ニュース速報

【防災/研究】大雨…危ないのに 田畑や水路「ちょっと見に行く」心理とは

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 02:43:40.96 ID:+Ko95ciq9

◆ 大雨…危ないのに 田畑や水路「ちょっと見に行く」心理とは

 強風や大雨のさなか、田畑や水路などの様子を「ちょっと見に行ってくる」と出掛けて、被害に遭うケースが毎年のように後を絶たない。実際に様子を見に行った経験のある人も多いのではないだろうか。危険な行動のはずなのに、外出してしまうのはなぜなのか。台風の接近しやすいシーズンが続く中、そういった災害時の行動の心理を探り、わが身を守る心構えや避難行動についてあらためて考えてみたい。

 記録的な大雨となった14日、庄原市の兼業農家の男性(69)は雨脚が弱まった昼前、裏山の農業用ため池の確認に向かった。

 地元には、2018年の西日本豪雨の土砂災害の爪痕が残る。「雨が降ったら危ないから見に行くな」と忠告する住民もいるが「危険な目に遭ったことがないし、気を付けとるけえ大丈夫よ」と出掛けたという。

 ため池に着くと、つながる水路から水があふれ、道路に流れ出していた。「こりゃ、いけん」。男性は自宅に戻るどころか、慌てて住民数人を呼び、水路に詰まった土砂などを取り除いたという。ため池の管理を10年以上担ってきた。「田畑まで土砂が流れてきたら、せっかくの実りが台無しになる。わしらが守らんと」と言い切る。

 はた目から見ると危ないのにどうして多くの人が「ちょっと見に行く」などとリスクを伴う行動をしてしまうのだろう。

 山口大の高橋征仁教授(社会心理学)は「年代や性別で違いがある」とし、とりわけ高齢の男性は自分の縄張りをチェックする「スカウティング(偵察行動)」に走りがちだと分析する。家族や地域への責任感が強く、行動によって責任を果たそうと考えてしまう。資産を守るためなら高齢の自分が犠牲になっても構わない―。そんな心理が働くとみる。

 若い男性もスカウティングをしがちで、危うい行動を取ることで自分を試そうとしたり、挑戦しようとしたりする傾向があるという。女性の場合、親や子どもを助けたいという思いの人が多いとみる。

 「いずれの行動も無意識的なものを含み、人の進化の中で構築されてきたとみられる」と高橋教授。人には火よりも水をあまり恐れない特性もあり、「大雨でも、被害に巻き込まれかねない危険性を直前まで認識しづらいところがある」と指摘する。

 広島市の40代会社員男性も、13日昼ごろ増水した川へ近づいた。河川敷のグラウンドは小学生の息子が所属する野球チームの練習場。「グラウンドの土が流されたら、僕らが再整備することになる」。被害がないか気をもむメンバーは少なくなく、女性の保護者たちも近づいた。

 男性は出掛ける前にインターネットで川の水位の画像を確かめたが、グラウンド付近にはカメラがない。「じかに見た方が安心できる」。濁流に漬かり始めたグラウンドの写真を撮り、無料通信アプリLINE(ライン)に上げて保護者間で共有した。「危ないと思うけど、確認するだけだから、という気持ちもある」と打ち明ける。

 高橋教授は、衝動的に行動せず、「ひと呼吸置く」よう勧める。危うい場所に近づいて行方不明になると、家族に心配をかけてしまい、捜索のために二次被害を引き起こす危険性もある。果たして責任ある行動なのかどうか。命を失う最悪の事態もある中で本当に必要な行為なのか…。「思いとどまることで担保される安全がいかに大きいかを、一人一人はもちろん、家族とも共有してほしい」と呼び掛ける。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fb79deba4b7b2787b07cf1f53a95a46f0658bcc7



元スレ https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1630259020/

9:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:00:51.07 ID:H8MLh4Oj0

自分の田畑がどうなってるか心配で見に行くだろ


10:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:02:05.35 ID:567NEQIn0

消防団が津波の時に水門閉めに回るのと同じこと。
たくさん死んだよ。



11:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:03:16.13 ID:567NEQIn0

昔皆、消防団世代だから。水の管理は当たり前。
雨の中住民が土嚢積みが普通に田舎の住民の義務。



12:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:03:37.11 ID:rUH9HSGC0

昔、保険特約「ちょっと見てくる」ってコピペがあったな


13:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:05:55.00 ID:lIIfYaKF0

暴風雨の時って風と雨に少し打たれておかないと家で閉じこもってたら損した気分になる


16:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:08:09.17 ID:32o9fBqH0

いや、だからさぁ……
稲が倒れたりすると全損なんだってば
水門調整しなきゃならないから足ハマる→流されるのコンボ
行動の原因すら考えないって
日本の心理学ってホント遅れてんな



17:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:08:27.09 ID:567NEQIn0

日本なんて素人が兼業農家で行政に田んぼ守らされているからね。
日本人がおいしいコメを食べられるのはそういう日本の農政のおかげ。



19:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:11:34.88 ID:tnO58sW10

「自殺する」 の隠語だよ 山での「お花積み」と同じ


21:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:16:22.01 ID:eoBny6kJ0

農家にとっては金が生ってるようなもんだからな


23:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:19:59.52 ID:KsdVWJky0

そもそも様子を見に行ったところでほとんど何も出来ないだろうに
発想がわからん



25:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:24:01.37 ID:3keHxOrb0

度胸試し


27:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:25:15.85 ID:O6A5FrqT0

ペットが外で雨に打たれてたら助けに行くだろ
それと同じで育ててるモノを守ろうとしてるんだよ
だけど知恵がなくて自分がいってまうんだよ



28:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:26:54.65 ID:pdq4pW7W0

「田んぼの様子を見に行く」

これは田舎の人じゃないとわからんだろうな
好奇心で見に行くんじゃないんだよ

田んぼってのは自分の田んぼだけ独立して存在するわけじゃなくて、隣り合ってる他人の田んぼと用水路や畦を共有してるんだ
大雨だと、木の枝や葉っぱや色んなゴミが用水路に流入する
それらのゴミがどこかを詰まらせると、そこから越水して畦が崩れたりして、自分の田んぼがダメになるどころか
下流にある他人の田んぼにも迷惑をかけることになる

ゴミが詰まってないか
畦が崩れかかってないか
そういう異常がないかを見回りに行くのが「田んぼの様子を見に行く」なんだ
ゴミが詰まってたら取り除くし、畦が崩れかかってたら土嚢を積む
そういう作業も「田んぼの様子を見に行く」に含まれる
放置して、自分の田んぼから決壊して周囲の田んぼに迷惑をかけることは誰だって避けたい

なので大雨の時にはその地域の数万人の農家が「田んぼの様子を見に」行ってるが、その99%は無事に生還してる
ごく稀に用水路に詰まったゴミを取り除こうとして流されて亡くなる人がいる
その運悪く亡くなった人にしても、それまでの人生で何千回も田んぼの様子を見に行って無事生還してきたんだ
自分も家族も、まさかそこで死ぬとは思ってない
交通事故のようなもんだよ
お前らが食ってる米もそうやって作られてる
あまりバカにしないでやって



31:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:30:14.10 ID:eulk9Fc/0

自分の田畑を守るために様子を見に行かざるを得ないんじゃないの。


32:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:31:33.56 ID:eulk9Fc/0

ああ、28がわかり易く解説してくれてるな。


33:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:39:17.85 ID:jtXNy3bs0

「ちょっと見に行く」という言葉にとらわれすぎ。
好奇心で見に行くのではなく状況を確認して問題が生じていれば解決するという必要な業務。



35:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:50:28.44 ID:aqgVwG8e0

水が抜けないと稲刈りできねーんだわ
事後にいきゃーいいけど
気になって仕方がないんだろうな



36:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:51:30.68 ID:BAxArezU0

農業法人って、この内容のメール一斉送信されるのかな
送る方も嫌だろうな



38:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 03:55:49.22 ID:H7hDiG/z0

非日常を感じたいだけの話だろ


46:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 04:52:29.62 ID:tdE0KF6T0

ファンタジーだとばかり思っていたけど、去年から家庭菜園はじめたら気持ちがわかるようになった


48:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 05:11:23.22 ID:YT27GTo70

田んぼじゃないけど近くの川は見に行く
過去に氾濫したが川幅を広げ氾濫はなくなった
だが長年堆積した土砂により川底が上がり上がったぶん草や木が生えて
また川幅が狭くなってきた
堆積したやつを取り除いてほしいと行政に言っても何もしてくれない
最近は橋にカメラ付けて水位は見えるようになったが
肝心の橋に引っかかったゴミや大木は見えない
また川に注ぐ水路も見えないからどうしても川まで行かざるをえない
川に注ぐ部分が増水により注げなくなると逆流してウチに浸水してくる
堆積により年々水位が上がってきていて今はぎりぎりの状態
大雨のたびに土嚢したり水に浸からせたくない重いものを避難させるのは重労働
だから監視カメラがあるけど必然的に行かざるをえなくなる



49:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 05:12:00.97 ID:/ctBE/kr0

深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ


50:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 05:14:04.67 ID:aZ6V+9Qi0

>>49
こっちはのぞくだけだろうけど、相手は命とりにくるよ



55:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 05:31:40.43 ID:RG5V9fkg0

自分のところが決壊すると周りにも被害が及ぶからだろ
田んぼなんて特にな



57:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 05:45:10.63 ID:V04MJceL0

田んぼがダメになったら収入が断たれるから心配で見に行く


61:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 05:53:21.18 ID:scXAlfCi0

毎回不思議に思ってる


64:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 06:07:26.25 ID:+utpOswB0

水利や防災に無関係の学者が能書きたれたところでな


76:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 06:43:44.96 ID:yYz7lFJE0

>>64
ホントだわ。
じゃーそうならない様に知恵の一つでも出してみろって思うわ。



67:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2021/08/30(月) 06:19:06.37 ID:2mpUIwT80

心理学の問題じゃなくて
田畑の水管理の問題なのね
これ学者さん実際に農家の人に話を聞いたのかね
そうでないなら学者ってバカだね



コメント一覧

  1. 匿名 より:

    水門や用水路にゴミが溜まったら、自分の田だけでなく隣人の田までダメにしかねないからな。だから様子を見に行く。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。