海外の反応

【韓国の反応】中国ドローン、台湾に続き日本海上にも出没自衛隊、戦闘機出撃。韓国の反応「日本が中国をもう一度踏みにじることを望む。/次は韓国の番。」

1:韓国の反応@2ろぐちゃんねる

中国が無人航空機(ドローン)を利用して台湾を圧迫するだけでなく、日本の海上まで行き来しながら緊張を高めている。 台湾は自国領土に侵入した中国ドローンに向かって初めて実弾を発射した。 日本は中国ドローンに対応するため、自衛隊戦闘機を出撃させた。


台湾軍金門司令部は先月30日午後5時59分、金門島付属島の二膽島海上統制区域上空に中国民間用と推定されるドローン1台が進入し、実弾射撃を加えて追い出したと明らかにした。 先月初め、ナンシー·ペロシ米下院議長の台湾訪問後、中国ドローンが金門島一帯に持続的に登場している。 台湾軍が実弾を発射したのは今回が初めて。


台湾領土の金門島は台湾本島からは180キロほど離れている。 中国本土とは約10キロの距離に近い。 金門島の付属島である二膽、大膽、獅嶼などは中国本土とさらに近く、5キロ以内だ。 このため、移動距離が軍事用より短い中国の民間ドローンも金門島一帯によく出没している。


先月中旬には台湾海上に出没した中国民間ドローンが二膽島などを撮影して公開し論難がおきた。 当時、台湾軍人たちがドローンに向かって石を投げる姿も映像に盛り込まれた。 これについて中国のネットユーザーたちは「石器時代か」と嘲弄した。 台湾でも「軍の職務怠慢」という指摘が出た。 ずさんな対応論難に台湾の蔡英文総統が軍に「強力な措置を取るように」と指示した。


特に、中国ドローンは日本にも登場した。 台湾のニュースでは、日本防衛省関係者の話として、日本沖縄と宮古島の間の海上に中国軍攻撃用ドローンが現れたと先月31日付で報じた。 同ドローンは、日本が直ちに自衛隊戦闘機を出撃させ、対応に乗り出すと、沖縄周辺の海上を通って中国本土方向に戻った。


ソース元

2:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
こんな時は日本を応援しなければならないんじゃないか。

 

3:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
明日から無断領空·領海侵犯艦を撃墜する。

 

4:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
ゴキブリは燃やして殺さないと。

 

5:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
中国、ロシアにくっついて南北統一、朝中露三国連合軍結成して日本に攻め込もう~

日本さえ壊せば北東アジアの平和を取り戻せる。

 

6:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
韓国領土に入ったらミサイルで撃墜すべき。

 

7:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
日本も中国ドローンを撃墜しろ。

 

8:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
日本が中国をもう一度踏みにじることを望む。

 

9:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
挑発の水位を高めながら相手を崩すのが共産党の手法。

韓国にも挑発してくるなら、初期に強力に対応しなければならない。

 

10:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
中国ドローンが世界各地で撃墜されることを祈ります。

 

11:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
ロシアと中国のせいで第3次世界大戦が起こりそうだが、やはり共産主義国家全世界のがんのような存在だ。

 

12:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
中国と北朝鮮の脅威から大切な大韓民国を守りましょう。

 

13:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
撃墜は当然で、中国軍基地にもドローンを送ってみろ。

 

14:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
明日は韓国に来る。

 

15:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
世界が協力して中国をいじめ、圧迫しなければならない。

 

16:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
これを機にそのドローンを撃墜する訓練をしたらどうかな?

 

17:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
次はもう韓国の番だね。

 

18:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
世界と共存しよう中国よ!

 

19:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
韓国に来たら撃墜してあげる。

 

20:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
私たちもドローンを送ろう。

 

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    韓国には飛んでこないんじゃないの
    だってお前ら味方でしょ?中国の

  2. 匿名 より:

    >中国、ロシアにくっついて南北統一、朝中露三国連合軍結成して日本に攻め込もう~

    ええな
    ぜひ頼むわ
    日本にとってもいい大義名分が出来る

  3. 匿名 より:

    ドローンの為に戦闘機かァ…
    ちょっと割に合わないからなんか対応策を考えないとな

  4. 匿名 より:

    韓国は大丈夫!
    だって、宗主国様には全て報告してるから、ドローン飛ばす予算さく必要性無いからねw

  5. 匿名 より:

    国籍不明のは全て攻撃していいだろ。ついでに韓国艦船も。

  6. 匿名 より:

    自分じゃ何もできない韓国人ってホント卑屈で気持ち悪い

  7. 匿名 より:

    ドローンに戦闘機?たとえ相手が大型の攻撃型ドローンであってもちょっと勿体無いな。

  8. 匿名 より:

    この件をみても、大型イージス艦の必要性が伺える
    長期間作戦行動が出来る艦船を数隻持つだけで、これ等、中共の威嚇やロシアに対しての抑止力となる

  9. 匿名 より:

    あれ?
    中国とロシアは韓国の上空を飛べるんだよね?
    レーダー照射されないものね。

  10. 匿名 より:

    有事に宮古海峡を足のトロい無人機が飛べるわけないわな。航空機も艦船もだけどな、ミサイルの射程内には近付けない。間違いなく初めは弾道ミサイル、巡航ミサイル攻撃

  11. 匿名 より:

    じゃバトルフィールドは朝鮮半島で!

  12. 匿名 より:

    中国はとりあえず韓国も味方に引き入れて、日本や台湾を叩こうとする。韓国は当然断れない。それで(勝てないだろうが)勝ったらら、中国は最後に韓国を叩く。WWW

  13. 匿名 より:

    猫車で駆けつけろニダ!

  14. 匿名 より:

    中国なら安価に大量生産出来そうだし、何なら数千円程度のドローン1機落とすのに数千万のミサイルとかじゃ割に合わな過ぎる。
    その気になったら相手国内で市販の部品集めて作って飛ばせるまであるから、将来はテロ対策も含めて厄介になるんじゃないかね。

  15. 匿名 より:

    蚊蜻蛉だから撃ち落とせww

  16. 匿名 より:

    2017/12/15 韓国は中国の夢を共に見るとして、中国の軍門に下ることを正式に国際社会に宣言し、昨今の国際的孤立に拍車を掛けた。中国の一部となった韓国にも今以上に注意をはかる必要がある

  17. 匿名 より:

    ゴキブリ?オマエラの事かなww韓国にドローンなんてあるの?まともなGPSもない韓国w

  18. 匿名 より:

    極東で武力衝突が起きたとき北が黙ってるとは思えないんだがな
    半島人はもうちょい当事者意識持った方良いんじゃね

  19. 匿名 より:

    韓国兵とか持ち場ほっぽいて逃げ出すらしいじゃん。
    実質兵役ではじめて運動始めたみたいなフィジカル弱々の素人の集団だから不思議じゃないけど。昔も日本兵2人と朝鮮兵1人の組み合わせで行動させたらしいし。アイゴーと泣き出すからwww

  20. 匿名 より:

    ジェット戦闘機で迎撃するより、プロペラ機から電磁波浴びせたらどうだろうか。

  21. 匿名 より:

    こっちもドローンで対応したら。

  22. 匿名 より:

    ゴキチンんの押し付け合いが始まるんですか?
    親である支那が責任をもってゴきチンを引き取ってくださいね^^
    日本の中に居るザイコリも全匹郵送で送りますので。

  23. 匿名 より:

    実弾演習にはちょうどいい相手なのでは?
    標的ドローンだと思って撃ち落としたらw

  24. 匿名 より:

    ドローン相手に警告射撃でもすっか?

  25. 匿名 より:

    いちいち撃墜しなくても、電波を攪乱したり遮断する方法はないのかな?
    ドローンなんて電波が届かなきゃ勝手に落ちるだろ。

  26. 匿名 より:

    無傷で捕獲してイッテQの撮影機材にでもしたら

  27. 匿名 より:

    ドローンにはドローンで対応するのがええよな
    無人機に有人機は割に合わんし
    実際の戦争となれば日本側が人材消失をする事になって戦力低下が起こる
    兵器は替えが効くだろうが人材は替えが効かん
    WW2の教訓を活かせ

  28. 匿名 より:

    ドローンなんてミノフスキー粒子をバラ撒いて電波妨害すれば海に落ちるんじゃね?

  29. 匿名 より:

    韓国が日本に宣戦布告してくれたら
    有事の際に難民を断る理由ができる
    これだけが懸念されること
    ぜひ宣言してくれ今すぐでいいよ

  30. 匿名 より:

    レーザー配備急がないとなぁ
    撃墜はいいけど1発の値段がこっちのミサイルのほうが高価だといいように中国に弾薬備蓄を減らされることになる
    レーザーなら出力にもよるけど、おおよそ数百円~数千円程度

  31. 匿名 より:

    朝鮮人はいつもこう。ヘタレ無能コウモリで事大主義の万年属国wwww

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。