海外の反応

【海外の反応】習近平の手から逃れ、中国の知識人が東京に集結している 海外の反応「日本は裏切り者や潜入者に警戒すべき、市民権を与えてはいけない」



1:海外の反応@2ろぐちゃんねる

習近平の手を逃れ、中国のインテリが東京に大集結。
(習近平の手を逃れ、中国のインテリが東京に大集結 中国国内の政治対立が日本を巻き込み始めた | 中国・台湾 | 東洋経済オンライン (toyokeizai.net))

日本に中国から多くの知識人が押し寄せている。中国で言論統制が厳しさを増しているためだ。属性はジャーナリスト、人権派弁護士、ドキュメンタリー映画の監督、出版業者、学者、芸術家と多岐にわたる。あたかも清朝末期に日本で西洋思想を吸収した後に帰国し、辛亥革命(1911年)をリードした先人たちのようだ。

そうした知識人の例として真っ先に挙げられるのが、歴史学者で経済学者の秦暉(しん・き)氏だ。

リベラル派の大物で、2015年には、清朝帝政の呪縛から解き放たれた中国で立憲民主主義が定着しなかった経緯を検証した著書、『走出帝政 (「帝政を抜け出す」)』(邦訳未刊)が発売停止に追い込まれた。現在は東京大学客員教授を務める。

秦氏は都内の大学などで2023年から「全球化和亜州(グローバリゼーションとアジア)」と題する連続講座を実施中で、毎回超満員となっている。

「東京で中国を再建する」
近代史に精通した作家の傅国涌(ふ・こくよう)氏も日本に身を寄せる知識人だ。彼が2011年10月10日に『中国経営報』に発表した「1911年、清朝滅亡前夜」という記事が中国で注目された。書き出しはこのように暗示的だった。

「1911年、北京を支配していた人々は、自分たちの時代がもうすぐ終わるとは一人も考えていませんでした。(中略)上から下まで全員です。彼らの日記には食事や贈り物の記録がつづられており、はたからは本当に繁栄している『盛世』のように見えました」

傅氏も都内で「在東京重造中国(東京で中国を再建する)」というテーマで、清朝末期に日本にやってきた中国人思想家についての連続講座を開いている。

2010年ごろから中国の知識人の受け入れを積極的に行ってきた東京大学大学院総合文化研究科の阿古智子教授(現代中国研究)も、日本に拠点を移す中国知識人の増加を感じている。

阿古教授は2022年に、東京・中野にある自宅の一部を「亜州コモンズ」と名づけて開放し、宿泊者を受け入れている。かつて政治犯や思想犯が収容された旧中野刑務所(豊多摩監獄)の表門(通称「平和の門」)と中国陝西省の横穴式住居「窰洞(ヤオトン)」をイメージして作られたガラス張りの玄関がトレードマークだ。

ここには言論活動への統制が強まる中国や香港からのゲストが宿泊してきた。政治的事情で弁護士資格を奪われた女性弁護士、ゲイのジャーナリスト、#MeToo運動を牽引してきた女性とそのパートナーなどだ。

現在の香港では政治的な講演会などを開催することが難しくなっている。かつては香港中文大学が中華圏のホットトピックについて忌憚なく議論できる場だった。「東大をそういう場として提供することで、中華圏の言論活動を活発にし、議論を深めていきたい」と阿古教授は語る。

筆者が2023年11月に東大で参加したフェミニズムをテーマとするワークショップでは、30人ほどの中国人学生らがゲストである在米中国人フェミニストの言葉に熱心に耳を傾けていた。

また、同年6月に東大でポッドキャスト番組「不明白播客」のファンミーティングの司会を筆者が担当した時にも、大講義室が満員になるほどの盛況ぶりだった。ニューヨークタイムズ・コラムニストの袁莉氏がホストをつとめ、中華圏で大人気となっている番組だ。

ここ数カ月だけで、筆者は都内で、前出の連続講座以外にも、ビル・ゲイツ財団に勤めたこともある著名教育家の李一諾氏のイベント、香港バプティスト大学ジャーナリズム学院で教鞭を執る、著名ジャーナリストの閭丘露薇(りょきゅう・ろび)氏らのイベントに参加した。

これらのイベントの参加者はほぼ100%が在日華人だった。まるで、5年以上前の香港、そして10年以上前の北京の言論空間が今の東京に再現されたかのようだ。

日本における知識人の大集合には、仕掛けられた側面もある。

国際交流基金や外務省のプロジェクトとして、日本とパイプがある人物を日本へ招聘する動きが2000年代後半に本格化した。

その後、この取り組みは中国で影響力のある知識人を呼ぶ方向へさらに進化した。いま中国から拠点を日本に移している著名な知識人には、そうした招聘で日本に足を運んだことがある人が多い。

こうした知識人と強固なネットワークを形成したのが、先ごろ駐中国大使を離任した垂秀夫(たるみ・ひでお)氏だ。垂氏はメディアで「チャイナスクールでありながら中国に毅然とした態度で臨んできた」と評されることが多いが、同時に中国で人権派を含めた幅広い人脈を築いてきた。

実はそれこそが「垂さんの外交官として最大の功績」(外務省関係者)という評価すらある。

退官したばかりの垂氏は、筆者の取材に対して、日本側が「結果的に共産党を支援する形となった天安門事件以降、民主化志向の強い知識人は日本に対する関心を失っていたが、一連の訪日で民主主義と法の支配が定着した日本を再発見した。また東日本大震災発生時期に訪日し、日本人の秩序ある行動に深く感動した者もいた」と話す。

そうした中国の知識人の中には、日本の選挙期間中に訪日し、民主主義の実情に触れる機会に遭遇し感銘を受けた者もいたという。街頭演説する安倍晋三首相(当時)と握手できたなどと、とても喜んでいる様子だったそうだ。中国国内では、庶民が最高指導部と直接触れ合う機会はほとんどないからである。

垂氏は、「中国人の日本渡来ブームは、清朝末期と改革開放後についで今回が3回目。今回は中国に対する国民感情が悪い、そして来日する中国人には富裕層が含まれているという特徴がある。何十年後かに振り返って、『あの時、3つ目の波を日本社会はきちんと受け入れられていたか』という検証に耐えられるような対応を考えなければならない」と話す。

そこから見えてくるのは、富裕層が知識人を支えて、新たな政治的勢力を育てる可能性だ。垂氏は「日本に逃げてくる中国人を中国共産党の一味と捉えるべきでなく、こうした人々を逆に戦略的に取り込むくらいの発想や度量が求められるのではないか」と指摘する。

中国の知識人が日本に来る背景には、香港の自由度が低下する中で、中国政府への抗議活動の前線が香港から東京に移ってきているという側面もある。

2022年11月末に中国各地でゼロコロナ政策に異議を唱えた「白紙運動」が起きた際には、東京でもJR新宿駅南口で数百人が参加する集会が開かれた。

この集会の準備メンバーによると、この集会には香港のデモを継承したところがあった。例えば、参加者たちは中国当局による情報監視が難しいチャットアプリの「テレグラム」で連絡を取り合い、中国大使館員による監視に備えてマスクをつけていた。参加者には多様な意見の発出を認め、リーダーを作らず、看板に工夫を施したりしていた。
中国の現状を変えたいと願う人々の集結は、今後長期的に日本、そして中国に何をもたらすのだろうか。20世紀初頭のように新たな思想的新潮流が東京で生まれ、やがて中国の体制を変えるほどのインパクトを持ちえるのだろうか。

日本への知識人の招聘を進めてきた東大の阿古教授は「まだまだですね」と話す。現時点で体制変革にコミットする中国人は多くない。

「中国が経済的にも軍事的にもかなり厳しい状況になった時に、どう声を上げるかですよね」。たとえば台湾有事などが本当に差し迫った時には、在日中国人により何らかの組織が立ち上げられるのではないかとの見方だ。

清朝末期との共通点を指摘する向きは多いが、違いを指摘する声も聞こえてくる。そもそも当時と違って、現在の中国の国力は日本を大きく上回る。ヨーロッパの大国であるロシアに勝った当時の日本は、アジアにおける政治の首都だったといっていいが、今や日本の位置づけは「文化の首都」(「単行街書店」経営者の許知遠氏)である。

そして、中国では情報管理がますます徹底されるようになり、海外からの声が国内に届く状況ではない。それどころか、中国国内は、ますます体制擁護的で愛国的な声であふれるようになってきている。

さらに、中国の秘密警察が海外在住者にも影響力を及ぼせるようになっている。日本で学ぶ香港人留学生が地元に帰った際に、留学中のSNSへの投稿をめぐり香港国家安全維持法違反の疑いで逮捕され、2023年11月に禁錮2カ月の実刑判決が下ったのは記憶に新しい。

中国のネット上で、過激な愛国的主張を繰り返す「小粉紅」は日本にも浸透している。2023年8月には、福島第一原子力発電所からの処理水放出に反応して「当店の食材はすべて福島県産です」との黒板を掲げた新宿の居酒屋に中国人が突撃した動画が話題になった。その一方では、そうした店を応援するためにわざわざ食べに行く反体制的な在日中国人もいた。

反体制派の動向に詳しいある東京在住の中国人青年は、「一昔前までは中国人留学生には政治に無関心な層が多かったが、コロナ以降は、留学生の中で愛国的かつ中国共産党に近い立場と反体制派の両極への分断が進んだ」と話す。国際情勢の変化で、在日中国人コミュニティ内で政治的傾向の違いが鮮明になってきているのだ。

いずれにせよ、東京では体制派と反体制派が共に存在感を示すようになっており、今後何らかのきっかけで摩擦が起きる可能性についても想定しておく必要があるだろう。日本の国内に「もう一つの中国」が出現しつつあるとすら言える状況なのだ。もはや日本人は中国政治をめぐる鋭い矛盾に、部外者ではいられなくなってきた。

ソース元



2:海外の反応@2ろぐちゃんねる
なぜ台湾ではなく日本なのか。

 

3:海外の反応@2ろぐちゃんねる
中国人が台湾に移住するのは難しい。
結婚するか、外国の市民権を取得するしかない。

 

4:海外の反応@2ろぐちゃんねる
なぜシンガポールではないのか。

 

5:海外の反応@2ろぐちゃんねる
日本人は中国人を望んでいるのだろうか?

 

6:海外の反応@2ろぐちゃんねる
日本は裏切り者や潜入者に警戒すべきだ。
彼らに市民権を与えてはいけない。

 

7:海外の反応@2ろぐちゃんねる
歴史的に何度かこのようなことはあったのではないでしょうか。

 



8:海外の反応@2ろぐちゃんねる
何百万人もの移住を日本が認めない限り、日本に影響を与える可能性はかなり低い。
中国本土で生まれた中国系の人間が、日本社会で政治的な権力や影響力を持つ地位に就くことはあり得ない。

 

9:海外の反応@2ろぐちゃんねる
多くの人は中国共産党を愛していない。

 

10:海外の反応@2ろぐちゃんねる
東京は非常に迷惑している。

 

11:海外の反応@2ろぐちゃんねる
日本での中国人のコミュニティは戦前から存在している。

 

12:海外の反応@2ろぐちゃんねる
日本は豊かで暮らしやすい。

 

13:海外の反応@2ろぐちゃんねる
台湾の若者の多くが中国を敵国とみなしているからかもしれない。
一部の台湾人は、中国人を習近平の奴隷として軽蔑するだろう。
日本人の感情はそこまで強くない。

 

14:海外の反応@2ろぐちゃんねる
中国のパスポートでは台湾を訪問したり居住することは非常に困難だ。

 



15:海外の反応@2ろぐちゃんねる
彼らは中国共産党に望まれていない。

 

16:海外の反応@2ろぐちゃんねる
人々には発言する権利がある。

 

17:海外の反応@2ろぐちゃんねる
すべての知識人が政府と合うわけではない。

 

18:海外の反応@2ろぐちゃんねる
日本で外国人として差別を受けることを覚悟しておきましょう。

 

19:海外の反応@2ろぐちゃんねる
日本では外国人は孤立する可能性がある。

 

20:海外の反応@2ろぐちゃんねる
中国からお金を受け取っているかもしれない。

 



コメント一覧

  1. 匿名 より:

    いくら逃げてきても彼らの中国人としての自負は無くなることはない
    別の形の中国を望んでいるだけで結局は大国としての自意識は抜けない
    仮に彼らが建国しなおしたとしても周辺国を威圧する国になるだけ

  2. 匿名 より:

    戦前の頭山満をはじめとした「大アジア主義」みたいで気持ちが悪い
    中国人は日本に来て欲しくない

  3. 匿名 より:

    対外暴発する前に内戦になってくれると良いのだが

  4. 匿名 より:

    兄弟国の韓国でやれよ。

  5. 匿名 より:

    東大の学者、馬鹿だな
    こんな奴ら、手助けすんなよ。
    中国の政争は簒奪につぐ簒奪

    こいつらが次の腐敗の温床、次の既得権者、次の反日主義者じゃん。
    世間知らずの学者が言葉巧みな中国人に擦り寄られて気持ちよーくなっちゃって、次の共産党を支援しているのが気持ち悪いわ。何回繰り返せば、いいかげん覚えるのか?

    いい大人が学校から出ることもなく、人の金で飯食ってるから、毎度アホのように中国人に騙されるんだよ。
    産総研も東大も、俺たちが払う税金で好きな研究させてやっているんだから、こいつらに毎度毎度、アホのように技術抜かれてんじゃねーわ
    責任もって、こいつらと一刻も早く手を切れ。やりたきゃ私費でやれ。ふざけるな

  6. 匿名 より:

    日本で中国人同士のテロ合戦が勃発する気がする

  7. 匿名 より:

    在日韓国人に日本のマスコミは乗っ取られてズタズタ状態なので必ずしも何百万人も入って来なくてもヤバイですよ

  8. 匿名 より:

    暇を持て余しているなら、学者は中国人とつるんでないで、
    ウイグルやチベットの代弁者になれよ。
    ばーか

  9. 匿名 より:

    >在日韓国人に日本のマスコミは乗っ取られてズタズタ状態なので必ずしも何百万人も入って来なくてもヤバイですよ

    なので誰もテレビも見ないし、新聞に金も払わない。
    おかげでテレビ局はピーピーで、たかがアジアカップすら中継できないwwww
    在日韓国人在日中国人に乗っ取られたら、日本人からも切り捨てられるんだよ。

  10. 匿名 より:

    本気で恐ろしく思っている。
    追い出すためのデモがあれば参加したいくらいだ。
    日本人の感情はそこまで強く無い…?
    台湾は百歩譲って人種は同じかもしれないが日本は人種、文化、モラル、政治、愛国心の質まで完全に別世界だ。

    今までギリギリ保ってきた日本国が崩れてしまう気がする。愛国を履き違えた獣奴隷もどきがこの国を穢すことは耐えられない…

  11. 匿名 より:

    金でスパイもどきするような人もいるけど
    大陸から逃げてくる人の多くは平穏に暮らしたいが一番の理由だからね
    労働力不足の日本にとっては中韓辺りの若い人が日本来てくれるのは利害が一致してるんだよ
    欧のアフリカイスラム系の移民が押し寄せてる状況に比べたら遥かにマシだと思うよ

  12. 匿名 より:

    今のガザ地区の惨状をみて移民を大量に受け入れるなんて正気じゃない。
    自分達の子供や孫を弾圧や虐殺の憂き目にあわせるようなもので狂気の沙汰だ。
    特に人口減少時に受け入れようものなら、国ごと乗っ取られて殲滅されると歴史が証明してる。

  13. 匿名 より:

    >労働力不足の日本にとっては中韓辺りの若い人が日本来てくれるのは利害が一致してるんだよ

    利害はもっとも一致していないが(笑)
    日本国民にとって害しかない、乗っ取り熱心な連中をシレッと押すなよ
    おまえ何人? 中国人だろ。

    現に今日本に来ている若い中国人で池袋周辺に住み着いた連中なんか、日本人憎しと日本乗っ取りのことしか考えてないよw
    省人化は加速的に進むし、ひとまず東南アジアから期間限定で受け入れることにするよ

  14. 匿名 より:

    日本が乗っ取られる。
    もう随分日本の土地を中国人に買われた。
    中国人が日本の土地を購入する場合中国からお金が払われる。

  15. 匿名 より:

    だから、犯罪者とか老人とかを東京に集めて封鎖するのが正解なんだって。あと在日コリアンとかイスラム系とかもな。当然都民の移動は禁止。
    福島の核のゴミも持ち主である都民が責任を全く取ろうとしないから東京にお返しして封鎖な。
    皇族だけは別。そして遷都。
    コレが正解。
    これだけが正解。

  16. 匿名 より:

    まともな在日中国人は石平氏しか知らないな。帰化しているからもう日本人ですが。

  17. 匿名 より:

    匿名 より:
    2024年2月7日 23:17
    日本が乗っ取られる。
    もう随分日本の土地を中国人に買われた。
    中国人が日本の土地を購入する場合中国からお金が払われる。

    あのな、東アジアはもはやどこも人口減少中で土地あまりなんよ
    重要な土地を買わせないように法整備は急務だが、他の土地はどうぞどうぞだよ
    対中強硬派で有能な垂さんが言うように日本は強かにならなあかんよ

  18. 匿名 より:

    中国人の土地所有については
    固定資産税爆上げして搾り取った後にいずれ差し押さえるという手もある

    絶対、アメリカ、カナダ、豪州、イギリスの様子見してるだろ。州単位でいえば中国人の土地購入禁止のところも既にあるし、日本が最初に何かやると国内外の反日屋がギャーギャーうるさいからね!

  19. 匿名 より:

    渡来人ver.2始まるか……

    相当ヤバいのは知ってるけど、一体どれだけの中国人がモラルとか意識を日本水準に改められると思う? 昔の中国は凄かったよ……

  20. 匿名 より:

    チャンコロはどこまでもチャンコロ。関わったらいけんよ。

  21. 匿名 より:

    もう巣を作られてるし、献金で移民党も喜んでるから日本人が安心して住める場所も、どんどん小さくなっていくよ

  22. 匿名 より:

    中国からの亡命者さんたち。
    先にいる在の韓や北をとりあえず始末しなさい。
    クルドやパキやグエンもね。
    まぁその先は先のことで…河口で牡蠣とるなよ。

  23. 匿名 より:

    もともと明治時代ごろから中国の知識人は大抵日本にいた。
    共産党の設立メンバーの半分くらいが日本の大学を卒業していたし、中華民国の孫文らも日本にいた。

  24. 匿名 より:

    5年後、在日中国人の権利や、日本や日本人に不平不満ばかりを主張する集団に 100%なっている。

  25. 匿名 より:

    中国人が集まればクルド人と同じ事を言い出すのが見えてるわ!😡
    絶対に日本に馴染もうとしないぞ、己たちのルールを言い出すのが見えてるわ、さっさと返そうぜ、帰って中国国内で片付けろ!😠

  26. 匿名 より:

    だから中国富裕層とか財力のあるやつを入れるとダメなんだ。
    仲間や子分をどんどん引き入れて日本国内に中華社会を作ろうとする。

  27. 匿名 より:

    魯迅も日本に着て中国人の文豪として名を残した
    そして日本の着物を着て、清朝の服を嫌った

    今の中国の知識人が、日本に逃れてくるのは全然かまわないんだけど、日本を利用するだけで裏切ったりは許されないよ

  28. 匿名 より:

    >ゲイのジャーナリスト、#MeToo運動を牽引してきた女性とそのパートナー
    ダメだろ。

  29. 匿名 より:

    CIAの関係者ですね

  30. 匿名 より:

    王志安も逃げてきた口で努力は感じられるけれど、所々に中華思想が滲み出てる
    日本に帰化することも検討してるらしいが、ちょっと嫌だな

  31. 匿名 より:

    中国人は他国に行こうが中国法が適用されるみたいなの決めてたような。
    まぁ日本にも中国の秘密警察があるし、目をつけられたら最後、中国に帰った瞬間に拘束されるだろうよ

  32. 匿名 より:

     中国共産党が無くなれば
    また違うかたちでまとまることはなく
    少なくとも周辺は分裂し当初は内戦になる。

  33. 匿名 より:

    こいつらは金持ってるし、犯罪率も低いし、インテリ層だから受け入れは普通に賛成。
    というか記事にも書いてあるがこれ外務省と日本政府のプロジェクトで受け入れてるからな。
    自民党様が決めたことやぞ。

  34. 匿名 より:

    こうして古代から大陸の避難民が流れてくるわけだけど
    別に日本人が望んで受け入れてるわけじゃないからね
    迷惑な話ですよ

  35. 匿名 より:

    日本は利用するくらいでいて欲しいけど、無理だろうな~
    そんなインテリジェンス無いだろうし
    富裕層に対して儲けれない政策ありきで留めておくのはいいけど~
    まぁ、崩壊してまともな交渉できる人材確保しておくのも理想なのだが………

  36. 匿名 より:

    中華スパイがyoutubeに顔バレした、英国のピアノゲート事件思い出した

  37. 匿名 より:

    蒋介石は日本に留学し、日本人の援助を受け、日本人を嫁にもらい、そして大陸に戻り国民党として日本軍と戦闘した。そういうものだ。

  38. 匿名 より:

    日本より米国じゃないのがおかしいよな、ただの移住者で特に有用な人物たちでもないんだろ
    単純に国が嫌で自由を求めて逃げてきた、日本でしばらく生活できる資金を持った人達

  39. 匿名 より:

    かつて孫文だの郭沫若だのが日本に亡命して日本人と結婚までしたが、向こうに戻ったらすぐ反日。
    過去を学ばない馬鹿な政府はどれだけ後悔するまで繰り返すのか、日本は中国人に都合の良い避難場所じゃない。
    日本人から税金を搾り取る事ばかり考えてないでタワマン暮らしの中国人から絞り取って日本から追い出す位考えろ、霞が関と永田町の無能ども。

  40. 匿名 より:

    よく言えば現代の魯迅。
    何人かはスパイ。

  41. 匿名 より:

    上の3個のコメみたら、やっぱり韓国と似てるね…
    大陸人てそんなもん

  42. 匿名 より:

    辛亥革命のときは、日本で勉強した連中は全て中共に始末されたんだよな。
    結局意味無いよ。

  43. 匿名 より:

    ちょっと言葉が足らなかったか。
    辛亥革命に関わった日本留学組はのちに中共に全員殺された。

  44. 匿名 より:

    これ日本だけじゃなくて、中国バブル崩壊前に海外脱出する富裕層中国人が多すぎて華僑の方が中国本体になるんじゃないかと言われてるね。

  45. 匿名 より:

    スパイだらけ

  46. 匿名 より:

    9割くらいはスパイだろ。

  47. 匿名 より:

    いやいやいやいや、逃亡してきたって人達の持つテーマが中共が海外で分断に使うテーマばかりってwヤバすぎるだろ。

  48. 匿名 より:

    いや清朝末期に日本で学んだ魯迅や孫文みたいに
    志那人の民主化勢力が日本で増えてるってハナシだ
    歴史は繰り返すので今回もダメだろうけどなw

  49. 匿名 より:

    いやいや来んなって!
    そうやって人的交流から色んな国を取り込んでいったおまいらの歴史を知らないとでも思ってんのかよ

  50. 匿名 より:

    とにかく時代が清朝末期に近づいてきたな
    あの時もこんな風に、政府のスパイや工作員、国内のゴタゴタを嫌がって逃れてきた金持ち、革命家、指名手配のテロリスト、自由主義の活動家etc…が中国から日本に大挙やってきた
    大陸で天下を揺るがす動乱が起こりかけてるんだな
    日本も気を引き締めていかないとね

  51. 匿名 より:

    > 『あの時、3つ目の波を日本社会はきちんと受け入れられていたか』という検証に耐えられるような対応を考えなければならない」

    は?日本の法律ガン無視してる中国人が増えてるんですけど。日本人より中国人が大切ですか?日本で日本人より優先させなければならないんですか?

  52. 匿名 より:

    スパイ防止法がここまで作りづらいってだけで日本の現状はお察しだよ。
    最近姉が左翼に洗脳されつつあって辛い。

  53. 匿名 より:

    日本に来てる時点で唯のスパイだよな。
    日本にはスパイ防止法の類は無いから中国エージェントも活動し放題で邪魔な奴は何時でも始末出来る。
    そんな危険な国に来る訳無いじゃん。
    出国するなら、身の安全を保証してくれる国に行くだろ。

  54. 匿名 より:

    戦前に日本に民主主義を学びに来て帰国したら独裁政治
    日本が民主化を

  55. 匿名 より:

    孫文の昔から日本は極悪政府からの善良中国人避難地ですよw

  56. 匿名 より:

    そもそもチャイニーズというだけで日本の敵って状況だからな
    まあ日本の敵以前に全人類の敵だから言うまでもないけども
    とりあえず有事の際にはどのルートで始末するべきかについては常に頭の片隅に入れてる

  57. 匿名 より:

    日本はアメリカのスパイ天国だもんな

  58. 匿名 より:

    別にアメリカにタゲられるのはかまわん。中国は実際国を取りに来てるからダメ。一つの中国にはならん。なぜって中国の政策が何一つ成功してないからww

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です