海外の反応

【中国の反応】日本人のネームセンスww『我孫子駅』を見た反応がこちら

日本に関する海外の反応(コメント)を翻訳してまとめているカテゴリーです。

1:海外の反応@2ろぐちゃんねる

 


千葉県我孫子市にある、我孫子駅。読んで字のごとく、中国語で「私の孫」という意味になる。
この駅名を見た中国人から「日本人のネームセンスってどうなってるの?」と面白がるコメントが多く寄せられた。

 

おすすめ記事


 

ソース元

2:海外の反応@2ろぐちゃんねる
我孫子って名字の人もいるよね。 

 

3:海外の反応@2ろぐちゃんねる
孫よ、よく来たな~って。 

 

4:海外の反応@2ろぐちゃんねる
どこに行くの?孫のところですって?w 

 

5:海外の反応@2ろぐちゃんねる
本当面白い名前だね。 

 

6:海外の反応@2ろぐちゃんねる
私も日本行った時、面白いからって写真撮っといた。 

 

7:海外の反応@2ろぐちゃんねる
誰の孫なんだよ。 

 

8:海外の反応@2ろぐちゃんねる
ちょっと、笑いが止まらないんだが。

 

9:海外の反応@2ろぐちゃんねる
どういう由来があって我孫子って名前付いてるんだろうね? 

 

10:海外の反応@2ろぐちゃんねる
確かに独創的ではある。 

 

11:海外の反応@2ろぐちゃんねる
駅に着いた時のアナウンスは、中国語だと「私の孫が到着しました」になるんだろうな。
 

 

12:海外の反応@2ろぐちゃんねる
一度見たら忘れられないね。 

 

13:海外の反応@2ろぐちゃんねる
私の息子っていう駅もあるのかな? 

 

14:海外の反応@2ろぐちゃんねる
誰かこの名前の由来を教えてくれ。 

 

15:海外の反応@2ろぐちゃんねる
是非行ってみたいね。 

 

16:海外の反応@2ろぐちゃんねる
我孫子武丸って作家知ってる。 

 

17:海外の反応@2ろぐちゃんねる
ちなみに吾妻っていうのもあるよw 

 

18:海外の反応@2ろぐちゃんねる
勉強になります。 

 

19:海外の反応@2ろぐちゃんねる
ユニバ行く時にも通るよね? 

 

20:海外の反応@2ろぐちゃんねる
漢字大国中国からしたら、たまらないねえ。 

 

 

関連記事

コメント一覧

  1. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    古代中国とは関係のない、馬の骨民族が
    偉そうに漢字談義してるのを見てると、臍で茶が沸きそうになるよね

  2. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    最寄り駅で笑った。
    いやまぁ自分も最初は読めなかったしな。

  3. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    アビコにどうやってこの字を宛てたのか全然理屈がわからない。

  4. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    日本人もさっぱりわからないあて字だし。ごめんなさいとしか
    由来を一応調べてみたけど、この字をなぜあてたのかわからん
    でも我の孫子に到着~は考えつかなかったよ

  5. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    我孫子というのは中国のスラングで
    子供部屋おじさんを意味します

  6. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    中国人が「日暮里」を見て笑い出したって話を思い出した

  7. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    我孫子市民だけどこちらもわけわからんなって思ってるよ

  8. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    多分、当て字なんだろうな。

  9. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    勿来も笑うらしいな
    来るなかれってなんだよって
    日本人には我孫子よりもその先の取手のほうが面白いけど

  10. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    我孫子は古代の豪族の名前から取ってる
    当て字なんだが何故これにしたのかは分からん

  11. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    福井のおばあちゃんはひ孫のことヒコって言ってた
    アは私の古い言い方だし、もしかしたら孫じゃなくひ孫の説あるかも
    知らんけど

  12. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ひらがなの地名もなんだか味気ないけれどなぁ〜

  13. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    千葉の我孫子は大王(おおきみ)の子孫の我孫子氏由来らしいね
    つまりアビコって読みがあって当字したんだね
    なぜアビコなのかは諸説入り乱れて分かってない

  14. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    孫子兵法って知らないの?中国人よ

  15. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    吾妻は神話由来だっけ、文字通り我が妻よ!って叫んだ場所

  16. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    我孫子市役所に仕事で行った時に、応対してくれた人の苗字が「あんびる」だった。
    コテコテの日本人顔の人が「あんびる」私は2回聞き直して、次に来た人は3回聞き直してた。
    我孫子って地名もアレだし、そういう土地柄なのかと思った。

  17. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    我妻さんとかもおもしろい

  18. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    大勢の中国人もウロウロしてる京都の轆轤町の由来とか知ったらどう思うんだろう

  19. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    あびこやろ?
    大阪にもあるから知ってんで

  20. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    藤子不二雄Aの本名までは出てこないか中国人

  21. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ※11
    福井あたりの方言なら古代の大和言葉がわりと残ってるそうだからね。
    アビコはもともと吾彦と書くけど、古代大和言葉でヒコが孫やひ孫みたいな意味なのかも。
    そこから転じて、我孫子の字を当てるようになったのかな。

  22. 伯爵 より:

    わぴこ元気予報

  23. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    おまえら中国人のチンケな一文字苗字よりよっぽどマシだけどな

  24. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    トイレのちり紙に手紙って付けるセンスの国に偉そうに言われる筋合いはない

  25. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    日本人からしたら、中国の『珍』て苗字もおかしく感じるけど。

  26. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    中国人に向って我孫子って言ったら、つまりお前より(二世代も)偉いよと意味する。よく喧嘩とか誓う時に使う言葉。

  27. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    我孫子も吾妻も漫画家の名前で覚えたわ

  28. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    高輪ゲートウェイ駅

  29. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    大阪にもあるね。
    それにしても、「我孫子」が中国人のツボってのが面白い!
    ほのぼのしてて良いね。

  30. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    面白いやろなw

  31. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    「ひ」が「雛=小さい」説があるみたいだね
    王からの系譜なら、王に対して「吾は汝れの雛子なる~」と名乗って臣下の礼を示した省略形とかだったりして

  32. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    我孫子市が在る「千葉県」は、その支那語発音が「チエン・イエ・シエン」。日本語発音は勿論「ち・ば・けん」。ところが、「ちば゙」ては、支那人が聴けば「チンぽこ」の意味。
    補足:日本では「お前はわしの子のようなもの」という場合が稀にある。例えば逝去した友人の子で、しかも何とか手を差し伸べたいときなどにやんわり使う表現。そのつもりで支那人にこの表現をすれば、殺されても止む無しといわれましたよ。理由は「逝去した友人とわしとは不倫仲(だからお前はわしの子)」て意味となるからだそうじゃ。最大屈辱語じゃろね?
    じゃから、支那人は「我孫子」について妙にかんぐる!
    「ちば県我孫子市」ては大変じゃろ。わしは我孫子在住ですが、支那駐在も長かったから、このおもしろ住所でもいろいろおもしろ会話もしましたわ w

  33. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

     
    w

    それは、中国語と関係なく存在してた日本語の音に中国の漢字をあててるからだよ

    日本でいうと、琉球やアイヌの言葉に漢字を当ててることの多い沖縄や北海道の地名が、他の地方の人間にはかなり奇妙に見えるのと同じ原理で起きてる話だよ

    本来の日本語と中国語が影響関係のない別個の言語だった証明だーね

    ┐(´∀`)┌

  34. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    日本人バカにされすぎだろwwwwww

    俺アメリカ人で良かったわ 笑

  35. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    【あびこ】の場合、確証はないものの地域的かなり早期の縄文時代の遺跡がある地域、12000年程度まで遡れる場所。おそらく汽水域の低湿地帯で漁をし、ちょっとした小高い丘陵地で祭礼をし起居したものと思われる。つまりけっこう大事な地域。

    その時代から残る地名の可能性はなくはない。
    我々と北方のアイヌの共通の祖先の人々が使っていた言葉をアイヌが残しているとすれば、例えば甲斐や千葉や相模など、その古い言語由来の地名ではないかというものは多数散在している。

    アイヌの有名な神に【アぺフチクムィ】(アぺ・火、フチ・老婆、クムィ・神;火の老婆神)があり、これが安孫子の語源という説がある。
    『アぺフチクムィ→アぺ・クムィ→アペ・クィ→アピク、アピコ、アビコ\(^o^)/』となり、
    【吾彦】と二字で当て字がされ、安彦、安孫子、我孫子など派生したとされる。つまり、現、安孫子がその神の総元締め的な聖地であったかどうかはわからないが、この地域では重要な神社のような聖地であった可能性がある。

    中国人はとかく漢字の意味で捕えてしまうが、我々日本人を含め周辺諸族は表記の都合上漢字の【音】を借りてくることが多い。
    中国人のツッコみがあさっての方向なのは、もはや仕方がない。

  36. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    馬鹿にされてるっていうか、おもしろネーム弄りは万国共通よね。
    日本人はブストスとか弄ってるの見ればコレよりひどい

  37. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    漢字の意味もわからずそう書いてると思ってるのかな。外人が意味もわからずとんでもタトゥーを入れる話とは違う。中国なんか外国の地名人名は漢字で書くしかないからもっととんでもないのがありそうだけど。

  38. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    我孫子は完全な当て字だからアビコ氏の子孫にでも聞いてみればいいんじゃないかw

  39. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ※22
    いや残ってないと思うw
    昔の近畿すなわち中央に近かったから言葉はすぐ変化した土地柄
    だから福井弁は関西弁っぽさが含まれる(「~や」「アカン」「あきまへん」など)

  40. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    固有名詞は読めないものや、そのまま読むと意味のおかしなものが多い。日本武尊はどうみても(やまとたけるのみこと)とは読めない。正親町(おおぎまち)天皇、太秦(うずまさ)、蝦夷(えみし、えぞ)、放出(はなてん)、十河(そごう)、潮来市(いたこし)、行方市(なめがたし)、下野市(しもつけし)、化野(あだしの)、神流町(かんなまち)など。

  41. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    金玉みたいな名前の民族がよくまぁ

  42. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ※21
    藤子不二雄Aは
    我孫子ではなく安孫子ですよ

  43. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ※35 射殺されてしまえw

  44. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    愛媛ってすごいな

  45. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    道民。
    奥尻と利尻はどうなんだ。
    ケツの奥、ケツで得するとはこれいかに。

  46. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    我孫子駅の唐揚げ蕎麦が食べたい。

  47. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    まあ呼び方で笑うのは日本でも同じだよ
    チンチンみたいな名前だったら日本でもバカにされるし

  48. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ※16
    初めてみたときは珍しい苗字だなとは確かに
    思ったけど、あんびるは安蒜で、「安」にの野蒜(のびる)の「蒜」だって思ったらそう変な苗字でもないかな、と思うようになったなぁ

  49. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    こういうの見てると中国人と仲良くできそうw

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。