ツイッター

【画像】最近の小5の算数ではこんな問題を解くらしい お前ら余裕で分かるよな??

子供が学校から持って帰ってきた小学5年生の算数の問題なんだけど結構難しくて驚いた pic.twitter.com/UMFJ5uhRN7
小学生の場合、総当たり以外での模範解答はどういう式になるんだろう?  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
算数でとくなA+A=BならBは偶数、 百の位が変わってるからAは奇数でA+Bは10以上 十の位が偶数なので1の位は繰り上がりしてる、 ってことでAが9でBが8ってかんじかな  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
A=B=0と回答した生徒にどんな点数を先生が与えるのか、私気になります!!  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
何かとBを足して答えがBになるためには、Aが0である必要があるが、 1桁目からAが0はあり得ない つまりA+Aが10以上で且つ、1+A=10である必要がある よってA=9 9+9=18なので、B=8 小学生の算数らしいいい問題だ  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
・同数同士の和は必ず偶数 → Bは偶数 ・BBA+BAで百の位がAに変わるから、十の位のA+Bは10以上。且つA=B+1。Aは奇数 ・十の位の和A+Bは奇数+偶数なので必ず奇数。しかし偶数Bにより、一の位の和による十の位繰り上げ。Aは5以上確定 ・Aが5以上の奇数、A+Aの一の位がB、A=B+1を満たすのは、A=9、B=8のみ  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
1の位のA+A = B or 10+B と 100の位の1+B = A から連立方程式かな 小5で連立方程式習うっけか?  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
一段階ずつ考える訓練ができるのでいいですね。 bは偶数、a=b+1、a+bは繰り上げる、から考えると a=9 b=8 ってなるのがわかるので。  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
足し算。 繰り上がりは10ずつしか起きない。 B+1=A / A < B A+A=10+B / A>4 先頭にゼロはない。 B>0 / A>5 9,8 くらいか。  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
良問だった 繰り上がりの性質からA=B+1 これを満たすA+A=10+Bの組み合わせは、ひとつしかない  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
A=B+1とA+A=10+Bなのは分かるからそれ使えば小学生でも行けそう?  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
できた。一桁目のAとBの組み合わせを順番にやったら出て来る。  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
100の桁がBからAになってるから、10の桁は繰り上がってる。足し算の繰り上がりは1しかないからAはB+1。10の桁が繰り上がってるのでBは5以上、Aは6以上。6以上の数で同じ数を足して1の桁が-1になるのは9だけ。なので、A=9,B=8。これなら小学生でも解けるかな? てか、合ってるのかな、これ?  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
難しいのは間違いないけど、小学生の知識でも充分に解けるのは間違いない  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
100の位が繰り上がりの計算をしていると思われるので、B+1=Aまで出せれば解けるね。 良問。  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
繰り上がりあるなと考えたらAとBの差が1だってとこから攻められるよね。で、Aを2倍すると1の位がB。そう考えるとパッとわかる。  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
A=B+1(100の位) 2A-10=B(1の位) A=B/2+5 B+1=B/2+5 2B+2=B+10 B=8、A=9 いい頭の体操になったけど、小五当時では解けなかったと思う。  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 
他意は全くなくてホントに純粋な疑問なのですが ・1の位より、A×2 の 1 の位が B という偶数。 ・100の位より、B+1 が A という奇数で A>B>0 つまり A>5。 与えられた条件からこうした情報を苦もなく読み取れるスキルを身につけることって、実は意外とハードル高いことだったりします・・・⁉️  https://twitter.com/koujounodenki/status/1397188516044541955 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。