スポンサーリンク

「実はウソ・創作」っていう歴史上の出来事挙げてけ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:36:09 ID:8D9+oGyk0

明智光秀「敵は本能寺にあり」
板垣退助「板垣死すとも自由は死せず」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:37:20 ID:ZDqgKWLS0

アポロ月面着陸

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:39:47 ID:8D9+oGyk0

>>2
残念ながら100%着陸してる


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:41:47 ID:Fhv/HO300

>>9
別に月面着陸否定論者じゃないけど何を根拠に100%なの?


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:48:39 ID:fVHuT2Au0

>>16
地球と月の距離を計る機械を月に置いてって、それを使ってたわけだし





元スレhttp://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1381761369/
この記事は2ろぐちゃんねるがまとめたものです。



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:38:12 ID:gzC8xL+qO

南京大虐殺

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:38:43 ID:LCF7hfhj0

聖書

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:39:39 ID:oH9ozDA30

モーゼとキリストは日本に渡ってきた。お墓もある

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:40:52 ID:f+5QKfbs0

ポケットの中に入るノートパソコン!!

ソニー……


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:41:48 ID:7v5omeOL0

>>12
事実は言ってないけど嘘ではない


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:41:05 ID:u2g0hXmb0

弁慶のエピソードのほとんど

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:41:55 ID:TbmJtUNV0

天孫降臨

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:42:05 ID:+PqnlDiU0

タルカスとブラフォード

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:44:15 ID:723NkXfA0

板垣死せども

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:44:28 ID:UNt848jO0

聖徳太子

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:49:05 ID:v0Kj2vwH0

日本が1945年に終戦したってこと。
実は2006年まで戦争してることになってた。


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:50:13 ID:G2UJ5ppa0

>>32


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:49:52 ID:y7z1ChilP

>>32
どっかの国と講話結んでなかったんだよよ他


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:51:33 ID:NXmyF89O0

>>32
2006年まで戦争してたことになってたのはモンテネグロな
第二次大戦でいえば1945年8月15日が終戦だと思ってるのは日本人くらいだって池上彰が言ってた


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:52:46 ID:8D9+oGyk0

>>37
8月15日以降にも戦闘あったしな。占守島の戦いとか


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:57:23 ID:AzCTtwxtI

>>37
ガチで知らんかった。

あとは、長篠の戦いの三段撃ち。
実際は、武田の戦略ミスが原因で自滅しただけ。


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:49:57 ID:8D9+oGyk0

名言系はほとんど怪しいな

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:51:56 ID:TLGRFZBX0

百人一首では101首詠まれる

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:53:37 ID:zG1vgjoO0

結局ザビエルはハゲなの?剃ってんの?帽子なの?

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:00:30 ID:Yh4feOus0

>>41
剃ってる
トンスラって髪型

ちなみにあのザビエル像は没後結構経ってからのもので
実際のザビエルはあの髪型ではなかったという説もあります


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:53:49 ID:8pkGxHdU0

ケネディ大統領が上杉鷹山を尊敬してたというエピソードもウソらしい

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:56:09 ID:9jDFvn4K0

ニュースの天才ってのは本当にドラマ性ある事件だったな

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14 23:58:33 ID:8D9+oGyk0

坂本龍馬の少年時代のエピソード
おねしょしてたとか泣き虫だったとか。根拠になる史料はなくて明治以降の伝記で創作された話


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:04:54 ID:xkz3+weS0

墨俣一夜城
実際は三夜城


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:06:30 ID:x+OHTUKx0

>>56
三日でも凄くね?どうやって作ったんだ?


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:13:05 ID:xkz3+weS0

>>58
そこは史実にもあるように作業員達を歩合制で働かせたのが大きい
「城」っていっても要するに野営地みたいなもんだったし


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:05:33 ID:NovZEZdf0

水戸黄門こと徳川光圀は世直しの旅どころか関東から出ていない

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:07:33 ID:wVKvZlhw0

>>57
茨城周辺ぐるっと回っただけなんだろ確か


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:08:13 ID:NovZEZdf0

コピペで有名なヒトラーの予言
出典不明でオカルト好きが創作したただの作り話


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:08:15 ID:f+2yWOpS0

鮫島…おっと誰か来たようだ

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:10:04 ID:MVrdIt1p0

江戸時代でいえば大岡越前で有名な大岡裁き
とんちの利いたほとんどのエピソードは中国の古典とかを題材にしたもの。でも大岡が優秀な町奉行だったのは確か


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:13:09 ID:qTm47bdb0

>>63
実は板倉勝重のエピソードだったりするんだよね


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:11:44 ID:UlNECkuK0

>>63
とんち話といえば一休さんも、アニメで有名になったような話はだいたい作り話


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:10:13 ID:x62NXyeO0

正直ほとんど創作だろ

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:15:21 ID:xYWtYSJDP

今の教科書だと聖徳太子は実在しないことになってるんだっけか

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:16:43 ID:wVKvZlhw0

>>70
名前が変わってるだけ


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:19:25 ID:NovZEZdf0

>>72
存在そのものを否定する人もいるよ。少数派だけど
十七条憲法は明らかに後世に書かれたものらしいぞ。聖徳太子の時代にはなかった単語が出てきてるんだとさ


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:23:53 ID:wVKvZlhw0

>>75
複数人説はよく聞くけどな
冠位十二階と十七条は明らかに同一人物が作ったとは思えないとかなんとか宗教絡みで


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:22:33 ID:qTm47bdb0

それってどうせ後で実は存在したらしいで落ち着くんだろ
山本勘助や宇佐美定満みたいに


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:29:30 ID:YBYgEqWl0

>>77
山本勘助は同時代の史料も見つかって一気に実在説が有力になったな


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:22:23 ID:9/e3xgRU0

忍者はあんな格好してなかったってマジ?

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:27:42 ID:NovZEZdf0

>>76
忍者コスチュームしてたら余計目立つだろ


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:24:54 ID:DA1DHr7FO

桃園の誓い

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:30:18 ID:mhtnW9nQ0

>>80
それは三国志演義の話だし
実はも何も最初から嘘じゃん


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:27:44 ID:H2b0/Ch50

桜の木の話

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:33:25 ID:NovZEZdf0

>>82
ワシントンだな。戦前は修身の教科書にも載ってた


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:32:07 ID:KkkBXF/MO

真田十勇士

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:34:36 ID:+5cP3w1K0

>>87
あれは完全なる物語だろwwwwww
猿飛佐助なんて名前いるわけない


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:43:54 ID:vaGlkFe80

ツタンカーメンの呪い

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:44:48 ID:j6WR3KSc0

スターリンの「一人の死は悲劇だが、集団の死は統計上の数字に過ぎない」という言葉


実際のところ、スターリンはそんなこと言ってない
この言葉を言ったのはアドルフ・アイヒマン


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:45:52 ID:+5cP3w1K0

>>101
アイヒマンはヒトラー以上のマジキチだと思う


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:49:34 ID:bZ0VVM5+0

マリー・アントワネット「パンが無ければケーキを食べれば良いじゃない」

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:52:27 ID:j6WR3KSc0

嘘・創作とは少し違うけど

実際にニュース映像や写真などに残っているスターリンの姿は、ほとんどが影武者
ただし、ぱっと見ただけでは見分けがつかないほど瓜二つ

簡単に見分ける方法は左手の動き、本物のスターリンは左手が一定の角度で曲がった状態からほとんど動かない
だから左手をしっかり曲げていたり、両手を動かして拍手をしたりしているのは影武者


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:53:22 ID:NovZEZdf0

>>105
どんだけ命狙われてたんだよ


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:59:10 ID:9+fvYKd10

>>106
命を狙われているという妄想から大粛清やらかしたお方ですし

スターリンは何らかの人格障害か精神病だよ


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:00:30 ID:rS5HQy6b0

>>110
妄想性パーソナリティ障害は別名「独裁者の病」ですからね


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:56:06 ID:j6WR3KSc0

>>106
ポツダム会談の映像や写真は本物
実際に見てみればわかるけど、左手が不自然な角度で曲がったままほとんど動いていない

暗殺や襲撃を恐れて、人前にほとんど出たがらなかったらしい
その傾向は年を取るにつれて強まり、晩年は強固な武装とバリケードを施した自分の屋敷からほとんど出なかったとか


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:53:50 ID:EdpgqYox0

ほとんどというか1,2度ぐらいしか公の場に出てないんじゃなかったか

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 00:58:06 ID:IasORNdL0

バカヤロー解散

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:01:33 ID:mhtnW9nQ0

>>109
本人が取り消したから公式の記録から削除されてるだけじゃ


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:04:30 ID:IasORNdL0

>>113
ボソッと言ったのがマイクに拾われたとかなんとか


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:03:58 ID:j6WR3KSc0

エジソンの「天才は99%の努力と1%のひらめき」
ウソ・創作ではないけど、誤った解釈をしてる人は未だに多いよね


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:13:28 ID:NovZEZdf0

>>114
1%のインスピレーションがなければ99%の努力も意味ないということだな


121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:16:31 ID:j6WR3KSc0

>>119
そういうことだよね
「どんなに努力したって1%のひらめきが無ければ凡人でしかない」っていう
まあエジソンらしい発言とも言えるかもしれないけど


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:08:09 ID:7KnhWzm40

真田幸村の存在
浅井長政の金箔ドクロ杯


123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:26:46 ID:NovZEZdf0

>>118
真田は父のほうが凄いと思う


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:30:19 ID:rfA6Lnfq0

皇室はどの時代辺りからが本当なのかイマイチよく分からない

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:38:49 ID:+vf2q76S0

>>124
継体天皇は実在したんだろうけど歴史とは
呼べないレベル。

安閑・宣化天皇も怪しい感じで欽明天皇で
ようやく歴史的な存在感が出てきてその子供達
である敏達・用明(厩戸皇子の父)・推古天皇から
歴史的事項が始まるという感じ。


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:42:18 ID:NovZEZdf0

>>125
継体天皇は実在が確かな最初の天皇だぞ


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:42:11 ID:rfA6Lnfq0

>>125
なるほど
畿内を制した豪族が先祖を神格化したんだろうな…


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/15 01:06:50 ID:2dqjoS6I0

江戸時代に書かれた小説が実際の出来事ととして扱われていることが結構あるらしい

コメント 56