スポンサーリンク

【韓国の反応】毎日食べてるタマネギ、日本の種だった…韓国の種に変えるや値段がガクン

日本に関する海外の反応(コメント)を翻訳してまとめているカテゴリーです。

1:海外の反応@2ろぐちゃんねる

韓国人が好んで食べる野菜10品目のうち、半分は外来種であることが分かった。Eマートが、2日、売上高が最も高い野菜10品目の種の現状を調査した結果だ。国内の種市場を外資系が占領しているわけだ。

■タマネギ&サツマイモ「日本」、ニンニク「中国・スペイン」

農村振興庁と農林食品技術企画評価院によると、ほぼすべての料理に欠かせないタマネギは、80%が日本産だ。中でも、保存して年中食べる晩生種のタマネギは、90%が日本の種である。ニンニクも、80%が中国やスペインなどの外来種だ。サツマイモは、年間に国内で生産されている40tのうち95%が日本産の種であり、パプリカやカボチャも、主にオランダ、日本からそれぞれ種を仕入れている。

種にも「財産権」があり、海外の種を使用するには、その国にロイヤリティを支払う必要がある。ミニパプリカの場合、現在、1粒あたり1,200ウォン(一粒で複数のパプリカが実る)とで、1袋(1,000粒)で12万ウォンだ。これを金(3.75g)の重量に換算すると約32万円で、最近の金相場と似ている。外来種の種ニンニク(ニンニクの種)の年間輸入量は、5,837t(約100億ウォン)に達する。

国内農業の種が、最初からほとんど外来種だったわけではない。野菜や園芸種子は、民間企業が主導して開発していたが、1997年の通貨危機当時、国内の種子会社が大挙外国資本に移ったのだ。状況がこのようになるや、政府は、2012年にタマネギなど20品目について「黄金の種子事業(GSP・Golden Seed Project)」を展開し、国内農産物の「種子国産化」に乗り出した。これにより、「K-スター玉ねぎ」と「ラオンパプリカ」など国産種子の開発に成功した。

■品質も良く、最大で5割安い

国産「K-スタータマネギ」の種は、日本産より品質も良い。毛細血管の強化に良いクロセチン(植物に広く分布する色素)の含有量が、日本産の種の1.5倍で、価格も約3割安い。日本の種が496㎡(約150坪)約14万円であるのに対し、国産の種は10万ウォン程度で、農家の種購入費用の負担が減少した。消費者価格では、半値以下になった。これにより、自給率は、2014年の18%から2018年に28%に上がった。

「ラオンパプリカ」は、種の国産化を越えて輸出するまでに至った。慶尚南道農業技術院が小規模農家に適したミニパプリカの研究を通じて開発した「ラオンパプリカ」は、輸入ミニパプリカよりも栽培が容易で品質が優れていて人気が高い。価格も、約16%下がった。果肉が厚く、マンゴーやメロン(11ブリックス)と同様の水準である10ブリックスの強い甘さを誇る。「ラオンパプリカ」は、2017年に日本に進出したのに続き、2018年にメキシコにも輸出された。2013年に0%であった自給率は、2018年に45%になった。

国産のニンニクの種「紅山ニンニク」は2015年に出願され、3年間の試験栽培を経て、今年はじめて市場に出荷される項目である。これも、一般的な外来種のニンニクよりも品質も良く、価格も20%安い。済州島から江原道まで全国で栽培することができ、既存のニンニクより病虫害に強く、粒が大きく、収穫量も約30%多い。クロロフィル(葉緑素)の含有量が高く、てっぺんが緑色を帯びている。皮を剥けば斑点ができるように開発し、輸入物と混同しないようにした。

大型マートでの国産種の売上高も着実に増えている。Eマートが昨年販売したGSP商品は、45億ウォン規模で、前年より28%増加し、販売初期2016年の売上高の4.5倍に成長した。2018年に国内で初めて販売した「K-スタータマネギ」は、初期の100tから、今年500t、来年には1,000t以上の販売を目標としている。

農林食品技術企画評価院のイム・ヨンピョGSP野菜事業団長は、「昨年の世界の種子市場は、554億ドル規模で、年平均7%ずつ成長しているが、韓国は1%を占めるにすぎない」とし、「ロイヤリティを削減して、種子の貿易収支赤字を克服し、国内の種子主権、食料安全保障を守るために、高付加価値事業に継続的な投資が必要である」と述べた。農村振興庁のクォン・ヨンソク研究官も、「品種を開発するには、通常、10〜15年がかかるが、着実に研究・開発を進めているだけに、質が良く安価な国産品種が継続して出てくるものと期待している」と述べた。

チュ・イニョン記者

おすすめ記事

ソース元

2:海外の反応@2ろぐちゃんねる
種子の開発を一般企業に任せるから、
その企業が外国の大型資本に買われて、従属されたんです。
種子の開発および所有権管理は国団体がすべきです。

3:海外の反応@2ろぐちゃんねる
区分できるように、
マートや市場で大きく書いてください。

4:海外の反応@2ろぐちゃんねる
全部国産化しましょう。

5:海外の反応@2ろぐちゃんねる
今まで何してたのなんやら、涙。
遅かったけど、めでたいことだ。
日本不買は永遠に続く。

6:海外の反応@2ろぐちゃんねる
日本の種、使うな。

7:海外の反応@2ろぐちゃんねる
農協に予算と人力やって、
種だけでも国産化させろ!
ロイヤルティーって何だよ。

8:海外の反応@2ろぐちゃんねる
原産地がどこか見て買わなきゃな。
当然国産の食べなきゃな。

9:海外の反応@2ろぐちゃんねる
野菜も種がどこのもんか表記するのがよさそう。

10:海外の反応@2ろぐちゃんねる
No Japan!
また気引き締めて行こう!

11:海外の反応@2ろぐちゃんねる
韓国の畑でできてるから、
韓国のものだとばかり思って、
よその国のものだなんて、考えたこともなかった。

12:海外の反応@2ろぐちゃんねる
だからサツマイモ高いのかぁ。

13:海外の反応@2ろぐちゃんねる
変態のサルどものものは、
全部なくしてしまおう。

14:海外の反応@2ろぐちゃんねる
原産地は韓国で、種が外来種ってこと。
済州島のミカンも日本の品種だから、
毎年数百億ずつロイヤルティーあげてるはず。

15:海外の反応@2ろぐちゃんねる
種も国産化して独立しようぜ。

16:海外の反応@2ろぐちゃんねる
タマネギの種が日本のだったなんて、
はじめて知ったよ。

17:海外の反応@2ろぐちゃんねる
これ、野菜に限ったことじゃなくて、
政治、言論、文化などにもかなり多いよな。

18:海外の反応@2ろぐちゃんねる
3つの種子会社、IMFの時に売却してしまった…。
韓国種のトウガラシも…。
ロイヤルティー億単位だったのに。

19:海外の反応@2ろぐちゃんねる
当然国産タマネギに変えるべきだろ。

20:海外の反応@2ろぐちゃんねる
中央日報がこんな記事書くなんてwww

関連記事

コメント 39