国際

トランプ大統領、中国が保有する米国債の償還を拒否する可能性を仄めかし始める

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:11:01.48 ID:9CeR0blB9



世界の主要国がコロナ禍に苦しむ中、中国で注目に値する出来事があった。

5月5日、中国が大型ロケットである“長征5号B”の打ち上げに成功した。

ロケット打ち上げの背景には、5G通信網を中心にIT先端分野で主導権を握ろうとする中国の明確な意図がある。

5G通信の普及には地上の基地局の増設に加え、通信衛星などの運用も欠かせない。

すでに中国は米国を上回るGPS衛星(北斗)を打ち上げ、5G通信への応用を目指している。

一方、今のところ、米国は中国に対抗できる通信技術を世界に提示するには至っていない。

大統領選挙を控え、トランプ大統領は対中批判を強めることで支持を確保したいはずだ。

トランプ氏は中国が保有する米国債の償還を拒否する可能性まで仄めかし始めた。

米国がIT先端分野を中心とする中国の台頭を無理やりに抑え込もうとしていることは、コロナショックで混乱する世界経済を更なる下押し圧力にさらす恐れがある。

コロナ禍で明らかになった5G通信の威力

コロナショックの発生を契機に、5G通信を中心とする先端技術が経済に与える影響の大きさが明らかになった。

テレワークが当たり前になり、もはや通勤電車に乗って出勤することは考えられないと感じる人は多い。

つまり、デジタル技術が新しい価値観、生き方をもたらした。

同時に、テレワークの普及などによりデータ通信量が急増し、5G通信の重要性が高まっている。

中国がロケットの打ち上げに取り組んだ背景の一つには、次世代通信の需要を取り込む狙いがある。

3月、4月と長征ロケットの打ち上げは失敗した。

その一因に米国の対中制裁が影響したとの指摘がある。

短期間で中国が5G衛星の運用を支える大型ロケットを打ち上げたことは、技術力の急速な向上の裏返しとみるべきだ。

大型ロケットの打ち上げにより中国は5Gなど先端分野での強さを追求する姿勢を内外に明示したともいえる。

また、中国はGPS衛星などを用いて人の移動を徹底して管理し、感染拡大を食い止めた。

その上で、共産党政権はIT先端分野の競争力向上に注力している。

足許、中国はビッグデータを用いた感染対策や、AIやクラウドコンピューティングなどを用いた医療資材などのマッチング、アフターコロナのライフスタイルを念頭に置いたエンターテイメントなどのプラットフォーム構築に注力している。

それをけん引する代表的な企業がBATH(バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイ)だ。

対して米国は感染対策と経済再開のバランスをとることに必死だ。

米IT業界では動画閲覧の増加による通信インフラへの負担軽減のために、YouTubeやネットフリックスなどが画質を制限した。

本来であれば、米政府はそうした問題解決のために財政支出や国際連携を通して5G通信の普及に取り組み対中包囲網を形成すべきだ。

しかし、トランプ政権はそうした取り組みよりも、圧力を用いた対中批判に傾いてしまっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0cb9da484ba33e3010cfebdd596c2bd4cf63d9aa
5/11(月) 7:01配信


 




元スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1589206261/

20:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:21:02.71 ID:Wo27Mdmj0



>>1
予定通りだな
中国は軽いジャブのうちに
ジャンピング土下座すれば助かった




3:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:12:27.46 ID:KdRbKMwk0



まずは証拠をお出し。




4:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:12:53.94 ID:uChIIL290



中国は世界の平和を乱す




6:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:13:16.72 ID:22BYjcGU0



さっさとやれ




7:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:13:37.16 ID:FhNuOG170



んなわけない
いつもの交渉を有利にするためのカードの一つだろ




8:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:13:50.98 ID:aMC4cKGS0



実際、zoom授業してるとネット不安定で困る
今までこんなことなかったのに




9:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:14:47.99 ID:hL+mp1Ly0



日本は完全に蚊帳の外




61:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:49:39.95 ID:/PJfBWg80



>>9
グアムから中国方面への海底ケーブルの敷設に日本企業が名乗りをあげている
アメリカが日本に協力中止を求めてきている




94:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/12(火) 01:11:28.83 ID:hlvFRA2x0



>>9
人物の背景画像に拘るのが日本の技術です




10:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:14:49.77 ID:mlBm7zsB0



え? 直近でトランプが
ファーウェイの制裁解除したり、コロナ外交で軟化したりしてますがな




12:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:14:58.89 ID:rZFGfuI10



つまりただのトランプが再選したいがための
パフォーマンス笑
ばかばかしいな




15:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:16:43.27 ID:528A5+my0



貧乏な北朝鮮すら潰せないのに、支那を潰す気なんて無いだろ、トランプは。




72:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/12(火) 00:02:34.84 ID:s60c04CO0



>>15
北は放置すればいい




18:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:18:37.33 ID:WdSjZOcE0



選挙のためにいったん規制緩めてるだけだし、再選決まったらとんでもない制裁してきそう




19:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:20:07.34 ID:XqwyXxoK0



中国人「口だけ」




24:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:22:40.50 ID:zZiF1uaC0



え、絶賛お取り引き中みたいだけどw




31:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:27:12.47 ID:g3yG5Vl20



トランプ氏が潰す気ならイラクの様にもう戦争になってる件




35:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:29:40.64 ID:v9vjg7S30



アメリカは日米台で中国海軍が第一列島線を越えて太平洋に進出することを絶対に阻止すると決めている
問題は日本政府の中国に対する八方美人な姿勢




40:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:31:52.38 ID:niNhDywE0



トランプが中国潰す気なら何故ウイルス研究を中国と提携したのか
全くわからないね。支出金まで出して。俺は白い目で見てるよ




46:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:35:26.45 ID:kXZGUMMx0



逆に中共資本に潰されたりな




60:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:48:47.52 ID:I3VHcYPj0



今、アメリカはオバマゲートで盛り上がってるから支那どころじゃなさそうだ。
支那にも関係するのかもしれないけど




63:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/05/11(月) 23:49:55.76 ID:QKQttiJ10



本気なら北朝鮮と同じことすれば良いだけ

すぐに食糧危機




コメント

メールアドレスが公開されることはありません。