ツイッター

【画像】僕がSNSの「美白になった!」ってやつを全く信用しない1番の理由はこれ

僕がSNSの「美白になった!」ってやつを全く信用しない1番の理由はこれ。

(iPhone13pro撮影無加工、場所環境全て同じで、『背景の板の色」変えただけ) pic.twitter.com/RmEy3KXlZt
@kazunosuke13 何度こういうのに、だまされたことか💧60代ですもん。いろいろありましたわ💦
@kazunosuke13 …?目の錯覚も入ってますか…?右のお写真の手がとても美白に見えます…👀
@kazunosuke13 美白(笑)アカウント「そんなことバラさないで欲しいザマス!インチキがバレるでザマス!」ってキーキー言ってて欲しい
@kazunosuke13 黒は明るく写そうと判断して、グレーっぽくなるんですよね。
最近のスマホは、必ず色や歪み、明るさの補正がかかりますから、商品をキチンと撮る場合は、先にマニュアルでホワイトバランスを取ってから、商品を撮ると良いですね。
@kazunosuke13 シミが消えた!も先に濃いのつけてたら簡単に除去
皮膚の構造上あんなに簡単に消えるわけない
消えるなら皮膚えぐれてますよ😅
@kazunosuke13 つまり、部屋の壁を黒くしたら勝ち(笑)
@kazunosuke13 薄々、加工やってるとは思ってたが💦
@kazunosuke13 @manbirade_sukuu iPhone13では、できないのでしょうか❓💦
やり方など詳しく教えて頂けたら嬉しいです
@sinebokemara @kazunosuke13 @manbirade_sukuu 背景変えたらカメラが勝手に調整してくれるという話なので、iPhone13でもデジカメ(AUTO)でもできると思いますよ。
もちろん広告に使うなら、そこからさらに明るさや色を調整するでしょうけど。
@kazunosuke13 iPhone に限らず、昔のカメラでも起きる話。
どこをポイントに写真の明るさを(自動)調整するかで手の明るさも決まる。画面全体の明るさが同じくらいになるように調整されるからこうなる。
@kazunosuke13 紅茶やワインのテイスティングではもはやあるある。

なので手前ではこの手の撮影には必ず一眼レフを使用、背景のみならず照明条件も合わせ、RAW現像で結果をチェック。

昨日買ったアッサムクオリティーもやらないと…(←プレッシャー) pic.twitter.com/klPo4ndhBD
@kazunosuke13 中居君が某番組で似たようなネタやってましたしねぇ。
@kazunosuke13 @emiri_juku スマホのカメラは、
背景色、全体の明るさ暗さをオートで判断して勝手に補正しちゃうからね。
@kazunosuke13 ただ…そういう明らかに偽り?の広告増えたけど取り締まられていないのかなー?と思ったけどそれは今の時代当たり前なんですね…
@kazunosuke13 実は2つとも同じ色なんですの騙し絵みたいですね
@kazunosuke13 ずっと昔、昭和の時代から化粧品やシャンプーのCMは加工しまくってるよね。あんな人工的的な光沢の髪の毛ない、ない👋ってCM視ては突っ込み入れてた。今は誇大広告がネットに溢れてるね。🤷🏻‍♀️
@kazunosuke13 つまり黒い服を着ればいいということか、

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。