ツイッター

【悲報】和歌山県、100キロ越えのデブが通れない橋を作ってしまう

和歌山県那智勝浦町にある、日本一厳しい重量制限の標識。 その数値、なんと「0.1t」! 一般的な成人男性が2人乗るだけで重量オーバーです(!!) #標識 pic.twitter.com/gx9s96kTQ6
実は、この標識は橋が新調される前に設置された物。 この橋は近年架け直された物のため、「0.1t」の数値を鵜呑みにする必要は無いと思われます。 過去には、橋の主塔と標識があるのに肝心の「本体」が架かっていない時期もあったそう。これでは0.1tどころか「0t」規制ですね。恐ろしや、、 pic.twitter.com/3ZI86ht2dL
しかし、この橋途中でグニャリと曲がっているのですが… 新橋も、一応重量規制を気にして渡った方が良いのかも知れません。 pic.twitter.com/daVOGytlhy
川の反対側の主塔に設置された銘板によると、昭和三十四年五月竣工 → 平成二十六年三月改修との事。 pic.twitter.com/ZQmH0MHFwi
人間一人でも越えている人、最近多いからなぁ😅  https://twitter.com/road0724day/status/1366392813479321605 
コメントに単独でも重量オーバーの人がいっぱい。 僕もだよ。  https://twitter.com/road0724day/status/1366392813479321605 
那智勝浦とか某youtuberしか思い浮かばんくて0tかと思った  https://twitter.com/road0724day/status/1366392813479321605 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。