スポンサーリンク

「実はウソ・創作」っていう歴史上の出来事挙げてけ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:36:09 ID:8D9+oGyk0

明智光秀「敵は本能寺にあり」
板垣退助「板垣死すとも自由は死せず」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:37:20 ID:ZDqgKWLS0

アポロ月面着陸

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:39:47 ID:8D9+oGyk0

>>2
残念ながら100%着陸してる


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:41:47 ID:Fhv/HO300

>>9
別に月面着陸否定論者じゃないけど何を根拠に100%なの?


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:48:39 ID:fVHuT2Au0

>>16
地球と月の距離を計る機械を月に置いてって、それを使ってたわけだし





元スレhttp://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1381761369/
この記事は2ろぐちゃんねるがまとめたものです。



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:38:12 ID:gzC8xL+qO

南京大虐殺

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:38:43 ID:LCF7hfhj0

聖書

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:39:39 ID:oH9ozDA30

モーゼとキリストは日本に渡ってきた。お墓もある

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:40:52 ID:f+5QKfbs0

ポケットの中に入るノートパソコン!!

ソニー……


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:41:48 ID:7v5omeOL0

>>12
事実は言ってないけど嘘ではない


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:41:05 ID:u2g0hXmb0

弁慶のエピソードのほとんど

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:41:55 ID:TbmJtUNV0

天孫降臨

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:42:05 ID:+PqnlDiU0

タルカスとブラフォード

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:44:15 ID:723NkXfA0

板垣死せども

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:44:28 ID:UNt848jO0

聖徳太子

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:49:05 ID:v0Kj2vwH0

日本が1945年に終戦したってこと。
実は2006年まで戦争してることになってた。


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:50:13 ID:G2UJ5ppa0

>>32


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:49:52 ID:y7z1ChilP

>>32
どっかの国と講話結んでなかったんだよよ他


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:51:33 ID:NXmyF89O0

>>32
2006年まで戦争してたことになってたのはモンテネグロな
第二次大戦でいえば1945年8月15日が終戦だと思ってるのは日本人くらいだって池上彰が言ってた


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:52:46 ID:8D9+oGyk0

>>37
8月15日以降にも戦闘あったしな。占守島の戦いとか


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:57:23 ID:AzCTtwxtI

>>37
ガチで知らんかった。

あとは、長篠の戦いの三段撃ち。
実際は、武田の戦略ミスが原因で自滅しただけ。


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:49:57 ID:8D9+oGyk0

名言系はほとんど怪しいな

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:51:56 ID:TLGRFZBX0

百人一首では101首詠まれる

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:53:37 ID:zG1vgjoO0

結局ザビエルはハゲなの?剃ってんの?帽子なの?

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:00:30 ID:Yh4feOus0

>>41
剃ってる
トンスラって髪型

ちなみにあのザビエル像は没後結構経ってからのもので
実際のザビエルはあの髪型ではなかったという説もあります


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:53:49 ID:8pkGxHdU0

ケネディ大統領が上杉鷹山を尊敬してたというエピソードもウソらしい

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:56:09 ID:9jDFvn4K0

ニュースの天才ってのは本当にドラマ性ある事件だったな

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:58:33 ID:8D9+oGyk0

坂本龍馬の少年時代のエピソード
おねしょしてたとか泣き虫だったとか。根拠になる史料はなくて明治以降の伝記で創作された話


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:04:54 ID:xkz3+weS0

墨俣一夜城
実際は三夜城


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:06:30 ID:x+OHTUKx0

>>56
三日でも凄くね?どうやって作ったんだ?


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:13:05 ID:xkz3+weS0

>>58
そこは史実にもあるように作業員達を歩合制で働かせたのが大きい
「城」っていっても要するに野営地みたいなもんだったし


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:05:33 ID:NovZEZdf0

水戸黄門こと徳川光圀は世直しの旅どころか関東から出ていない

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:07:33 ID:wVKvZlhw0

>>57
茨城周辺ぐるっと回っただけなんだろ確か


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:08:13 ID:NovZEZdf0

コピペで有名なヒトラーの予言
出典不明でオカルト好きが創作したただの作り話


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:08:15 ID:f+2yWOpS0

鮫島…おっと誰か来たようだ

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:10:04 ID:MVrdIt1p0

江戸時代でいえば大岡越前で有名な大岡裁き
とんちの利いたほとんどのエピソードは中国の古典とかを題材にしたもの。でも大岡が優秀な町奉行だったのは確か


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:13:09 ID:qTm47bdb0

>>63
実は板倉勝重のエピソードだったりするんだよね


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:11:44 ID:UlNECkuK0

>>63
とんち話といえば一休さんも、アニメで有名になったような話はだいたい作り話


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:10:13 ID:x62NXyeO0

正直ほとんど創作だろ

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:15:21 ID:xYWtYSJDP

今の教科書だと聖徳太子は実在しないことになってるんだっけか

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:16:43 ID:wVKvZlhw0

>>70
名前が変わってるだけ


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:19:25 ID:NovZEZdf0

>>72
存在そのものを否定する人もいるよ。少数派だけど
十七条憲法は明らかに後世に書かれたものらしいぞ。聖徳太子の時代にはなかった単語が出てきてるんだとさ


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:23:53 ID:wVKvZlhw0

>>75
複数人説はよく聞くけどな
冠位十二階と十七条は明らかに同一人物が作ったとは思えないとかなんとか宗教絡みで


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:22:33 ID:qTm47bdb0

それってどうせ後で実は存在したらしいで落ち着くんだろ
山本勘助や宇佐美定満みたいに


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:29:30 ID:YBYgEqWl0

>>77
山本勘助は同時代の史料も見つかって一気に実在説が有力になったな


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:22:23 ID:9/e3xgRU0

忍者はあんな格好してなかったってマジ?

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:27:42 ID:NovZEZdf0

>>76
忍者コスチュームしてたら余計目立つだろ


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:24:54 ID:DA1DHr7FO

桃園の誓い

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:30:18 ID:mhtnW9nQ0

>>80
それは三国志演義の話だし
実はも何も最初から嘘じゃん


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:27:44 ID:H2b0/Ch50

桜の木の話

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:33:25 ID:NovZEZdf0

>>82
ワシントンだな。戦前は修身の教科書にも載ってた


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:32:07 ID:KkkBXF/MO

真田十勇士

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:34:36 ID:+5cP3w1K0

>>87
あれは完全なる物語だろwwwwww
猿飛佐助なんて名前いるわけない


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:43:54 ID:vaGlkFe80

ツタンカーメンの呪い

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:44:48 ID:j6WR3KSc0

スターリンの「一人の死は悲劇だが、集団の死は統計上の数字に過ぎない」という言葉


実際のところ、スターリンはそんなこと言ってない
この言葉を言ったのはアドルフ・アイヒマン


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:45:52 ID:+5cP3w1K0

>>101
アイヒマンはヒトラー以上のマジキチだと思う


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:49:34 ID:bZ0VVM5+0

マリー・アントワネット「パンが無ければケーキを食べれば良いじゃない」

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:52:27 ID:j6WR3KSc0

嘘・創作とは少し違うけど

実際にニュース映像や写真などに残っているスターリンの姿は、ほとんどが影武者
ただし、ぱっと見ただけでは見分けがつかないほど瓜二つ

簡単に見分ける方法は左手の動き、本物のスターリンは左手が一定の角度で曲がった状態からほとんど動かない
だから左手をしっかり曲げていたり、両手を動かして拍手をしたりしているのは影武者


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:53:22 ID:NovZEZdf0

>>105
どんだけ命狙われてたんだよ


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:59:10 ID:9+fvYKd10

>>106
命を狙われているという妄想から大粛清やらかしたお方ですし

スターリンは何らかの人格障害か精神病だよ


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:00:30 ID:rS5HQy6b0

>>110
妄想性パーソナリティ障害は別名「独裁者の病」ですからね


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:56:06 ID:j6WR3KSc0

>>106
ポツダム会談の映像や写真は本物
実際に見てみればわかるけど、左手が不自然な角度で曲がったままほとんど動いていない

暗殺や襲撃を恐れて、人前にほとんど出たがらなかったらしい
その傾向は年を取るにつれて強まり、晩年は強固な武装とバリケードを施した自分の屋敷からほとんど出なかったとか


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:53:50 ID:EdpgqYox0

ほとんどというか1,2度ぐらいしか公の場に出てないんじゃなかったか

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:58:06 ID:IasORNdL0

バカヤロー解散

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:01:33 ID:mhtnW9nQ0

>>109
本人が取り消したから公式の記録から削除されてるだけじゃ


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:04:30 ID:IasORNdL0

>>113
ボソッと言ったのがマイクに拾われたとかなんとか


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:03:58 ID:j6WR3KSc0

エジソンの「天才は99%の努力と1%のひらめき」
ウソ・創作ではないけど、誤った解釈をしてる人は未だに多いよね


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:13:28 ID:NovZEZdf0

>>114
1%のインスピレーションがなければ99%の努力も意味ないということだな


121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:16:31 ID:j6WR3KSc0

>>119
そういうことだよね
「どんなに努力したって1%のひらめきが無ければ凡人でしかない」っていう
まあエジソンらしい発言とも言えるかもしれないけど


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:08:09 ID:7KnhWzm40

真田幸村の存在
浅井長政の金箔ドクロ杯


123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:26:46 ID:NovZEZdf0

>>118
真田は父のほうが凄いと思う


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:30:19 ID:rfA6Lnfq0

皇室はどの時代辺りからが本当なのかイマイチよく分からない

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:38:49 ID:+vf2q76S0

>>124
継体天皇は実在したんだろうけど歴史とは
呼べないレベル。

安閑・宣化天皇も怪しい感じで欽明天皇で
ようやく歴史的な存在感が出てきてその子供達
である敏達・用明(厩戸皇子の父)・推古天皇から
歴史的事項が始まるという感じ。


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:42:18 ID:NovZEZdf0

>>125
継体天皇は実在が確かな最初の天皇だぞ


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:42:11 ID:rfA6Lnfq0

>>125
なるほど
畿内を制した豪族が先祖を神格化したんだろうな…


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:06:50 ID:2dqjoS6I0

江戸時代に書かれた小説が実際の出来事ととして扱われていることが結構あるらしい

コメント

  1. 1 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NjAxZGZi

    嘘:今から165億年前に、無から量子ゆらぎによって自発的にビッグバンが起こり、インフレーションして宇宙が誕生した。本当:神様が49年前の10月1日に「ひかり(新幹線)あれ」と言ったので、ひかり新幹線を含む全宇宙がそれ以前の歴史資料やら脳内記憶やら化石やら含めて創造された。

  2. 2 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:Yzg5Yzk3

    桶狭間の戦いの奇襲。織田軍は奇襲しなかった。敵先陣を強襲して一気に斬り込み義元を討った。さらに言えば、義元が布陣してたのは「桶狭間山」。あと、長篠の戦いは武田の戦略ミスではないな。戦略的には決戦を避けたい織田軍を決戦に持ち込んでるんで勝ってはいた。ただ、肝心の決戦で織田別働隊によって挟撃されたのが原因で負けたが。

  3. 3 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MWZjY2Qz

    長篠の戦は別働隊に長篠城を取り返された時点で撤退すべきところをしなかったのが全て。

  4. 4 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NjUxYjAx

    いまだにアポロ月面着陸 を疑ってるのはかなり恥ずかしいレベル

  5. 5 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ODdmMjVm

    日本が中国、韓国にしたという極悪非道な行為の数々

  6. 6 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZjUxYTQ2

    青龍偃月刀はあの時代にはなかった。

  7. 7 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MjQzZDQz

    ※5いや、したよってかお互いにやりまくったじゃん中国への爆撃は世界初の民間人への爆撃で米ソ除く連盟から決議されたし

  8. 8 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NWI5MTRl

    ガリレオが地動説のせいで異端審問にあったってことかなあれは自分の出世のために教皇の悪口を処々に言いふらしたのでおとがめを受けただけだ微妙な違いだが科学史家はキリスト教の無知蒙昧を強調するために作り話を広めた

  9. 9 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:OWJkZTYz

    人は人の上に~って奴

  10. 10 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YjRhZDNl

    聖書

  11. 11 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZGFjMjlj

    ガス室という名の押しこむ人さえ危険になる欠陥設備での虐殺を行った後骨も残らない火力での大量火葬

  12. 12 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NDBjODg4

    ルーデル閣下は創作としか思えないスコア出しているよな…

  13. 13 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MTBhYmVj

    第3次川中島甲斐に信玄謙信像があるけど、実際は戦いが行われていたことすら怪しい。もし戦いがあるなら、善光寺に記録があるはずだが、実際は創作色の濃い甲陽軍巻がソース。江戸時代の歴史好きは信玄ブームだったから。しかしそれで観光成り立ってるから表立って話題にはならないんだよな・・・。まるで独島博物館みたいなもんだ。飾ってあったら本気にするだろうよ知らない人は。

  14. 14 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZDhhMjNl

    歴史書も漫画も同じ、自分で見てないんだから

  15. 15 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:Y2I4NmJl

    秀吉が信長の草履を温めた逸話は嘘その手の話が江戸時代前半に流行って色んな人物が草履を温めてた

  16. 16 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NDYwNGYz

    従軍慰安婦は売春婦か、口減らしのために親から売られた娘で少なくとも仲介業者には対価が支払われていた強制連行は朝日新聞のねつ造、というのをいまだに知らない人が多い

  17. 17 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MWU3OTAy

    赤壁の戦いで、周瑜が諸葛亮に依頼したとされる「10万本の矢を用意しろ」という無理難題実は集めたのは孫権

  18. 18 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NGNhMGRm

    大岡裁きはソロモンの逸話にまったく同じなのがあるからな

  19. 19 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZTM5YTU1

    明治「維新」がウソ、実際は毛唐の植民地化1 薩英戦争で毛唐と取引した売国奴が日本を乗っ取る2 日露戦争で日本が強くなったように錯覚させる3 得る物がなく意味のない満州侵略4 大戦でぼろ負けさせて日本を毛唐の属国化5 日本中が毛唐の基地だらけ、沖縄も東京の制空権も毛唐のもの6 海外資産は9割がドル建て、毛唐の信用を日本が裏書き日本の歴史教科書は、司馬遼太郎の毛唐崇拝プロパガンダ小説中韓脅威論は、毛唐武器屋+売国下請連中の宣伝工作

  20. 20 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZWRlZjVj

    エジソンの閃き云々の話は、インタビューした記者が捻じ曲げてよく言われる美談にしたんだよね。確かエジソンがそのあと抗議していたような気がするが、今も昔もマスゴミは変わってないってことなんかね

  21. 21 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NmY1YmYz

    「アンネの日記」は フィクションである

  22. 22 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YzE1ZDMw

    1996年の日本で、俺が高2の時、2人の先輩の子に無理やりやられて童○を喪失した事件

  23. 23 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MzU5Nzhh

    浅井長政の金箔ドクロ杯の話は頭蓋骨じゃなくて生首でしたっていう話って本当??テレビで放送できるように変えたって聞いたことあるんだが

  24. 24 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YWY1Mjdl

    ペリー来航時、「小笠原諸島はアメリカのものだ」と主張されたので、日本側は小笠原諸島のことが記されている林子平「三国通覧図説」を持ち出したが「そんなローカルなものに意味はない国際的に通用するものをもってこい」と言われたので「三国通覧図説」フランス語版を持ちだした実はそれは、シーボルトが持ち出していたものを、漂流したあとロシアを大横断した大黒屋光太夫一行のひとり三蔵という人物が翻訳していたもの本と翻訳者が数奇な運命を経て、地球の反対側で出会ったそれを持ち出されたペリーは「まさかこの本を日本人が持っているとは思わなかった……」と悔しそうに言って小笠原の領有をあきらめた歴史の奥深さを感じさせてくれて、みなもと太郎「風雲児たち」の根幹をなす大エピソードであるこれは実は小説で創作されたもので、実際にそういうことはなかったらしい

  25. 25 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YWY1Mjdl

    >日本が中国、韓国にしたという極悪非道な行為の数々これは、「向こうが言う通りのことはやってない」けど「ある程度はやった」から厄介0か100かでしか物事を考えないようにする訓練を積むにはいい事例なんだけどね

  26. 26 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YzZhNGRj

    満州事変なんかにしても話題に上がる度に何故か被害者の数がもりもり増えてるしね10年後には地球の総人口を越えてるかもしれん

  27. 27 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZTFhNjk0

    墨俣は三夜城ですらないような・・・信長公記の記述だと秀吉が建てたとは一切書かれておらずむしろ秀吉が活躍する以前から織田方斎藤方がそれぞれ要塞として使い取ったり取られたりしていたそうなむろん、それほどの要衝だから秀吉が使わなかったとは考えられないのだが戦局を変えるようなものではなさそうだ

  28. 28 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NzIxZjQ1

    日本史で一番ひどいウソは元寇のやあやあ我こそは→リンチが優勝だろ当時から現代までの侍のことが気に入らない奴の捏造ついでに言うと離島での戦い以外はずっと日本が優勢だった

  29. 29 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YTEwM2U5

    坂本龍馬が容堂公の御前試合で優勝したとかあれ、司馬の創作だから。あの時龍馬は江戸にいなかった。三段うちみたいに江戸時代の小説が史実っぽく語られること多いけど、幕末は司馬がかなり創作してる。

  30. 30 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MWZlZTg1

    「松島や ああ松島や 松島や」という俳句は松尾芭蕉の作。実はそんな俳句詠んでない。

  31. 31 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ODkwNTVl

    第四次川中島戦の際、上杉謙信の振り下ろした刀を武田信玄が軍配で防いだエピソード。戦いは引き分けに終わった事になっている。かなりの大混戦だったそうだが、実際はそんな風になるまで互いに接敵はしてなかった上、戦略上は上杉側の川中島周辺への勢力支配を許さなかったという点で武田側の勝利に終わっている。

  32. 32 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ODkwNTVl

    実際、そこの監督管理長としてソツなく仕事をこなした事が秀吉の評価に繋がった。拠点の奪取よりも、そこでの行政・監督能力が評価されて、出世していくキッカケになったんだよな。しかしそれでは太閤記物としては甚だ物語性に欠けるっていうんで、後世にかなり話が盛られてしまった。それが一夜城話の真実なんだな。

  33. 33 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:N2MwM2Rj

    このコメントは削除されました。

  34. 34 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ODI0MTBl

    三国志は正史自体に食い違いが多すぎるから難しいな陳寿が書いたのは魏書と蜀書だけで呉書はほぼ余所からの丸写しらしいし

  35. 35 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NjEwMDZm

    猫は仏教伝来とともに日本に渡来したというのは嘘。これは江戸時代の戯作者田宮仲宣が随筆『愚雑俎』に書いた説が元祖猫雑学本とも言うべき『猫~その歴史・習性・人間との関係』(木村喜久弥著)に紹介されて広まったものだけど何の根拠も示していない。実際は紀元前5世紀の貝塚から猫の骨が出土しているので、紀元前5世紀には既に日本に猫が居た。

  36. 36 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NmIwNDM0

    アポロは詐欺だ。実際には月を一周してかえってきただけ。仮に月に着陸できたとして、どうやって打ち上げするん?

  37. 37 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZWEzZGQz

    アウシュビッツの処刑は嘘強制連行までは事実

  38. 38 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZWEzZGQz

    重力が1/6、且つほぼ真空なので抵抗がないまた月の重力圏を完全に離脱する訳ではなく周回している母船に戻るだけその母船も大気がないので地球より低い位置にあるアポロ捏造説はきちんと学校で勉強した奴なら恥ずかしくて失笑するレベル馬鹿を見分けるためのバイアスだな

  39. 39 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねるQ ID:NThiYzZl

    韓日戦争(笑)

  40. 40 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:OTU3ODkw

    37そうかぁ?それでも劣悪な環境の収容所は緩慢的な処刑所に変わらないだろ

  41. 41 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:M2Y1OWM2

    漱石が I love you. を「月が綺麗ですね」と訳させたという話はどこにもソースがない。漱石らしいエピソードと想定して広まっただけ。ていうか、無闇に広がりすぎ

  42. 42 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NjkwMjY2

    俺の人生

  43. 43 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YWEwMTA1

    実は嘘っていうのだと、ポツダム宣言が無条件降伏の勧告というのとかか。実際付帯条件がついていてGHQの検閲はその条件に違反ということになる。

  44. 44 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NzQ1Y2U1

    水戸光圀は諸国に廻って世直しなどしていないやよく贅沢はいけないとか言っているが、実は本人が一番してい贅沢

  45. 45 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NzQ1ODc0

    誰かが「ウリは百済の子孫ニダ」を書くかと思ったが無かったな。

  46. 46 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MzQ5MWEx

    ウリナラファンタジー全部。一度全部書籍化して欲しい。

  47. 47 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MDNlNjhl

    「敵は本能寺にあり」 と述べたとしている史料はさほど信憑性が高くはないとのことだが、「ウソ・創作」と断言できる証拠があるわけではないな。

  48. 48 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YThlNmVm

    忠臣蔵=赤穂事件ではない

  49. 49 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MjQ0YzRl

    宮本武蔵。残っている逸話の殆どが武蔵本人が書いた五輪の書と武蔵の養子が記した石碑しかない。その決闘の殆どが他に記録がなく、巌流島の決闘ですら実際の内容は不明。武蔵の弟子が加勢して小次郎一人を討ったという説すらある。日本を代表する武人として扱われているが、実際のところかなり胡散臭い人物。色々な剣豪の逸話を寄せ集めてつくられたとも言われている。

  50. 50 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MTM1MDE5

    アポロの月面着陸はハリウッドのスタジオで撮影されたし、911の飛行機テロはCGだし、ケネディ暗殺したのはケネディのSP

  51. 51 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZjlkMmEx

    米1嫌いじゃない歴史の出典を調べてみると過去の創作でした、ってことは多いよな用心しないと

  52. 52 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MTg2MTY3

    大震災時のデマ、というデマ窃盗団なんかは存在したと思ってる

  53. 53 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZDI3YjNh

    ※1はアホこれは確実

  54. 54 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NmZkZjY4

    ニンジャはいない。いいね?

  55. 55 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZjBlZjk4

    ドヤ顔で※1みたいなコメント書いちゃう人って面白いと思ってるのかな

  56. 56 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:Y2Q2MzFi

    毛利元就の三本の矢よくよく考えれば元就、子供3人じゃないし…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント番号をクリックで返信できます。

NGワードが設定されています。
差別的表現、誹謗中傷、性的内容などの投稿はご遠慮ください。
上記以外にも管理人が不適切と判断したコメントは削除させて頂きます。
予めご了承下さい。

コメント 56