スポンサーリンク

まるで写真のような精密な鉛筆画の画家が話題 お値段150万円



1: ID:PL2RZ8XQ0

写真のような鉛筆画が話題に 2月2日 8時41分
no title

no title

no title


 イギリスで、鉛筆だけを使って写真と見分けが付かないほど精密な肖像画を描く27歳の画家が注目を集めています。
 この画家は、ロンドン出身のケルビン・オカフォールさん(27)です。
オカフォールさんの描く肖像画は、間近で見ても写真と見分けが付かないほど精密なのが特徴です。しかも、描くのに用いるのは鉛筆だけです。

 彼の作品の1つで、インドの貧しい人々に生涯をささげたマザー・テレサを描いた肖像画は、顔に深く刻まれたしわの1つ1つが丹念に描かれ、その表情やまなざしなど、本人の写真を見ているかのような迫力です。
オカフォールさんによりますと、肖像画を描き始める前に、その人物の写真を基に、毛穴や髪の毛の1本1本まで、数日かけて入念に分析し、その後3週間ほどかけて鉛筆だけで肖像画を仕上げます。

両親がナイジェリアからの移民で、貧しい環境に育ったオカフォールさんは、幼い頃から絵を描くことが唯一の楽しみで、今でも長いときには1日15時間ほど鉛筆を握り続けます。

 地元の新聞に、「熟練のカメラマンが撮影した写真のようだ」と評されたオカフォールさんの絵は、今では1枚およそ1万ポンド(日本円でおよそ150万円)の値段が付いており、ロンドンの博物館で1日から作品展が開かれるなど注目を集めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130202/t10015243451000.html

依頼所28
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1359727167/28






転載元
スレタイ: まるで写真のような精密な鉛筆画の画家が話題 お値段150万円
スレURL: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1359775900/

この記事は2ろぐちゃんねるがまとめたものです。
5: ID:8MWp34Ia0

写真じゃだめな理由がわからない
いちいち見る人に「実は、これ鉛筆で書いてあるんですぅ!」って説明せにゃならんのか?



6: ID:gHre6yiF0

やっぱりカラー写真がいい


7: ID:hoAFYoTjP

カメラのない時代なら重宝されたかも


8: ID:x8C7Jn970

鉛筆の写実画はフィルム時代の写真修正技法の延長だから


10: ID:wzqMIeTV0

100色以上ある色鉛筆貸してやるから似顔絵描けよ


11: ID:3FwIriiy0

そんな写真まる写しの絵なんて何の意味もねー
妄想全開のハンコ絵の方がまだ創造的



12: ID:BZ4uS2N60

単焦点と解像王でお釣りが来るな。


13: ID:g2ZYYeKO0

写真模写しただけじゃないの


21: ID:z0v3iZKU0

>>13
トレスじゃないのか、むしろ
そうだったら余計「写真でいいだろ」だけど



14: ID:8Z9rzhWh0

写真ある時代に来ちゃったのが間違い


16: ID:pfPlilGq0

こういう奴って架空の生物とか描けないから存在価値がないんだよな


17: ID:i7GeBDeO0

写真と何が違うの?


19: ID:cdvrO3+Z0

写真のない時代になぜこういった技術者が生まれなかったのか


24: ID:nsHVgnGn0

>>19
これは写真を元にしてるから、写真が無い時代にはできなかったんじゃね?
まあ、静物画なら昔からあるけど、デッサンで背景まで全てキッチリ書き込む事しないしね



20: ID:8SmpB3OY0

うちのコピー機で同じ材質の絵が大量生産出来るけど??


23: ID:wVwvp/zj0

架空のものを写真のように描ければ需要あるんじゃないかね
それもCG技術の発展で意味がなくなると思うけど



26: ID:zvsbewwO0

これはすぐ絵だってわかる
女はソファーの荒さ
男は右上の影の粗さ
マザーテレサは左下の服の荒さでわかる
こんなレベルで150万だったら俺でも30万は稼げるわw



35: ID:sxqpP1mmO

>>26
無理すんなって…



69: ID:PL2RZ8XQ0

>>26
写輪眼だもんな



27: ID:THiMBeqm0

世界史、日本史とかの旧時代にこの技術あればなー


28: ID:x8C7Jn970

100歩譲って擁護するとフィルムの焼き込みや覆い焼きよりも細かなレベルで明暗の修正ができる
デジタル印刷のような点の集合ではないので細部まで質感があるという点でフォトショにもできない芸当
一点ものとしての価値は認められると思うが



31: ID:0V7nwIRtP

アートじゃあなくて民芸品、工芸品ですね


34: ID:hDUf0W1o0

ほこたてに同じことやってる中国人よく出てるよね


36: ID:wnrdYtU2I

中国の贋作村の方が驚き


40: ID:s53wKzqq0

写真でいいとか、おまえら芸術なにも分かってないな。
出来上がった作品だけじゃなく、これは描く行程含めて芸術なんだよ。
プロセスが大事なんだよ。
っていう俺の思い付き発言。



44: ID:ASu1DvqA0

消しゴムで消したくなる


47: ID:krUW10Gs0

技術が目的化したいい例だな


51: ID:ZPmyiqth0

架空の物は描けないの?


57: ID:0cxjvECz0

結局ドット絵と一緒だしなぁ
点じゃなく線ならすごいと思うけど



62: ID:2aabh9IW0

いや本当に描いた人に写真じゃダメな理由を聞きたい


64: ID:z0v3iZKU0

>>62
二科展とかに写真見てそっくりに描いた油彩出してる
芸能人とかにも聞いて



66: ID:Q2zouFl40

今の時代には実用的ではないけれど自分はこういう技能を評価する


39: ID:3FwIriiy0

絵は絶対あり得ないものでも描けるからいいんじゃん


65: ID:x8C7Jn970

>>39みたいな考えを持った絵描きがこの絵の技術を学べばいずれ素晴らしい芸術が生まれるよ
写真でいいじゃんで終わってる奴には永久に無理



コメント 0