スポンサーリンク

NYを朝に出て、昼には東京に到着!? 夢の 「極超音速飛行」 実現へ!

1: ID:CUljByOd0

NYを朝に出れば昼には東京に着く、夢の「極超音速飛行」実現へ

地球を数時間で半周できる「極超音速飛行(hypersonic flight)」の実現は、これまで多くの企業が
目指してきたことだが、このほど英国のある企業が実現に大きく近づく新技術を搭載したエンジンを
開発したと発表した。

★リアクション・エンジンズ社は、数時間で地球を半周できるほどの推進力を実現する、新たな
 エンジンを開発したと発表。画像は同社の宇宙機「Skylon」
no title



地球を数時間で半周できる「極超音速飛行(hypersonic flight)」の実現は、これまで多くの企業が
目指してきたことだが、このほど英国のある企業が実現につながる新たな技術を開発したと発表した。
リアクション・エンジンズというこの企業は、航空宇宙分野の推進技術に、ジェットエンジン以来の革命を
起こす新たなブレイクスルーを見出したと述べている。

同社によれば新たに開発した極超音速エンジンは、マッハ5を優に超える速度を実現できるものだという。
このエンジンは新たな空気冷却システムを搭載し、マッハ5.5までの速度でエンジンに酸素を取り込む
ことが可能。そして宇宙空間ではロケットエンジンに切り替わるという仕組みだ。仮にこの技術が実現・
実装されれば、ニューヨークで朝食にベーグルを食べてから、昼食は東京で寿司を食べるといったことも
可能になるという。

http://sankei.jp.msn.com/wired/news/121206/wir12120612490001-n1.htm

つづく




転載元
スレタイ: NYを朝に出て、昼には東京に到着!? 夢の 「極超音速飛行」 実現へ!
スレURL: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354928096/

2: ID:CUljByOd0 BE:2849742757-PLT(12111)

つづき

極超音速飛行はこれまで、航空宇宙学の世界で長く実現が望まれてきたものだ。軍事的には超高速の
ミサイルや爆弾などへの利用が想定され、移動手段としては世界の大都市を2、3時間で結ぶ夢のような
ものとして期待もされていた。だが、これまでは推進力の限界が大きな問題として立ちはだかってきた。
これは、通常は速度がマッハ2以上になると、ジェットエンジンの燃焼に必要な酸素の取り込みが困難に
なることが原因で、たとえるなら、時速300kmで窓から顔を出して深呼吸することを考えてみればいい。

この問題を解決するのは不可能ではないし、また非現実的というわけでもない。ケリー・ジョンソンが
開発した極超音速機「SR-71 Blackbird」はマッハ3以上を実現し、当時の記録を樹立したが、この
エンジンは取り込む空気を処理するために非常に画期的な方法を使っていた。しかし、これ以上の
速度では酸素の取り込みはさらに難しくなり、空気が高温になるという新たな問題も出ていた。

これまで、現実的な極超音速飛行を実現できたのはロケットエンジンだけだが、このエンジンを使う場合、
宇宙空間に到達するまでに複数のステージが必要とされる。ロケットやスペースシャトルでは必要な酸素
を積込む必要があるが、エンジニアらはこの手間を省き、極超音速でも外部の空気を取り込めるデザイン
を求めて奮闘してきた。

リアクション・エンジンズが開発した方法では、こういった空気吸入型エンジンとロケットエンジンを組み
合わせて、離陸や軌道到達、帰還に利用する。プレスリリースによると「SABRE」と呼ばれる同社の極
超音速エンジンは、流入する空気をわずか100分の1秒で、摂氏1,000℃からマイナス150℃まで冷却する
ことができるという。

以上



3: ID:cTbhVLBs0

到着後、全員内臓が潰れて病院送りに


5: ID:CkYZU1Kh0

音速飛行よりワープ技術のほうが夢があると思うの


6: ID:sh7sDtOe0

でもお高いんでしょう?


9: ID:vhvS19F70

>>6
500万や!!!



7: ID:y9v57kAn0

なんか空中分解しそうな予感。


8: ID:jHW73B8p0

朝9時にNYを発って仮に5時間で東京に着いたとして時差13時間だから
到着は午前1時
昼飯を喰うのは無理があるなあ。締めのラーメンぐらいか



11: ID:b68siRvGP

だから問題はコストだっつってんでしょーが
ロケットエンジンがどんだけ燃料食うと思ってんだよ



28: ID:2euW9Glw0

>>11
酸素が薄い超高高度だけロケット推進なんでしょ
毎回廃棄しないで燃料補充するようにしても無理?



12: ID:reoA6gbu0

NYに行く用事が無い、マジで無い


60: ID:y74yinsA0

>>12
ベーグルを食べに行けって言ってんだろこのタコ野郎!



14: ID:g0bQMoLF0

身体への影響はないの?


17: ID:zLpwPU4X0

>>14
減圧処理に機内で一時間とかありそうだな。



15: ID:xDYN8y820

なんか、サンダーバードとかに出てきそうなデザインだな。


20: ID:3uOKNtHY0

事故った時がすごいだろうな


22: ID:IJy8XQAoO

>>20
一瞬で消滅するから怖くなくて良い



21: ID:XtdQQDpf0

コンコルドさんのこともたまには思い出してあげてくださいね


23: ID:rTSyTRmB0

ロケットエンジンなんて経済的に成立せんわw


26: ID:reoA6gbu0

むしろ飛行船航路を復活してくれ


27: ID:g0bQMoLF0

速さよりも大型化して料金安くならないかなぁ
2000人の超大型旅客機とか



78: ID:/L6Z8SUE0

>>27
むしろ今はその逆の流れじゃね



29: ID:9znIuZq60

ミッテランが来日したときのコンコルドの衝撃波を覚えてる


30: ID:8X4YHDIi0

この辺は何時まで経っても内燃の独壇場なのか?
酸欠で回せねーなら余計に電気の出番だと思うんだが?

まあ、電池切れで落ちるようじゃ話にならんって事だよなー。



31: ID:B0ecf1RR0

亜音速漂流ってSF小説おもしろかったな
亜音速ジェット機が大気圏に出ちゃってもどってこれなくなるの



32: ID:Em4FtmiwO

そういえば最近、コンコルドの話聞かないけど、今、飛んでる?
すっかり忘れてた。



41: ID:f2GbtGoM0 BE:226001849-PLT(27465)

>>32
パリで落ちて9.11以降客足落ちて燃費悪くてドナドナ



39: ID:vo6lcXgUO

飛行機を開発するよりどこでもドアを作れよ


47: ID:KbcHgxwj0

ビジネスでそんな海外行くか?
うちの会社じゃよほど現地対応が必要な時以外はテレビ会議だぞ



51: ID:36v1AvoZ0

問題は、乗ろうと思った時に乗れるかどうかだと思う。
一ヶ月に一回じゃあ、別に飛行機乗ったほうが早いじゃん。
あと、搭乗手続きにグダグダ待たされない。
電車みたく毎日定時に発車して、さっさと乗れないとね。



57: ID:HaXGYgQh0

実は弾道ミサイルなんじゃね?


62: ID:y74yinsA0

>>57
そこに気付いてしまったか・・・。
日本=ロケット打ち上げ、イギリス=超音速エンジンの旅客機
アメリカが弾道ミサイルの距離にうるさいからカモフラージュしながら技術を維持するのって大変なんだよ。



65: ID:CiWA/HjD0

騒音問題を解決出来ない以上は無理だろ


66: ID:rTSyTRmB0

no title



68: ID:rTSyTRmB0

no title



76: ID:rTSyTRmB0

なんでこのエンジン曲げてるのかな?
推力の出力軸だけの問題ならここまで変な形にする必要もないし。



40: ID:MJNYhghB0

戦闘機なんかは大気摩擦で機体の表面が150度くらいになると
ジュラルミンの強度が落ちてくるから、あえてマッハ2~2.5で
抑えてると何かで見た。
これはやっぱ大気圏外を飛ぶのか。



43: ID:+WOurCZP0

Gに耐えられるの?


45: ID:i0SOQAeX0

そういう生活が可能ということは
そういう生活をさせられるってことだよね



46: ID:Zx1PDJqZ0

NYでランチしてから東京へ朝出社かぁ

なに言ってるかわからない



コメント 1