ニュース速報

聖徳太子の一族、焼き打ちされた痕跡を法隆寺の資料倉庫で80年ぶり発見…643年蘇我入鹿が焼き払い、山背大兄王ら一族は自害か

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 22:58:23.60 ID:Sd3pZb+p9

 奈良県斑鳩町で、聖徳太子が造営した斑鳩宮いかるがのみやの壁土の破片が約80年ぶりに見つかった。

 戦前に発掘されたが、その後所在不明になっていた。破片には、643年に焼き打ちされた際についたとみられる痕跡があり、研究者は「古代史の大事件を裏付ける貴重な資料」としている。

 斑鳩宮は601年から聖徳太子が造営し、暮らした宮殿。聖徳太子の死後の643年、子の山背大兄王やましろのおおえのおうと皇位継承を巡って対立した蘇我入鹿が焼き払い、山背大兄王ら一族は自害したとされる。

 町教委によると、法隆寺の「昭和の大改修」に伴い、1939年に東院伽藍がらんにある伝法堂で発掘調査が行われ、斑鳩宮とみられる柱跡が出土。国が48年にまとめた発掘報告書には、「炭や焼けた壁土片多量を発見」と書かれていたが、戦中の混乱もあって壁土の所在がわからなくなっていた。

 来年が聖徳太子没後1400年目にあたることから、町教委が報告書に書かれた壁土の所在を捜したところ、今年7月、法隆寺の資料倉庫で「伝法堂出土壁土」と書かれた木箱(縦67センチ、横30センチ、深さ15センチ)が見つかった。中には壁土約30片が入っており、最も大きなものは縦30センチ、横16センチ、厚さ10センチ。表面が焼かれて赤褐色などに変色していることから、町教委は焼失した斑鳩宮の壁土の可能性が高いと判断した。

 壁土は、17日から斑鳩文化財センターで開く特別展「聖徳太子の足跡―斑鳩宮と斑鳩寺」で初公開される。

 清水昭博・帝塚山大教授(歴史考古学)の話「日本の宮殿建築の部材として最古のものと考えられ、実物が確認された意義は大きい。今後の調査で壁や建物の構造などの解明が期待される」

2020年10月14日 11時48分 読売新聞オンライン
https://news.livedoor.com/article/detail/19053288/

★1が立った時間 2020/10/14(水) 12:50:15.66
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602647415/



元スレ https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602683903/

3:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 22:59:40.34 ID:/YuIvHP40

男なのに馬子w


29:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:13:41.30 ID:rrQ84nb90

>>3
かわいい



55:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:25:25.62 ID:Htgs78d30

>>3
小野妹子「何か?」



6:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:01:32.01 ID:PxMEg2QD0

孔雀王に聖徳太子一族の呪いで出てたな。
夢見石だったか。
まだまともだった頃の孔雀王。
今や作者も死んでしまったが。



48:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:23:06.27 ID:uepFAg1v0

>>6

聖徳太子も、その有能さゆえに妬まれて、非業の死を遂げた学説があるよね。
で、その非業の死を哀れんで、死後に「聖徳太子」の名前が送られたとか



54:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:24:56.01 ID:ohk859ji0

>>48
死後持ち上げた名前をつけるのって
魂が悪霊になって復讐しに来ないように説あるんじゃなかった?



7:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:04:00.43 ID:H15iKO460

え?荻野真死んだん?


15:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:06:37.29 ID:PxMEg2QD0

>>7
死んだよ
結構前だよ。



10:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:05:24.11 ID:o4NMlxp50

心霊現象が本当なら聖徳太子の霊が出るわな


11:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:05:51.24 ID:C4+I3tdM0

中大兄皇子側が勝ったから蘇我側がボロクソ言われてるが、蘇我入鹿は実際は良い奴だったりして


12:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:06:12.80 ID:6BkQAl3p0

よほど他人から恨みをかってたんだろうな


38:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:17:57.46 ID:L2XURYAy0

>>12
違うよ
蘇我の直系を天皇にしようとしたから邪魔者を消しただけ
まあその蘇我も藤原に滅ぼされたけど



13:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:06:29.74 ID:IDhkFA5V0

まあそりゃ聡明なようだったけど新しいもの好きで
いわゆる金づかい荒くて太子のまま亡くなられて利権の回収もできなかったし
不払いも多かったのでここの一族はあちこちからかなりうらまれてたからね
そりゃ焼き討ちもされるし援軍送ろうというのも無かった



66:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:30:56.25 ID:Htgs78d30

>>13
太子が亡くなった時には都の民の嘆く声が往来にまで溢れたと伝わってる
また太子の死を悼んで詠まれた歌がいくつか残されている



16:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:06:37.41 ID:gwABrm7I0

聖徳太子と蘇我氏は仏教推進派の仲間じゃなかったん?


20:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:09:17.87 ID:fE7RAa0L0

>>16
蘇我氏の娘を娶っているからそうだろうね



22:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:09:33.22 ID:IDhkFA5V0

>>16
そういうのは子供の頃だけでお互いに好き勝手に暴走するから
かなり仲悪かったよ



21:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:09:25.13 ID:vywtZOZm0

聖徳太子=蘇我入鹿と聞いたが?


70:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:32:34.74 ID:Htgs78d30

>>21
系図では聖徳太子は用明天皇の子
蘇我入鹿は蘇我稲目の子となっている



32:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/10/14(水) 23:15:06.36 ID:WaT8uadW0

耳がめっちゃいい人って知識しかない


コメント一覧

  1. 匿名 より:

    まるで見てきたかのような物言いのやつにウケる

  2. 匿名 より:

    今となっては分からないが、山背大兄王子は本当は即位してたんじゃないか?という説を歴史推理物で読んだことがある。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。