海外の反応

【韓国の反応】八重歯整形が流行する日本が「歯科大国」である理由

1:韓国の反応@2ろぐちゃんねる

[シン・ユンジェ記者]日本に行ったことがある人達は一様に「日本には本当に歯科が多いようだ」と言う。私もやはり、日本ではどこでも歯科の看板が良く目に留まるので、不思議に思っていた記憶がある。

「日本人は歯並びが悪い」というのは通年による錯視効果なのか、実際の数字上からも日本には歯科が多い。

2018年基準で、日本の歯科病院・医院数は約6万9000カ所で、同年を基準にして韓国は約1万7900カ所と4倍ほど多いことが明らかになった。人口差(韓国5100万人・日本1億2000万人)を考慮しても、日本が韓国より一人当たりの数が2倍近く多いわけだ。


コンビニが多いことで有名な日本(2018年で約5万5000カ所)なのに、コンビニより歯科が多いほどであるから、「コンビニ大国」ではなく、まさに「歯科大国」と呼ばれるに値する。

それでは何故、日本にはとりわけ歯科が多いのだろうか。


最も現実的かつ直接的な原因は、歯科医師過剰供給とされている。日本で歯科医師過剰問題が提起され始めたのは約20年前からだ。

1960年代、日本は自国民30%以上が虫歯を患うなど、歯の健康問題が進行だったが、この時期に歯科医師は人口10万人当たり35人程度と非常に少なかった。

そこで日本政府は「虫歯大国」から脱却し、歯科医を10万人当たり50人に増やすという目標を立て、大々的に歯科大学の新設を推進した。

その結果、1960年代序盤は7カ所に過ぎなかった日本の歯科大学は1980年代に16カ所も急増し、23カ所になった。それ以降も着実に増え続け、現在では日本全域にある国・公・私立歯科大学は29校に上る。

1100人程度だった入学定員も、2010年頃には3500人程度にまで増加した。


しかし、予想と違い、全体の歯科診療率は増加することの無い状況下で、新規歯科医師は殺到し、引退する歯科医師が少なくなった為、需給の逼迫が深刻になった。

後に日本政府は国公立大学定員の削減とともに2004年から国試の合格率を従来の80~90%から、60~70%に下方修正するなど対策を講じてきたが、依然として供給過剰という評価のままだ。

日本医歯薬研究協会と韓国の保健医療人国家試験院の資料によると、2018年基準の韓国で一年間に排出される歯科医師は年間約800人で、日本は約2000人である。

単純人口比例で計算しても、日本の方が排出される歯科医師数が韓国より多い。(日本の人口は韓国の2.35倍、年間に排出される歯科医師数は2.5倍)


一方、過剰供給による過当競争は収入の低下につながり、歯学部人気が急落すると、2010年代に入り定員割れの大学が続出するなどの副作用も出ている。

韓国歯学部に比べて入学が容易であることから、毎年韓国から相当数が日本歯学部留学を準備する事でも知られている。

最近は私立歯学部を中心に定員を満たすことが出来ない可能性があるという不安感が拡大し、大学間の統合の動きも見られる。

先月、日本の有名私立慶応大学は、東京歯科大学を統合する案を推進中だと発表した。


日本に歯科が多いのは確かに歯科医師供給数が多いからだ。しかし、これだけで韓国より一人当たり2倍も多い歯科病院・医院数を説明するには何か足りない。また、人口1000人当たりの歯科医師数は、2018年基準でドイツ、イタリアが日本よりもっと多い。


この為、歯並びが揃っていなかったり、虫歯などの歯の疾患を患っている日本人が多いだけに、需要者側で歯科が多い理由を探そうという見方もある。


日本人の歯並びについて通年を持つのは何も韓国人だけではない。

2012年、日本歯科医療機器会社「アライン・テクノロジー・ジャパン」が日本在住の外国人100人余りを対象にアンケート調査した結果、76%が「日本人は歯並びが良くない」と認識していることが分かった。


これに対しては外国人だけでなく、日本人、特に歯科業界従事者も意見が一致している。

『国際人になりたければ英語力より歯を“磨け”』という本を出版した宮島悠旗博士は「日本人の80%は歯の矯正が必要な状態」と主張した。

2011年の厚生労働省調査によれば、過去に比べて良くなった方とは言うが、依然として日本は先進国の中で虫歯を患っている国民の割合が最も多い国でもあった。


それでは日本人の歯が特別に不揃いな理由があるだろうか。

様々な仮説が提起されてきたが、最も有力なのは日本列島に住んでいた原住民(縄文人)と韓半島から来た移住民(弥生人)が混じり、発現された遺伝形質のせいだという主張だ。

現代の日本人の原型はこれらの縄文と弥生が混ざった混血というのが定説だが、2012年に日本総合研究大学院大学が出したDNAの分析結果もこの仮説を裏付けている。


東南アジアで沖縄を経て、日本列島に先に定着した縄文人は南方系民族である為に体格が小さく、顎や歯の大きさも小さかった。


しかし、2400年余り前に韓半島で九州を通じて弥生人が移住する事になる。弥生人は体格が大きく、顎が発達しており、歯も大きかった。

つまり、時間が経つにつれて両民族が混じり、異なる遺伝形質(小さな顎に大きな歯)が発見された結果が歪んだ歯並びという事だ。


遺伝学研究は、弥生遺伝子が縄文遺伝子を圧倒したと結論付けているが、現在日本で弥生系と縄文系の割合は8対2程度と推定されている。

文化人類学者であり、ピューリッツァー賞受賞者のジャレド・ダイアモンド教授は彼の著書『銃・病原菌・鉄』で、「現代の日本人は韓民族(弥生)の末裔」、「韓半島からの移住が現代の日本人にとって本当に莫大な影響を及ぼした」と記した。


あくまでも仮説だが、食べ物の摂取と関連された後天的要因の為だという主張もある。

日本は島国であるだけに、地理的に肉より海産物の摂取が多くなる。そこに675年の天武天皇が仏教を国教として受け入れ、『肉食禁止令』を下すと、事実上、海産物以外に動物性たんぱく質の摂取が不可能となった。

これと関連して英祖時代に朝鮮通信使の一員として日本を訪れたウォン・ジュンゴは見聞録『和國志』で、「日本人は6つの家畜(牛、豚、鶏、馬、羊、犬)を食べず、家畜が死んだら全て土に埋める」と書いている。

食糧ではなく薬用にしたり、大名、侍など一部のエリート階層ではたまに豚肉を摂取していたが、それはごく一部に過ぎなかった。


日本で本格的に肉食が始まったのは、1868年明治維新前後だった。西洋人の体格と食習慣に刺激されたのか、日本最後の将軍、徳川慶喜は肉の摂取を推奨した。

そして、明治天皇が自ら肉を口にしたことで肉食禁止令が公式的に解けてしまうのだが、この時が1872年だった。これは現代の日本人が本格的に肉食をし始めた歴史が150年足らずであるという事だ。

1200年余りの歳月をかけて魚のような柔らかいものばかりを食べ、硬い肉などは摂取していない日本人は自然に顎の関節と顎の筋肉が発達してはいなかった。ところが、顎の大きさは小さくなったのに対して、歯の数はそのままで大きさも変わらず、不正咬合などの問題が発生したという事だ。


不揃いな歯並びは、大半の国から望ましくないように認識されている。

審美的理由もあるが、歯と口腔健康に良くなく、それらを先進国の尺度と見ることもある。


しかし、先進国である日本では不揃いな歯並びに対しては相対的に拒否感を持つ人が少なく、改善の意志も弱いことが分かった。

2012年「アライン・テクノロジー・ジャパン」が米国、中国、日本の成人600人を対象にアンケートをした結果、日本人は他の二つの国に比べて歯列矯正に対する関心が著しく低かった。


数年前、日本の若者達の間に「八重歯整形」が大きく流行したことがある。

多くの女性達が3万円(約31万ウォン)程度を喜んで支払いながら八重歯を作って付けていたが、未だにこの施術をする歯科があるほどだ。

米紙ニューヨークタイムズや英国BBCは、自国民は毎年歯列矯正に莫大なお金をかけるが、日本ではわざと人口八重歯を付ける整形をするとし、注目した。

ニューヨークタイムズは八重歯が日本人の間で「可愛い、セクシーだ」と認識されるために起きる現象であると報道した。

ある日本人はBBCとのインタビューを行い、「不完全な形に美しさを見出す日本の伝統的美的感覚」という論理を広げたりもした。

八重歯に対するこのような認識も、彼らだけの個性として見なければならないだろう。


ダイアモンド教授が「韓国人と日本人は成長期を一緒に送った双子の兄弟も同然だ」としたが、改めて日本が「近くて遠い国」であることを感じさせてくれる部分だ。

ソース元



 

2:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
久しぶりに精読し、面白いと思った生地。有益だね~!

 

3:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
通説は記事の通りだけど、少数説は近親相姦が流行した結果という見解もあるよ…日本人達は歯並びだけでなく口臭もすごく…五輪を迎えるにあたって<口臭を減らそう>キャンペーンが展開されているほど

 

4:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
八重歯は日本の本土原住民たちの遺伝じゃん

 

5:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
鋭く分析した記事だね。面白い

 

6:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
日本に行ってみて、体感的にも人種多様性を感じたよ。パット見ただけでも韓国系、中国系、東南アジア系、古アジア系などなど~アジア人の遺伝子としては韓国よりはるかに多様みたい

 

7:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
日本人は背が低い人が多くてびっくりした記憶が…日本人が小さい理由は、下あごが小さい事が食習慣と関連があったんだね

 

8:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
1200年間、肉を食べずにきて、きちんと食べ始めてから150年も経たないなんて驚いた。やっぱり日本は海産物の国なんだ

 

9:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
矯正、レジン、インプラント保険の適用をもっとしてくれ。年老いてから歯で苦労している人たちはたくさんいるよ

 

10:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
韓半島から渡った朝鮮人が農業を教えてくれて、野蛮な日本人の生活が良くなったというのは定説のようだね。先祖が東南アジアや朝鮮人という事実を日本人達が認めることが出来るかな?

 



 

11:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
極東地域で歯が一番きれいなのは韓国人…90年代に香港、台湾やアジア圏を旅行した時、彼らが口を開いたのを見た時、驚くほど黄ばんで赤く、(東南アジアの人はガムの様なものを噛んだりして、これが歯を汚い赤い色に染めるらしい)歯並びも本当におかしいし、歯茎も変だし、とにかく歯並びが美しいのは大韓民国なんだって

 

12:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
きれいな女性に八重歯があるのと、お前たちは同じか?

 

13:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
八重歯くらいなら良いけど、あいつらは出っ歯のレベルだからなあ

 

14:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
先祖の国を侵略して殺人や強盗を繰り返して今でも嫌韓してるから、日本列島が天罰を受けて台風や地震が絶えないんでしょ

 

15:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
確かに、韓国は北方系で日本は北方系+南方系のようだね。東アジアの方と似てるのかも

 

16:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
近親交配も一役買ってるよww

 

17:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
最近の日本の子供たちは大部分が強制してるみたいだよ。同じ島国である英国も歯並びがめちゃくちゃなことで西洋では有名

 

18:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
日本人の口臭は男女関係なくとてつもない

 

19:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
そうだよ、日本で2年間派遣されたけど、日本人らを見れば特に30代以上の年齢層で、数十年間プラークを除去しなくて歯がほとんど茶色に変わった人達をよく見た。口臭もひどいしね。英国人も歯が悪い事で有名だけど、イギリスで育った私が見ても日本の方が深刻な状況だ。単に遺伝的な形質を離れ、歯の状態に全国民的に別に関心がないという感じを受けたよ

 

20:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
じっと見ると、韓国と日本が双子の兄弟のようなものではなく、中国と非常に似ているみたい。自己誇示するのが好きで傲慢で、体格も似てるし。韓国人は、日本人より中国人と似てるよ

 



 

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    歯並びって脳への影響もあると聞くけど
    そんなに歯並びのいい韓国人は
    何故未だにノーベル賞がゼロなんだろうか?

  2. 匿名 より:

    欧米人も歯の矯正治療かなりしてるけどな。
    割合的に日本とそう変わらないはず。
    どう説明するんだろうな。

  3. 匿名 より:

    日本人は歯並びが悪いけど
    韓国人は頭も性格も外見も悪いよね

  4. 匿名 より:

    歯並びが悪いのは、軟らかい食べ物だと顎が大きくならず、歯が生えそろうスペースがないから。
    世界共通の悩みで、遺伝とは関係ないと思うが。

  5. 匿名 より:

    日本人は出っ歯でガチャ歯でくさくて黄色くてモンスターです
    韓国人が農業と肉食を教えてあげてようやく人間の生活ができました

  6. 匿名 より:

    批判されている怪しいダイアモンド爺さんの説を信じる半島人も哀れですね。
    韓民族?≠弥生人(大陸からの移民)
    半島からの移民=倭人、中国人、百済人(王族、貴族)

  7. 匿名 より:

    <<日本人は出っ歯でガチャ歯でくさくて黄色くてモンスターです
    韓国人が農業と肉食を教えてあげてようやく人間の生活ができました

    ヘド面のモンスターが自己紹介してんな。
    こいつの文面を見てるだけで、異臭が漂ってきそうだわ。

  8. 匿名 より:

    日本人の口臭は男女関係なくとてつもない

    ブーメランおつ

  9. 匿名 より:

    日本じゃ韓国人の習慣なんか記事にならんわ
    なんでいつでも日本ばかり見てるんだよ
    韓国人キモすぎ

  10. 匿名 より:

    整形大国にはかないません

  11. 匿名 より:

    結局歯を矯正しなかったら人種関係なく綺麗にならないってことやろ?それって自慢するほどのことか?直したら綺麗になるのは当たり前なのでは?

  12. 匿名 より:

    死んだ家畜は食べずに埋める
    いや、それは今もそうだろw
    食用でなかったり、病死の家畜なんて食べるわけにはいかない
    だから死んだ家畜は食べず、食用に増やした家畜はころして食べてたりしたんだよ
    あと仏教?の考えで親しい人の月命日や命日は魚・肉を慎むこともあったし
    神社に参拝前や外交官がくるとかの時は肉食をしなかったりした
    家畜でも肉を食べるのが殺生にあたるので
    大事な日の三日前から肉食禁止とかも昔やってた

  13. 匿名 より:

    弥生人と今のモンゴル化した韓国人は別物だからな

  14. 匿名 より:

    クソ食いどもはノージャパンでしこってろよ

  15. 匿名 より:

    江戸時代に玄米から白米に食うものが変わって急激に顎が小さくなったそうだ。
    特に権力者や富裕層から顔の骨格が変わっていっており、あごが細くなり美系に成っていっている。
    江戸初期と後期の平均顔はかなり変わっており、顎の張った四角い顔から、細身の顎の尖った顔に変化している。
    こんな短期間に変わるのかとびっくりしたわ。
    進化は以外と早く進むんだな、俺は何千年もかかる物だと思っていた。
    当然、顎は小さく成っても歯のサイズは変わらないから歯並びは悪くなるわな。
    子供の時から硬いもの食わしておけば矯正要らずで済むのかな。

  16. 匿名 より:

    韓国人とは兄弟ではない

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。