海外の反応

【韓国の反応】赤リンゴと黄金リンゴを同時収穫?栽培技術に日本驚く…韓国人「素晴らしい技術力」「日本に教えないで」



1:韓国の反応@2ろぐちゃんねる

韓国内で、1本のリンゴの木から赤リンゴと黄金リンゴを同時に収穫できる栽培技術が開発されました。慶尚北道・英陽郡(ヨンヤングン)で果樹園を営むチョ・ソクジェさん(57)は、5,620㎡規模の実験用の果樹園で2年の研究の末、黄金リンゴ2500箱を収穫しました。今年初出荷で口コミが広がり、米国や日本など海外で技術の問い合わせが相次いでいます。

黄金リンゴ栽培技術の核心は天然鉱物素材のイオナイトです。2005年頃、忠清北道・永同郡(ヨンドングン)のある金鉱で発見されたイオナイトは、地中にある栄養分を分解し、作物の吸収を促進させる機能があります。チョさんらは今年初め、リンゴの木に小さな実ができた時からイオナイトで作った3重の袋をかぶせました。果樹園の土にはイオナイトを混ぜ、リンゴの木の葉っぱにも水に混ぜたイオナイトを数回撒きました。

チョさんが栽培した黄金リンゴは糖度が一般リンゴより高い17~18Brixで、一般的なリンゴ(13~14Brix)より20%ほど高い糖度です。

ライバル品種である日本のシナノゴールドは、改良したリンゴの木の苗木を植えた後、3~4年待たなければ収穫できません。今回の研究結果によると、既存のリンゴ農家でも初年度から黄金リンゴを収穫することができ、人件費など追加投資費用を減らすことができるというのがメリットです。

関係者によると、「日本農協中央会(JA全中)が28日から2泊3日で果樹園を訪問する予定」とし「日本で人気のシナノゴールドと味と成分を比較し、栽培技術を知りたがっている」と語りました。

チョさんらは黄金リンゴ栽培技術を無償で教える計画をしています。「日本は、‘あおり’や‘シナノゴールド’というリンゴを世界的なブランドにして流通している」とし「韓国で栽培したリンゴもグローバルブランドに位置づけられるよう海外市場を開拓したい」と語りました。

ソース元



2:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
緑のリンゴを作れば
信号リンゴだねw

 

3:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
>>2
あおりがあるじゃん。
青りんご。

 

4:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
>>2
wwwww
信号リンゴ。

 

5:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
リンゴじゃなくて
梨だろ。

 

6:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
日本には教えたらダメ。
全部教えたら、100%
自分のものだというよ。

 

7:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
素晴らしい方だね。

 



8:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
ムグンファ勲章を授与して
ソウル農業大学に委嘱して。

 

9:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
中国:我々のものなのに?
清朝の頃から食べてる果物だが?

 

10:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
うわぁ、この人は
大金を稼ぐだろうね。
羨ましい。

 

11:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
イオナイトが人体に及ぼす影響から
客観的に調査して、作物栽培に
利用しないといけないのでは?

 

12:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
慶尚道は努力をしてカネを稼ぎ、
全羅道はデモをしてカネを稼ぐ。

 

13:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
特許は必ず登録してね~。

 

14:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
研究成果、おめでとう。
努力は裏切らない。

 



15:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
素晴らしい技術力。

 

16:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
リンゴは赤くないと…
黄金は梨で十分。

 

17:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
特許登録とロイヤリティを
奪われないように、法的に
うまく管理してね。

 

18:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
大韓民国の精神!
政治家より国民が
大韓民国を救う!

 

19:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
日本のヤツらには
100億円払わなければ
技術移転しないで欲しいわ。

 

20:韓国の反応@2ろぐちゃんねる
特許を出願して、
技術は日本に教えないで。

 



コメント一覧

  1. 匿名 より:

    どこの日本人が驚いてんだか知らんが、40〜50年前に日本にもあったがすぐ消えた。
    管理が面倒いわりにまずかったんたろな!

  2. 匿名 より:

    >「日本で人気のシナノゴールドと味と成分を比較し、栽培技術を知りたがっている」と語りました。

    前科がありまくるだけに勝手にパクってないか確認に来るだけだろ?

    一本の木から色違いとか
    収穫の早い苗木とか昭和の頃にニュースにもなってる内容だしな

  3. 匿名 より:

    ゴキブリ朝鮮人に大爆笑wwwwwwwwwwwwwww

  4. 匿名 より:

    日本のりんごと比較って遺伝子検査に来てるだけやぞ

  5. 匿名 より:

    日本が羨んでるに違いない!
    リスカブスw

  6. 匿名 より:

    驚くも何も、一本の木に複数の種類を接ぎ木するだけでできるから、日本の果物農家では昔からやってる事だが。

  7. 匿名 より:

    朝鮮人の管理じゃ両方の悪い所だけ出そう。www

  8. 匿名 より:

    品質がバラけているだけじゃね?

  9. 匿名 より:

    研究の成果発表だけはやたら熱心で決して流通化しないのが韓国。商品化し市場に流通化してから話そうな??

  10. 匿名 より:

    人糞酒「トンスル」の製法は、そこいらに落ちている糞をかき集めて酒に投入するだけなのでバラツキがあるが、朝鮮人は気にしないだろう。

  11. 匿名 より:

    >特許を出願して、技術は日本に教えないで。

    コイツ特許がどういうシステムか全く理解してねぇな

  12. 匿名 より:

    苗を必死に盗んでくやつが特許の話とかジョークでしかない

  13. 匿名 より:

    イオナイトってたぶんアイオライトの誤訳だと思うけど、アイオライトって要は珪酸塩のことで、日本でも肥料として広く出回ってるぜ

  14. 匿名 より:

    奴等、接木って知らんのかな。

  15. 匿名 より:

    盗んだやつじゃないか確かめに行くわ、を穏便な言い方に変えるとこうなる。

  16. 匿名 より:

    韓国にとって「日本が技術を学びにくる」は本当に願望なんだよ
    逆は散々あったから

  17. 匿名 より:

    効率化は大事で日本に欠けてる視点ではあるが、韓国に欠けてるのは品質
    まずけりゃ意味はない

  18. 匿名 より:

    また葡萄を盗むつもりか?

  19. 匿名 より:

    園芸ではよくある技術。
    庭と言う狭いスペースで多くの品種を楽しみたい場合にやる。
    農業ではやらないよ。
    その品種品種にあった栽培方法や農薬散布のタイミングの違いで“良い栽培”が出来ないし、非効率だからね。

  20. 匿名 より:

    園芸でやるならともかく、農業では管理も収穫もめんどいからそんなことしないと思う。

  21. 匿名 より:

    >リンゴの木から赤リンゴと黄金リンゴを同時に収穫できる栽培技術が開発されました。

    単に、挿し木してA品種の台木に、B品種の枝をくっつけただけだろが。しかも日本品種の窃盗を疑われている。

    それをイオナイトのお陰でA、B違う実が成るのだと、擬似科学で嘘をついてる。

  22. 匿名 より:

    韓国の新聞記者はリンゴは接ぎ木できることも知らないのか?

  23. 匿名 より:

    新聞記者がたまたま知らない可能性はあっても、誰一人としてそれに突っ込みを入れない韓国民にもびっくりだ

  24. 匿名 より:

    接ぎ木の事も分からないで技術とかいっているのかな?
    ちょっと園芸に関わっていれば常識的に知っている事を韓国人は今頃発明したかのように言っていて、wwwwwwwww
    トマトとナスが一本の苗から収穫できる技術が接ぎ木ですよ!

  25. 匿名 より:

    また間抜けな農家が苗木や技術韓国に盗まれてオワコンになるんだろ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です