N

【韓国の反応】日本「危機に瀕している韓国、現在深刻な水準」「出生率世界最低」と指摘。韓国の反応「一人で稼いで育てられる臨界値を超えた。/いくら騒いでも政府は興味ない。」

1:韓国の反応@2ろぐちゃんねる

日本のあるメディアが少子化による韓国の人口減少傾向が深刻な水準だという分析を出した。


最近、日本経済新聞(日経)は、韓国政府が毎年出産支援金を増やしているにも大きな効果がなく、全国自治体の半分が人口減少によって消滅の危機に置かれていると指摘した。


それだけでなく家事労働の不平等と高い教育費問題が解決されなければ出生率を引き上げることはできないと診断した。


実際、経済協力開発機構(OECD)の資料によると、2021年基準の韓国の出生率は、妊娠可能女性1人当たり0.81で、世界最低値を記録した。 これは2020年より0.84人減ったもので、OECD加盟国の平均値である1.61人(2019年)の半分に過ぎない水準だ。 韓国銀行が発刊した報告書によると、今年の出生率は0.7人にとどまる可能性もあるという見通しが出ている。


同紙は、韓国の低い出生率が莫大な教育費負担とつながっていることを強調した。 就職難で結婚しない若年層が多い中、結婚をするとしても経済的な理由で出産を先送りしてあきらめる場合が多いということだ。 韓国労働パネルの調査結果によると、2020年基準で高校生以下の子供を持つ韓国世帯の平均私教育費は1人当り月63万ウォンだ。 収入上位20%はこれより2倍ほど高い費用を教育費として支出する。


それだけでなく出生率が低い韓国と日本、中国などのアジア国家で共通的に「不平等な家事労働」と「誤った性認識」が蔓延しているという点を批判した。 上記国家の女性たちは職場·家族関係内の伝統的な通念と衝突し、子供を出産しなくなる。


日経はこのような主張にOECDが発表した家事労働時間と関連した統計を根拠に挙げた。 韓国女性の家事労働が男性より4.4倍、日本の場合5.5倍多い時間を使うのに比べ、出生率下落が止まったフランスは1.7倍に過ぎない。 追加根拠として挙げた世界経済フォーラム(WEF)の「2022世界性格子報告書」によると、韓国のジェンダー格差指数は全体146カ国中99位で、中国102位、日本116位でいずれも下位圏にとどまった。


先立って英国フィナンシャルタイムズ(FT)も韓国政府が妊娠と出産を奨励する一回限りの支援金を支給するが、韓国は世界で出生率が最も低い現実から抜け出せずにいるという分析を出した経緯がある。 FTも韓国社会内の男女間の家事労働の不均衡、硬直した性平等認識などを出産の障害物に挙げた。


一方、28日統計庁が発表した「2021人口住宅総調査人口部門集計結果」によると、昨年韓国の総人口(11月1日基準登録センサス方式)は5173万8000人で、1年前より9万1000人減少した。 これは0.2%に当たる数値だ。


年齢別では15~64歳に該当する生産年齢人口が0.9%減少した。 生産年齢人口は2016年に頂点に達した後、昨年までの5年間で67万7000人が減った。 0~14歳の幼少年人口も1年間で2.7%減少した。 一方、65歳以上の高齢者人口は870万7000人で、1年で5.1%に当たる42万人ほど増加した。


総人口が減少したのは大韓民国政府樹立以後、国勢調査が始まった1949年以後72年ぶりのことだ。


ソース元

2:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
1年に海外養子縁組に送る児童だけでも230人を超えるというが、少子化の話をするのではなく、生んでおいた子供だけでもきちんと育てる方法を模索した方がいいだろう。

 

3:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
出産奨励金は効果が全くない。

金持ちが、特に不動産投資家が欲を捨てなければならず、特に民主党は中国人に国を売ることをやめなければならない。

中国人や不動産事業者たちが民主党の庇護の下で不動産投機を韓国で行っている。

 

4:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
それでも維持されていた出生率が、前政権のフェミニズム起用と親北朝鮮親中朝鮮族犯罪者の受け入れでつぶれてしまった。

 

5:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
韓国では結婚して子供を生むには大変です。

社会システムが全体的にそのような構造です。

 

6:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
いくら騒いでも政府は興味ない。

 

7:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
経歴断絶されて、再就職も難しく、専業主婦は生活が厳しく、専業主婦は遊んでいると悪口を言われて夫も共働きを望むのにどうしろと?

 

8:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
一生稼いでも職場の近くに一軒の家も買えないのに。

 

9:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
文在寅は就任し、李明博、朴槿恵の出産政策が全く効果がなかったとし、非難した。

しかし、いざ自分は1.2でも維持されていた出産率を不動産暴騰とフェミニズムなどで0.8にさらに暴落させた。

 

10:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
大統領も犬を飼いながら生きているのに…何をwwww

 

11:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
子供を産んで育てる能力がなければ絶対に子供を産んではいけないと思う。

子の人生を台無しにする親になってはならないと思う。

 

12:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
現実的に月500以上稼ぐ自信がなければ韓国で子供産むな。

 

13:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
子供を女性が一人で育児しなければならないから出産率が減った。

 

14:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
外国人、特に中国人が働き口を全部奪っていくから、庶民がもっと産めなくなる。

 

15:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
本当の問題はこれが何の影響を及ぼすか誰も分からない。

専門家たちの予測予言の無意味さ。

 

16:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
お金がなければ子供を産まない方がいい。

 

17:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
一人で暮らしたい。結婚前のほうが幸せだった。

 

18:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
経済的に安定してこそ子供を生む…非正規職が溢れ、住宅価格が暴騰してどんな方法で豊かに暮らせるのか。

 

19:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
住宅価格が10億だ。文前大統領が責任を負わなければならない。

 

20:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
韓国で子供を産むということは簡単な問題ではありません。

一人で稼いで育てられる臨界値を超えたのが韓国です。

 

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    人ごとじゃねえよ
    自分より下を見て安心してんじゃねえ

  2. 匿名 より:

    祝 韓国滅亡

  3. 匿名 より:

    セルフ地ならしは評価する

  4. 匿名 より:

    ジーク「産まれてこなければ不幸になることもない…」

  5. 匿名 より:

    韓国グッドジョブ
    韓国人がいなくなる地球
    最高すぎる

  6. 匿名 より:

    韓国のように徴兵制にしないと日本はこのまま人口が減って自衛隊も少なくなった時に日本列島が赤くなりますね
     もう子供産まない人は徴兵制に送ればいいのでは?

  7. 匿名 より:

    居なくなったほうがいいんだから騒ぐなよ

  8. 匿名 より:

    韓国がバブル突入するときにから散々警告してきたのに、意味もなく反発して借金繰り返して手遅れ状態にしたのは君達韓国人自信なんだぞ。
    パテントも無視し泥棒詐欺に明け暮れ、他国を誹謗中傷し問題起こして逃げてを繰り返し、そうやって国家を腐らせたのは君達全員の責任。
    日本はずっとルールを守れと言い続けてきたけど、嘘と言い訳ばかりで信用無くしたのも君達。
    世界中の童話で悪役がやりそうなことを全部やってるしな、そりゃ滅びて当然なんよ。

  9. 匿名 より:

    だから、ザイコリ回収しろよ!命令一つだぞ。
    日本は、そうなれば国を挙げて全力で応援するから回収漏らしは無いと断言するぞ!
    近所の在日はほぼ把握してる。全員通名だけどw

  10. 匿名 より:

    堕胎を禁止するだけで回復するぞ!

  11. 匿名 より:

    アメリカ連邦裁判所を見習え!😁

  12. 匿名 より:

    じゃ二人で育てろ、当たり前の事。

  13. 匿名 より:

    日本が韓国を無視すると、すぐこうなるな。もう知らねえけど。

  14. 匿名 より:

    整形しすぎて産んでも1割奇形だしな。

  15. 匿名 より:

    早く韓国が滅びますように…

  16. 匿名 より:

    日本は内需の国で貿易より経常収支で外貨を稼ぐ経済構造だが、韓国の場合は分けが違う。韓国は貿易依存型経済なのに上半期の輸出増加率が日本の15%より更に低い5%に留まり輸出鈍化している上にインフレで輸入資源が高騰、更にウォン安でドル高、ドル建ての債権支払い増、貿易赤字、国内インフレ、株安、不動産下落、設備投資減少、消費低迷、外貨準備高急減の多重苦。まじでもっと危機感を持ったほうがいいぞ

  17. 匿名 より:

    早く諦めましょう。キムチに未来は無いです。

  18. 匿名 より:

    韓国は生まれた子供は全員外国に養子にやった方がいい。そうすれば子供は韓国人のねじくれた性格を受け継がずに、まともな人間に育つ。そうやって韓国人はどんどん減少していき、最後は閉店。世界中が大喜びだね。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング ブログパーツ