スポンサーリンク

テレビで紹介された「おかんメール」が面白すぎるwwwwww

「おかんメール」とは、お母さんが、娘や息子に送信したメールの内容をまとめたものを書籍化。現在第3弾までが発売されており、シリーズ17万部を突破するほど人気を得ています。

お母さんから届くメールの特徴は、メールの本文や宛先などを、きちんと見直さない、小さい「っ」や「ゃ」、濁点などがとても苦手です。また、本文と全く関係ない絵文字を付けて送信するなど、お母さんのメールにルールという文字はありません。

みなさんも、お母さんから届いたメールに思わず笑ってしまったことはありませんか?そこで、今回は、「おかんメール」についてご紹介したいと思います。



おかんメールの一部をご紹介

【お母さん、いったい何に参加しているの!?】
「いま小学校、占拠してるからあんたも来なさい!」
――うららかなとある日曜日。「そういえば今日、投票日だなー」なんて思ってた矢先、母から危険なメールが!

【結局、どこに行ったんだよ!】
「突然いなくなってごめんね。母さん頭を冷やそうと思います。しばらくフランスのロンドンへ渡米します」
――父親とけんかして、家を出ていってしまった母から息子へのメール。

【『やぎさんゆうびん』よりタチが悪い?】
「今日は帰りが遅くなるので晩御飯はいりません」(娘)
「了解。晩御飯はいるの?」(母)
――人の話を聞いていないのは、日本中の母親の共通点。

【そのろれつの回らない感じが、もう……】
「学校終わった。今どこで何してるの?」(私)
「しゃぶやておまわりんにみつきつた」(母)
「は!? シャブやっておまわりさんに見つかった!?」(私)
――「渋谷でおまわりさんに道聞いた」と打ちたかったそうです。
【本音は献立を決めたかった?】
「帰りにジブリの映画を借りてきて欲しいです」(母)
「何がいい?」(息子)
「オススメでいいですよ」(母)
「じゃあ、紅の豚でいい?」(息子)
「今日の晩ご飯はトンカツにします。映画は何でもいいです」(母)
――『紅の豚』と聞いてトンカツがひらめいたご様子。
【見たいような見たくないような……】
「年末は帰ってこれそうですか? お母さんは最近ラップを始めました。(中略)今度発表会をやります。
よかったら見に来てみてください」
――ちなみにこのお母さんは、来年還暦だそうです。



【Twitterから「おかんメール」を集めてみました】

おかんのメール
「わかったよ」って言いたかったんだろうね………

そして謎の絵文字 pic.twitter.com/g0CzhdwyHP
おかんに、地元到着時間を伝えたら、じいちゃんが迎えいくよって言われて帰ってきたメールがこれ

変換あかん!!!!!!シャレにならん!!! pic.twitter.com/NEY89elq3a
あまりにも金欠過ぎて母親におかねを貸して下さいとメールした。 「よかよ(良いよ)」という熊本弁で三文字+絵文字で返信が着たが、絵文字が文字化けして本音が表立った状態に…。 おかん、俺、絶対出世するからさ。 pic.twitter.com/riSozajXSQ
『おかんメール』を見て

母「ははははははははは笑……紫外線通信っ
てなに?(真顔)」

いやこれ赤外線通信の間違いだから pic.twitter.com/HhZD3JRGIH
おかんからこんなメール来た 死にてぇ… pic.twitter.com/MLdhXMeqgC snowmiku_39
4月1日に、彼女ができたっておかんにメール送って返ってきたメール。 pic.twitter.com/sOoPMsKqXt
母親に今エヴァどこらへんってメールした結果がこれ pic.twitter.com/1kLW8GWXiTおかんおもろいわwwwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント番号をクリックで返信できます。

NGワードが設定されています。
差別的表現、誹謗中傷、性的内容などの投稿はご遠慮ください。
上記以外にも管理人が不適切と判断したコメントは削除させて頂きます。
予めご了承下さい。

コメント 0