >うちらはノーベル賞なんて必要ない、中国のハイテク技術は早晩全世界を超えるからね

    全世界を超えるぐらいならむしろ偉大さを証明するためにノーベル賞のひとつでもとってみろよ www
    お前らもお前らの子分も自分らで偉大だ、優秀だと叫んでいるが、ほんとうに優秀な奴はそんなこと言わなくても周りからそう評価される。
    でも「かつての」中国は世界的に進んでた時期もあったらしいからまだわかるけど、子分国家には苦笑しかない。
    あいつら自分らで優秀だと言ってるだけで、日本人からはアホと思われてる…てか実際にそう。

  36. 匿名 より:

    日本で生まれ育って大学まで出た人が
    頭脳流出でアメリカ人になっただけやん
    青色発光ダイオード中村氏の大先輩か
    日本だって研究環境はそんな良くないし…

  37. 匿名 より:

    北里柴三郎さんは白人だったらノーベル賞取ってたかな?😭

  38. 匿名 より:

    言ってる事が韓国人と同じ。

    これからも獲れない。

  39. 匿名 より:

    チャイナには孔子賞があるだろ

  40. 匿名 より:

    チンクは世界のガンなんだから悪さするんじゃねぇぞ

  41. 匿名 より:

    国が先ず安定することと共産主義で無い事。この二つは重要。
    欧米は元々「スコラ学」という科学で神を証明しようとした伝統がある。
    欧米以外でノーベル賞を量産する日本は王家や国名が二千年以上も変わって居ない世界一の国。明治維新では将軍家も残した、断頭フランスとは大違い。

  42. 匿名 より:

    「科学技術ですべての人に利益をもたらすことにある」
    →それ自国の貧しい人達を救済してから言えよ。

  43. 匿名 より:

    果たしてどうかねえ。
    平和賞で民主主義の守護が取り上げられてる所を見ると、ノーベル賞のイベントとしての政治性では、流れは完全に対中国なんだけど。
    その学問自体の発展が20年前だろうが40年前だろうが、今現在の世界に照らし合わせた評価が反映される訳で、今中華思想って別に学問的にも国際政治的にも流行ってない。
    30年後の流行りが独裁的共産主義の金満政治にでもなってない限り、受賞者量産は不可能だと思う。
    独裁国家の研究者って利他の対象がズレてるんだよ。

  44. 匿名 より:

    コロナの防疫に成功した国じゃなくてウィルス兵器を使って世界中で455万人も殺した国だろ?
    中国は

  45. 匿名 より:

    >ノーベル賞なんて必要ない、中国のハイテク技術は早晩全世界を超えるからね。

    そのハイテクの根幹を担っているのが科学技術なんだが。

  46. 匿名 より:

    生物兵器ばらまいたけど、ワクチン作る前にばらまくのはいただけない

  47. 匿名 より:

    日本の受賞者のボリュームゾーンは昭和35年生まれ前後に集中してる 理由は以下の二つと考える
    ・バブル時のうはうは時代に20代後半、若いころの研究環境がよかった
    ・昭和35年生まれが文部省指導要領が一番ハイレベルな時代

  48. 匿名 より:

    「公平性のためにアジア人にもノーベル賞あげとこう」というのはあながち的外れではないと思う。
    でもそれが日本人(日系人)ばかりに偏っているのは正当な評価だと信じたい。だって近隣国にそんな実績無いじゃん。
    (でも30年後の日本人科学者が実績を認められてノーベル賞受賞を連発するかはかなり怪しい。)

  49. 匿名 より:

    記事の内容以前に見出しにうんざりする。
    量産は大量生産の略で「同一規格の製品を大量につくること」。ノーベル賞は受賞するもの。
    正しい日本語を使ってほしい。

  50. 匿名 より:

    利益の出ない金食い虫の学問にも、日本はちゃんと金を出していたって事でしょ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。