ニュース速報VIP

オカルト板の怖い話ってさ

1: ID:Yl7smdp3P
文章が上手くて読みやすいしわかりやすいの多くて
創作臭がきつくて素直に怖がれない



転載元
スレタイ: オカルト板の怖い話ってさ
スレURL: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351874125/



2: ID:r0JyNW2R0
>>1
わかる



3: ID:lnJSJsff0
>>2
わかる


5: ID:F7wRfSKnO
>>3
わかる


8: ID:xZw4x0Yh0
>>5
わかる


11: ID:WMysC+TV0
>>8
わかる


16: ID:mRhf5oQ10
>>11
わかる


20: ID:gN24Cnjt0
>>16わかる

21: ID:F7wRfSKnO
>>20
わかる


22: ID:mRhf5oQ10
>>21
わかる


24: ID:YEMi0AyH0
お前らわかりすぎワロタ


>>22
わかる


4: ID:3RAxJv3q0
文章の最初に「これは本当にあった話なんだけど」
って書いてあると引く


6: ID:/iW/Ama00
>>1
皆が崇める話しに限って創作臭が半端ないんだよな


7: ID:TUUoY+ca0
じゃあ文章が滅茶苦茶で読みにくくて分かりにくい怖い話のほうがいいのかよ

10: ID:d+X9c7cvO
やっぱ全く意味がわかりませんとかは怖いよな



14: ID:p32EE8330
実体験系のは凄い細かいところまで書いてて笑うよね
そんな怖い思いしたのによく覚えてるなーって


17: ID:LQyJHbmV0
怖い話だとパチンコ屋絡みは結構面白い気がする
創作臭ない話が多いし底辺臭はするが


18: ID:sH6VMVgP0
禁忌の場所、物、人と接触

集落又は家の知恵物「なにをやった!」

一定期間監禁

開放

こんな明確な創作話をよく崇めるわ
と思う


23: ID:EH/5epTuO
>>18
耳無し芳一パターンか


25: ID:k3h3+4t60
全部創作だろ
みんな怪奇小説くらいの感覚で読んでると思う


27: ID:O/dGbXd20
でもワクワクして読んじゃう不思議

29: ID:Yl7smdp3P
いや、創作なら創作でいいよ。

でも一応実体験ってのが売り文句の怖い話しなら
もう少し臨場感出してほしいわ。


34: ID:YzwW3YRB0
大体パターンあるよね

40: ID:KlOlSWBCO
後日談とか真相書かれると嘘っぽさに拍車がかかる

46: ID:EH/5epTuO
>>40
パンドラは酷かった


41: ID:538g2EWq0
昔はここまでじゃなかったんだけどな

今は創作前提っての多いな


42: ID:Yl7smdp3P
創作なのはわかるからもっとホントっぽく書いて欲しい


45: ID:92lIhT/D0
>>42
なんか貼ってくれよ


43: ID:3RAxJv3q0
ホントっぽく書こうとして余計不自然になるんだろうな

44: ID:z3f8YK+n0
>>1
vipの自分語りスレも大体そうだな


47: ID:+o80NPSX0
そういう洒落怖系の話よりは
不可解な体験、謎な話のエニグマスレとか後味悪い話のスレが面白い


48: ID:2ShaGzGU0
創作と割り切ってじっくり読むと、師匠シリーズなんかも怖い話が結構あるよな

57: ID:SkFYuLuO0
>>48
四つの顔の前半とかはゾクゾクしたな
まぁ、殆どの話は読み物としてかなり面白いせいであんま怖くないけど


49: ID:FrjTt2YX0
漏れにはちょっと変な趣味があった。
その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。
いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。
遠くに見えるおおきな給水タンクとか、
酔っ払いを乗せて坂道を登っていくタクシーとか、
ぽつんと佇むまぶしい自動販売機なんかを見ていると妙にワクワクしてくる。
漏れの家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐ漏れの家の方に向って下ってくる。
だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけね。
その坂道の脇に設置されてる自動販売機を双眼鏡で見ながら「あ、大きな蛾が飛んでるな~」なんて思っていたら、
坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。
「なんだ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、
満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってくる。
奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、漏れと目も合いっぱなし。
ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、
なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ。

ドアを閉めて、鍵をかけて「うわーどうしようどうしよう、なんだよあれ!!」って怯えていたら、
ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに漏れを探してる。
「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、なんだよあれ」って心の中でつぶやきながら、
声を潜めて物音を立てないように、リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてた。
しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。
もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、
ドアをダンダンダンダンダンダン!!って叩いて、チャイムをピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!!と鳴らしてくる。
「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」って感じで、奴のうめき声も聴こえる。
心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。
さらにガクガク震えながら息を潜めていると、
数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。
それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。
あいつはいったい何者だったんだ。
もう二度と夜中に双眼鏡なんか覗かない。


51: ID:7XUUyAHc0
>>49
このコピペ結構好き


50: ID:SkFYuLuO0
エニグマは創作臭いオチとか無くて面白いぞ

52: ID:W4StQcjO0
VIPとオカ板は釣りを楽しむようでなきゃ

53: ID:SkFYuLuO0
こういうの好き

210 :本当にあった怖い名無し :2005/08/08(月) 23:43:45 ID:Ozu8hgXYO
小一の時、興味本意で学校のプールの下の空間に友達と一緒に入ったことがある。
メンバーは、俺を合わせて五人いた。
出てからちょっと後に、危険だからと校長が入り口を封鎖してて、
それを見たときうっかり俺らそこに入った、と言ったがために探検がばれて担任に呼び出されたんだが、何かおかしい。
呼び出されたのが、六人居る。
さっきも言ったとおり五人のはずだから、俺が「A君はいませんでした」と言うと、
AはBがいなかったといい、BはCがいなかったといい…
俺がいなかったとすら言う奴が出てくる混乱っぷりで、先生は嘘ついてる子は言いなさいと言うんだが、誰も名乗りでない。
結局全員自分はプールの下に入ったと言ってるから全員怒られたんだが、今でも俺の記憶の中の「プールの下探検隊」のメンバーに、Aの姿は無い。


54: ID:unfrRtD50
>>53
頭がこんがらがる感じがいいな


63: ID:vV4fD7M60
>>53
これは意味がわかると怖い系なの?
よくわからん


64: ID:+o80NPSX0
>>63
たぶんすっきりとしたオチが無い話だと思う
エニグマスレだから


58: ID:unfrRtD50
逆にリアルな感じがする怖い話って何がある?

59: ID:+o80NPSX0
山なし落ちなしで、サイコかオカルトか偶然かもわからない話が良い

61: ID:SkFYuLuO0
時空の歪み系も好き

427 :本当にあった怖い名無し [sage] :2006/02/24(金) 22:36:40 ID:1KYH7/rY0
つい最近の話
友達と駅に近いけどあまり人がこない公園で待ち合わせをしてた
だけど10時にって話だったのに10分になっても15分になってもこない
遅刻するのかなと思って待ってたらそいつから電話がかかってきた
これなくなった急な理由でもできたのかなと思って電話に出て
どうしたんだよって聞いたらそっちこそどうしたんだと言う
何言ってんだ俺はもう公園にいるぞと言うと俺だって公園にいると言う
その公園は小さいし遊具もシーソーくらいしかないから人がいたらすぐわかるはず
だからまわりを見回したら人がいるかどうかすぐわかる
それなのに回りを見回しても誰もいないから
そいつがどっか別の場所と勘違いしてるんだと思った
それで場所の確認のために普段は使ったこと無いんだけど
ムービー電話をやってみようってことになってやってみた
そしたらそいつのとこに映ってるのがどうも俺がいる公園なんだよね
なんか怖くなったから駅で会おうって話になってそのまま駅のほうへ向かった
駅へ行く途中でそいつの後ろ姿が見えたから話しかけたらなんか物凄いビビってた
俺としてはもう一回公園に行ってみたかったんだけど
そいつが今日はもう帰りたいって言いだしたから公園を通らずに帰った
それから俺にもそいつにも特に変わったことは今のところ無い


62: ID:Yl7smdp3P
無駄のない文章で読みやすく面白いけど怖くない…

1001:名無しさん@2ろぐちゃんねる:2012/00/20(?) 00:00:00.00 ID:0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。