スポンサーリンク

【韓国の反応】日本の小泉環境相、育児休暇に…「前例のないこととの批判予想」

日本に関する海外の反応(コメント)を翻訳してまとめているカテゴリーです。

1:海外の反応@2ろぐちゃんねる

[アジア経済/イ・ヒョヌ記者] 日本の小泉元首相の息子で次期首相候補に挙げられている政治家である日本の小泉進次郎環境相が、第一子の出産と同時に2週間の育児休暇に入った。出生率の低下に伴う男性の育児休暇文化の定着の一環として解釈されるが、男性高官が育児休業を使った前例がなく、議論が起こるものと予想されている。

NHKなど日本の現地メディアによると、17日、小泉環境相は、夫人の滝川クリステルアナウンサーとの間に第一子となる男の子生まれ、これにより2週間の育児休暇に入ると明らかにした。小泉環境相は、2001年から2006年まで首相を務め、安倍晋三現首相を後継者として育てた小泉純一郎元首相の次男である。

小泉環境相は、これに先立ち、第一子の出産直後に2週間の育児休暇に入るとしていた。休暇と短時間勤務、遠隔勤務などを組み合わせ、2週間程度の時間を確保した。育児休暇期間中、ビデオ会議や電子メールなどを活用して報告を受け、今月20日に召集される日本の通常国会と閣議、危機管理などの重要な公務を除く残りの業務は、次官が代行するという方針だ。

日本国内では、男性の内閣高官が育児休業を使った前例がなく、議論が起こるものと予想されている。小泉環境相は現職衆院議員でもある。小泉環境相も、物議が起こる可能性を意識しているもようで、NHKとのインタビューで、「史上初の閣僚の育児休暇が、前例がなく批判があると思う」とし、「賛否両論を受け入れ、公務を最優先に危機管理に万全を期しながら、育児の時間を確保したいと思う」と述べた。彼の異例な育児休暇は、日本政府が少子化対策に基づいて出した政策の一つである、男性の育児休暇義務制度文化の定着のためのものと解釈されている。

イ・ヒョヌ記者

おすすめ記事

ソース元

2:海外の反応@2ろぐちゃんねる
議論が起こる事自体がおかしい。 

3:海外の反応@2ろぐちゃんねる
↑ だよな。
神父や出家した坊さんなら分かるけどw 

4:海外の反応@2ろぐちゃんねる
育児もセクシーに頑張って~ 

5:海外の反応@2ろぐちゃんねる
こいつ、親父さんへの恩返しで安部が入れてやった奴じゃん。
日本は政治が家業なのかな、苦笑。
いつも日本の政治家は頭が足りない奴に見える。 

6:海外の反応@2ろぐちゃんねる
1年休むんでもなく、2週間で何しに議論? 

7:海外の反応@2ろぐちゃんねる
こんな人が育児休暇取ってこそ、
他の人が育児休暇取れるよな。
男でも女でも育児休暇楽に取れるべきだ。
じゃなきゃ子供産めないし。 

8:海外の反応@2ろぐちゃんねる
日本人どもマジおかしいよな。
育児休暇は誰でも取れるもの。
高級官僚の前例がないってだけで、
避難受ける理由ないよな。
それもたかだか2週間で。

9:海外の反応@2ろぐちゃんねる
小泉環境相が総理の有力候補だってな。
日本はここまでイっちゃったのか、って感じ。 

10:海外の反応@2ろぐちゃんねる
不倫問題は解決したの?
こんなきれいな嫁さんいながら、
マジやることは全部やってやがるよな。
日本の政治界のアイドルってだけあって、
さすがだな。
進歩的なイメージ作りかよ。 

11:海外の反応@2ろぐちゃんねる
この国も権力は世襲なんだ~ 

12:海外の反応@2ろぐちゃんねる
政治家はこれだから日々の積み重ねが大事。
スキャンダルがあるから、
これが模範じゃなく非常識に見えんじゃん? 

13:海外の反応@2ろぐちゃんねる
やっぱ後進国だな。 

14:海外の反応@2ろぐちゃんねる
どこに議論の余地があんだ?
当然のことなのに。 

15:海外の反応@2ろぐちゃんねる
前例なかったら非難?
日本はこの先どんどん後進国になんな。 

16:海外の反応@2ろぐちゃんねる
先進国なのに先進的な制度はほぼない日本。 

17:海外の反応@2ろぐちゃんねる
日本は世襲国家だな。 

18:海外の反応@2ろぐちゃんねる
マジ変な国だ。
法律作っといて、それ守ったら非難だなんて、苦笑。 

19:海外の反応@2ろぐちゃんねる
若い人らしく頑張ってんのに何が問題なのか。
本当、おかしな尺度を持った人間が多い世の中だ。 

20:海外の反応@2ろぐちゃんねる
日本は政治後進国だから、
こんなのが議論の的になって然りだな。 

関連記事

コメント 11