スポンサーリンク

「魂は消滅しない」「死後の世界が存在する」 医学的な証明 キタ━━━━(゚◇゚)━━━━!!



946484dd.jpg



1: ID:ZmJLelrv0

「脳波停止の後」に残る意識:蘇生医療の最前線から
2013.5.2 13:26 (1/3ページ)


 蘇生医療の現場では、「脳波が平坦になったあとでも、数時間は意識が存続する」と見られる現象が
報告されている。蘇生医療の専門家で「死後体験」の研究者でもあるサム・パーニアに、新刊について
語ってもらった。

蘇生医療は、鼓動が止まった心臓を復活させるための医療処置「心肺蘇生法(CPR)」が採用される
ようになった20世紀の中ごろに始まった。当初は、CPRが有効なのは心停止から数分間だったが、医療
技術の進歩により、その時間は30分を超えるまでになった。

 新しい手法とともに、「生と死の狭間」はさらに拡大している。そして蘇生した人々からは時折、従来
考えられてきた事柄を否定する体験が報告されている。脳の活動が停止していたはずなのに、周囲の
物事を見たり聞いたりしたというのだ。

 蘇生した人々の記憶が正確で、なおかつ脳が本当に停止していたのだとすれば、少なくとも現在の
神経学では説明が付かない現象だ。

「現在はっきりとしているのは、人間の意識が消滅するわけではないということだ」とパーニア氏は語る。
「意識は”死”のあとも、数時間は存続する。外側からは見ることができない冬眠的状態であるとしても」

イカソス
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/130502/wir13050213270001-n1.htm






転載元
スレタイ: 「魂は消滅しない」「死後の世界が存在する」 医学的な証明 キタ━━━━(゚◇゚)━━━━!!
スレURL: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1367470255/

この記事は2ろぐちゃんねるがまとめたものです。
4: ID:3TEU9Z6u0

死後の世界を語る前に死の定義をはっきりさせないと。


5: ID:Ohk9aAGJO

観測できない程の微弱なパルスでまだ脳のネットワークが微かに働いている、とか


6: ID:soJ3FGY90

意識は神経という物質の作用だよ
物質がなくなれば
意識はない



7: ID:fjHWVdxwP

夢と一緒だろ
脳が勝手に記憶を創作しただけ



31: ID:CysORbyS0

>>7
記憶が正確ならばって書いてんじゃねーか



9: ID:sfy375Fu0

あったとして死後の世界の人口は何人になるんだろうか
誰か計算してくれ



16: ID:SSDunKXSO

>>9
死んだ後も個のままで居ると何故決めつけるのか



10: ID:rJbKSfdNO

やめてくれよ!!死ねなくなったじゃねーか!!俺は終わりたいんだよ!!!頼むから解放させてくれ!!!!


13: ID:8VJ2yraN0

オレも死後は綺麗さっぱり消滅したい派だわ。


12: ID:qe1C8gaN0

死後の世界はあるんじゃなくて未来に人間が技術で作り出す物だよ


95: ID:aAO0yLa60

>>12
おもしろいね。



15: ID:0OlbmuLy0

量子的なレベルの存在だとしたら、魂って言って差し支えないと思う


25: ID:G5qheXurT

>>15
魂って死んだ人間関係なくて生きてる人間が勝手に継承してるだけだよw



18: ID:rhOb/y780

体が動かなくなった後で
ああ、俺今死んでるんだなと意識するわけか
なるほどね



19: ID:hARM6IyGP

ひどい事故で頭は残ってそれ以外がめちゃめちゃになっちゃっても意識残るとなると。。


21: ID:ieWl/qxr0

脳波以外の確認が出来ていないだけだろ
魂が存在し続けるなら原人や恐竜も魂が残ってるのかよ
じゃあ、新しい生命はどこから来るの?
仮に生まれ変わりだとすれば、その全体数は固定なのかと



23: ID:MJ4OpTpU0

個の存在はなくなって集合的無意識に帰って行くんだろ?
どっかで読んだぜ



29: ID:qe1C8gaN0

>>23
ハードディスクぶっ壊したらデータがネットに自動的に流出するみたいな恐怖があるな
どんな妄想から来るんだろなそれ



27: ID:oAz4sMmu0

事故で生死を彷徨った俺だか
全く覚えていない
死んだら終了
死後の自分や世界など気にする意味もない



32: ID:wq6BEFff0

俺もバイクで転けて死んだけど、
あの世が満席だからって断られて帰ってきたわ



34: ID:Xc0iCX110

脳死患者が移植手術で暴れるらしいからなぁ
まだまだ窺い知れないものがあるんだろう



57: ID:KBPaMtjj0

>>34
まっマジで???



58: ID:jiGyRZxk0

>>57
マジ
別に意識あるからではない…とは言われているが
摘出前に麻酔するのが普通



37: ID:fbreECUi0

ここまでつのだじろう無し


38: ID:BLxuqy7t0

脳にはハードディスクみたいな部分と
フラッシュメモリみたいな部分が
あるってだけじゃないだろか?



40: ID:sKEXyS370

夢を全く見ていない、見る事も考えることも出来ない状態が永久に続くだけだろ


44: ID:I6astM5k0

そもそも脳に意識があるのかすらわかってないじゃんか


45: ID:+qposBUcO

脳波図に現れない形での認識の機構があるかもしれないってことね
まあ電位差とかはそれをもっと具体的に大きくする機構なのかもな



46: ID:Hmwl0w070

量子論と仏教は似ているような。
仏教は5つの要素が偶然重なって魂が生まれるとされる。
死ぬとその重なりも消え魂も消える、ならば死んだあとまた同じような
重なりが生まれれば魂も復活するのでは、量子におけるワープ現象のように、
意識はそのように魂が復活するたびにそこへワープしていくのかもしれない。
よく転生した事例があるが、過去の記憶を持っているのは復活するまでの
時間が短いせいだろう、ながくなると記憶もきえるのだろう。



85: ID:MUPTBUnF0

>>46
意識があるまま、また生まれ変わってくることがあるのだろうか



87: ID:cKJUqkm/P

>>46
似てるのは当たり前。
人間の認識の限界が科学の限界なんだから。



47: ID:XyqbGIR10

そのうちコンピューターが発達したら
防犯から安全から自己管理からすべてしてくれるマイクロコンピューターを
飼い猫が首輪してるように、一生身につけておいて
プライバシーの部分はコンピューターが空気読んで秘密にしておいたうえで
脳の状況とかも再現できるようになって死んだあともマザーコンピューターに
組み込んでおいてRPGのゲームの住民みたいにコンピューターの中で生きていくことになる。
お爺ちゃん会いにきたよーwwとか呼びかけると、お爺さんがコンピューターの中で
本気になって喜んでる。



49: ID:6joCZ8/v0

>>47
梶尾真治の短編でそんなのがあるな
梨湖と言う名の虚像



51: ID:YRkeGk3t0

単なる夢と同じような現象を解明できてないだけだろ
本当に活動停止後の周囲の物事だったのかもちゃんと検証してみろ



52: ID:hrelAj+V0

死後の世界を見たってひとは
脳のネットワークが回復したあたりで夢を見てたんじゃないのか?



65: ID:cKJUqkm/P

大脳が活動してなくても見聞きした情報が古い脳のほうにキャッシュとして貯まってるだけだろ


66: ID:/aqqFJyV0

OSを終了しています の処理時間って事だろ


コメント 43