スポンサーリンク

もし戦艦大和が終戦まで無傷で残ってたら

1: ID:qtOQ55ap0

世界遺産になってた?


2: ID:jUuKhSOO0

伊400みたいになったと思う


4: ID:BKlKpUZd0

残念ながらボッシュートです。テレッテレッテー


6: ID:4AaRxDLS0

米国に没収されて核実験に使われた


8: ID:VQauqHhm0

>>6
多分これ






転載元
スレタイ: もし戦艦大和が終戦まで無傷で残ってたら
スレURL: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1365404780/

この記事は2ろぐちゃんねるがまとめたものです。
9: ID:u1gchN/EO

長門


11: ID:qtOQ55ap0

>>9
長門没収せず直して記念品として残して欲しかったな



16: ID:7g3APr1fO

>>11
どっかに砲だけが飾ってある
船の科学館だったかな



17: ID:qtOQ55ap0

>>16
レプリカじゃなく本物!?



20: ID:7g3APr1fO

>>17
知らん
砲だけ作り直す意味がわからんから海底から引き上げたじゃん?



23: ID:qtOQ55ap0

>>20
いや、レプリカだろう
確かに引き上げる意味無いしな



12: ID:iWjrHVqyO

改造されて中から宇宙戦艦ヤマトが出てくる


13: ID:qtOQ55ap0

>>12
宇宙戦艦ヤマトの登場は大きく変わるだろうな

大和残り、まずありえないが日本が勝ってれば大和今でもあるだろうな



14: ID:WsIjeGnj0

残念だけど世界遺産は不動産じゃなきゃダメなのよん


15: ID:qtOQ55ap0

てかます水爆程度で大和が沈むか?


18: ID:WsIjeGnj0

>>15
おいおい水爆をなめちゃ困るぜ



21: ID:qtOQ55ap0

>>18
大和をなめちゃ困るぜ



25: ID:6kdcpbdcP

>>21
ダメコン要員が乗ってるならまだしも、無人だったら普通に沈むな



27: ID:qtOQ55ap0

>>25
距離が爆心地1km未満ならキツイかもしれんが、
それでも2発3発程度は耐えるだろ



35: ID:6kdcpbdcP

>>27
せやな
長門だってほぼ爆心地で喰らわなけりゃ沈んでなかったろうしな



26: ID:cRDSNzr90

標的艦まぬがれてたとしても戦後の混乱や資材不足考えると確実に解体されてただろうな
仮にアメリカとの戦争がなかったとして国体がそのままだったとしても解体される可能性はある



28: ID:ZZ3V1Y150

長門の代わりに実験台
代わりに長門はアイオワと共に今も現役



33: ID:qtOQ55ap0

>>28
どっちかっていうと長門の方が残りそうだよな
大和は国民知らなかったし



63: ID:2y/nQ3Ee0

>>33
そうしたら代わりに宇宙戦艦ナガトが放送されるのか...



31: ID:X7UqjIuM0

ちなみに大和の砲身のボーリング機械は唐津鉄工所製だったが図面が紛失しており詳細は不明である


42: ID:6kdcpbdcP

>>31
紛失つーか、みんな燃やされちゃったんだろうな
戦時中の資料は残ってないものが多くて、個人で保管してるものがいくつか残っている程度
しかも、分野の閉鎖性ゆえに情報共有もほとんどされておらず、探し出すのは至難の業

某ゲーム製作会社が、日本の戦車の資料を集めるのに数年かけてやっと完了させたなんてのが良い例だわな
他の国なら、特に戦勝国は資料を国が一括管理してて、集める事は簡単らしいんだがな



46: ID:X7UqjIuM0

>>42
その線が強いだろうな
10年位前まで3mくらいの壁に囲まれていたような正に「軍事工場」って感じのところだったしな



36: ID:9ty8mmRy0

とりあえず
長門が標的艦になった核実験は
”水”爆じゃなくて”原”爆な



40: ID:7g3APr1fO

だいたい維持費がかかりすぎるんじゃない?
200メートルも300メートルもある船を保存している例ってあんのかという



48: ID:6kdcpbdcP

>>40
アメリカでアイオワが一応すぐに動かせる状態で保存されてる
それも廃棄や博物館化は時間の問題だろうが



49: ID:qtOQ55ap0

てか今残ってる日本旧海軍の戦艦、空母ってあるの?

改造されてるの含めても宗谷くらい?



53: ID:6kdcpbdcP

>>49
三笠が残ってなかったか
日露戦争・日本海海戦の旗艦



66: ID:O53S+Bm10

>>53
横須賀にいるな



71: ID:cRDSNzr90

>>49
海自じゃ何隻かが引き続き就役したのもあるけど今はもう無いだろな

駆逐艦「柳」がいまじゃ北九州で防波堤になってるケースもある

あとタイかどっかの海軍で日本製の艦艇がかなり良好な状態で保存されてたような・・・



51: ID:6eDhlskEO

戦艦に拘るな・・・空母こそ・・・ぐふっ・・・


55: ID:DgNTnanP0

>>51
大艦巨砲主義こそ正義です!!



58: ID:WsIjeGnj0

>>55
大和と武蔵は本気出せば2隻でアメリカ太平洋艦隊全滅させられたんです><!



59: ID:UZ8jTkeZ0

>>58
むしろ信濃に本気ださせてやりたかった



60: ID:qtOQ55ap0

>>58
武蔵って沈没地点分からんらしいな

今も水中を漂ってるって都市伝説は良かった



62: ID:ikl1ahUm0

>>60
レイテじゃないの?



64: ID:qtOQ55ap0

>>62
沈没地点予想地点に武蔵が無いとかなんとか



67: ID:ikl1ahUm0

>>64
あの辺沈んだ艦船多いから、混ざってるだけじゃね?



68: ID:SDcml6W10

>>62
海流に流されたらしくて、行方不明なんよ



110: ID:VUV82BSl0

武蔵は例のチート隔壁のせいで浸水しなかった区画があって流された場所がわかんないんじゃなかったっけ


73: ID:qtOQ55ap0

尖閣諸島に大和置いてたらどれだけ相手を威嚇できるか…


75: ID:L6o2ww9m0

>>73
燃料がもったいない



76: ID:7/3ckn1z0

確か大和が沈んだ理由って日本がバカみたいに船に頼ったからじゃないの?
時代は空戦だったのに



77: ID:WsIjeGnj0

>>76
ところがどっこい世界で始めて空母対空母をやったのも
航空機で戦艦沈めたのも日本なんだナァ~



80: ID:7/3ckn1z0

>>77
マジでか
タチコマなヒビでそう言っていたからそうだと思った ありがと



83: ID:SDcml6W10

>>80
大和型は大鑑巨砲主義が当たり前だった時代に設計・施工されて、完成したのと同時期にその時代が終わったんだ
日本は開戦以降、建造中だった大和型を除いて戦艦の建造をきれいさっぱりやめてる

逆にアメリカの方が、海戦の主力を戦艦から改めたのは43年に入ってからと随分遅れてるんだけど
それでも日本が大鑑巨砲なイメージを持たれるのは、
やっぱり大和型の存在と空母の数の差、それに負けたっていう事情からなんだろうな



87: ID:Pxz2yNu+0

しかも初めて沈めた行動中の戦艦が当時の浮沈鑑として有名だった
東洋艦隊旗艦のプリンスオブウェールズとレパルスだからな…

命中率も他国の航空機に比べて高すぎるとか開戦当時の日本軍はチート過ぎる



81: ID:RmXqZWE10

停泊してる戦艦ならともかく作戦行動中の戦艦沈められるわけねーよwww
ってな常識をひっくり返したのがマレー沖海戦だな



86: ID:H1BfjOTM0

>>81
まぁ、1930年代は航空技術の進歩があまりにも目覚しくて、
「大規模な航空攻撃には耐えれない」
って薄々は思ってたらしいけどね

空母で制空権を確保して、その航空支援下で戦艦を運用する
って考えが基本になってたし



84: ID:qtOQ55ap0

大和とアイオワってどっちが強いの?


93: ID:6kdcpbdcP

>>84
兵器としてはレーダーや対空兵装の充実しているアイオワ優位
直接対決では大和優位、ただし勝負は分からない

アイオワの主砲は大和の主要区画を貫けないが、大和の主砲はアイオワの主要区画を貫ける
しかし、レーダーの精度やレーダー連動射撃のあるアイオワの方が命中弾自体は多くなるはずで
アイオワが勝っても何も不思議じゃ無い



101: ID:H1BfjOTM0

>>93
アイオワ級もレーダーの測距データは手作業で機械式計算機に入力
大和やビスマルクと一緒



89: ID:SDcml6W10

制空戦闘機っていう概念がようやく形になってきたのが、30年台前半あたりだしね


90: ID:ikl1ahUm0

戦うことばかり考えて、飛行機乗りの育成に力を配分出来なかった時点で詰んでたよな


95: ID:79ReodXD0

信濃は当時世界最大の空母だったのになあ


98: ID:ikl1ahUm0

>>95
上からの攻撃には耐えられても、製作途中でダメコン要員も居なかった当時の信濃は無力だった
攻撃される事前提の空母なんて、信濃が初めてだろうな



103: ID:79ReodXD0

>>98
装甲空母ならイギリスが最初だが



105: ID:RmXqZWE10

>>98
日本じゃ他に大鳳型も装甲甲板だな



107: ID:HWgz+kuc0

>>98
イラストリアス級があるだろ



97: ID:loFW0Qhi0

大和なんてあっさり沈んだじゃん先の武蔵戦で研究されてたから
武蔵とかアホみたいに魚雷と爆弾食らってそれでも一日保ったんだぜ



100: ID:Pxz2yNu+0

>>97
あっさり?
片側方向に魚雷数十本、水平爆撃数十発喰らってなお浮いていてアメリカ側を再度ビビらせたんだぞ

そしてその造船技術の高さを知らしめ戦後海外からの造船依頼を多数獲得するきっかけになり
日本の復興のきっかけにもなってる側面もあるんだ



113: ID:6kdcpbdcP

>>100
魚雷は右10本左1本とかじゃなかったか
数十本食らってるのは武蔵ちゃう



114: ID:loFW0Qhi0

>>100
なお浮いててもクソも沈んどるわw



117: ID:Pxz2yNu+0

>>114
いやだから沈むまでにだ
言わせんな



123: ID:SDcml6W10

>>114
そりゃハルゼーが、艦隊を無力化させたと判断したほどの攻撃を一身に受けた武蔵は大したものだけど、
それ言ったら武蔵だって応戦能力は割と早々に喪われて「浮いてるだけ」になったわけで
てか「研究されてたから」って答え知ってんじゃんよ



106: ID:7/3ckn1z0

何かお前らのせいで戦艦好きになりそう

画像頂戴



118: ID:H1BfjOTM0

>>106
画像じゃないけど
戦艦ウィスコンシンの射撃動画
http://www.youtube.com/watch?v=-5ATYPrZnSQ



3:30ぐらいからの斉射は鳥肌もの



127: ID:7/3ckn1z0

>>118
揺れる砲台と爆炎と音が凄い
ズゥゥゥゥゥンって感じで



109: ID:Pxz2yNu+0

no title

たぶん空母赤城の甲板



112: ID:bCVVHap60

大戦期の艦は味があっていいなあ…


121: ID:j1DxpBiA0

戦艦も好きだが
日本の駆逐艦が一番好きだな
酸素魚雷で格上の敵艦を何隻も沈めてるのが
カッコよすぎる



129: ID:RmXqZWE10

>>121
重雷装フェチと見た
no title



132: ID:79ReodXD0

>>129
この発想を受け継いだのがスラヴァ級だな



130: ID:baeGzk1B0

長門の沈み方が一番ロマンを感じるなぁ
実際は真っ二つなんだっけ



131: ID:qtOQ55ap0

>>130
え?



133: ID:baeGzk1B0

>>131
いや、ヤマトが



136: ID:SDcml6W10

>>133
まぎらわしいなw
実際には真っ二つってのは、残骸から宇宙を飛ぶようになった例のアレを受けて、よく言われるね

長門の最期と「Old Navy Never Die.」は確かにロマンだよな



141: ID:baeGzk1B0

>>136
最新版の2199だと、ごまかすためにあえてヤマトの残骸にカモフラージュをしてあって、ヤマトを改造したわけではないらしい



142: ID:SDcml6W10

>>141
うん。旧作でも実はそうなのは暗示されてたけど、
今回はコメンタリーで出渕さんがはっきり言っちゃったんで、結構反響大きかったね
正直あれは明言しない方がよかったと思う



143: ID:baeGzk1B0

>>142
個人的には庵野ヤマトが見たかったなぁ



144: ID:7/3ckn1z0

>>143
OP絵コンテ庵野だよ



145: ID:baeGzk1B0

>>144
知ってるよ。
でも新劇が予定通り、またはもうちょっと早く終わってりゃ庵野がヤマトやってた



148: ID:7/3ckn1z0

>>145
庵野は書き込み量というか戦艦の情熱はすごいからね 見てみたい
確か火垂るの墓の戦艦もすんごく精密に描いたとか言っていたな



149: ID:baeGzk1B0

>>148
師匠の師匠に黒塗りにされたけどね



151: ID:zaaRY/oF0

庵野と聞くととてつもなく陰湿な話かワケ分からん話になるってイメージが有るんだが
そこら辺大丈夫なんだろうか



152: ID:7/3ckn1z0

>>151
トップをねらえ見てみろ



153: ID:zaaRY/oF0

>>152
トップかぁ。ナディアは好きだったんだけどね
フェイトさん死亡シーンのトラウマで庵野アレルギーになったんだ
どうにも名前有りキャラが死ぬ場面を妙にねちっこく描写してるイメージが有ってねぇ。



154: ID:7/3ckn1z0

>>153
トップは結構人死なないし
何か寂しい気持ちにはなるが見て損はないと思う

絶対アクセリヲンは小なりヤマト意識している



159: ID:zaaRY/oF0

>>154
前半ちょこっとだけ何かで見たんだけど何だっけな
オオタが死ぬ辺りくらい

そういやネオノーチラス初登場で主砲使ったとこはモロにヤマトだったっけなw



156: ID:eNjukkAZ0

どうでもいいけどヱクセリヲンじゃね


158: ID:7/3ckn1z0

>>156
すまん アクエリオンってさっきどこかで打っていたからその名残w



138: ID:dUHIx2jN0

一時アメリカに接収されるが主権回復を機に返してもらって、イージス化されて
ソビエツキーソユーズを改造した解放と闘う



139: ID:SDcml6W10

どう考えてもゼロベースでイージス艦作ったが安上がりだけど、
もし接収されたあと標的艦にもならず近代改装の対象にでもなってたら、
アイオワ級と並んで湾岸戦争に参加なんて光景も・・・いやないな



155: ID:qb56/jaO0

むしろ大和は真珠湾に艦砲射撃しにでも言って轟沈してたら戦争の行方が変わってたと思う


1001:名無しさん@2ろぐちゃんねる:2012/00/20(?) 00:00:00.00 ID:0

コメント

  1. 1 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:Mzg4MmFj

    まぁ結局はアホ丸出しで沈んだわけだが

  2. 2 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NzIzMGJl

    戦争も敗戦も無かったら、多分昭和の時代に解体、廃却になっていたと思うよ。横須賀の三笠もほとんど復元で、部品とか剥ぎ取られて酷い状況だった。

  3. 3 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YTEwZDkx

    某民族がウザイ。

  4. 4 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:N2M5NzAw

    無傷で残存していたら、宇宙戦艦ヤマトは無かっただろうなあ。

  5. 5 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NDFmM2Vk

    長門の主砲と同型のものが江田島だったかに設置されてるな陸奥記念館には引き上げた船体の一部と副砲やらが展示されてる大和が生き残ってたら今頃ビキニでダイビングスポットか、ハワイ近海で処分だな

  6. 6 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MzI3NTEw

    >ソビエツキーソユーズを改造した解放と闘う元ネタあれかwww

  7. 7 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZmYwNTRk

    >>16船の科学館にあるのは、陸奥の主砲

  8. 8 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NTE3ZDVj

    トーキョータワーの一部だろ。

  9. 9 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:OTI3Y2Fi

    仮想戦記にあったな。沖縄突入が空襲による燃料喪失で頓挫して、米軍に接収→朝鮮・ベトナムへ。横さんの戦艦愛は凄い。是非バツーチンと一戦……は無理か。

  10. 10 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:N2RlNDY0

    馬鹿なゆとり世代が喚いてるが、お前ら知能低いゆとりどもに大和をどうこう言う資格はない!宇宙戦艦ヤマトがどうしたとかガンダムがどうしたとか語ってろ!当時の軍令部が、護衛戦闘機もつけず、しかも行き着ける見込みのない沖縄い水上特攻部隊とした添一号作戦と言う無謀な作戦を行わなければ今でも大和かが残ってた可能性はある。

  11. 11 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:N2RlNDY0

    それとお台場にある船の科学館に展示してる主砲は戦艦陸奥のものだ。知ったかぶりして語るな!

  12. 12 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NWFkYTMy

    >>10護衛戦闘機が無かったわけではない。燃料補給で帰った直後に敵機の攻撃を受け轟沈だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

NGワードが設定されています。

差別的表現、誹謗中傷、性的内容などの投稿はご遠慮ください。
上記以外にも管理人が不適切と判断したコメントは削除させて頂きます。
予めご了承下さい。

コメント 12