アニメ・マンガ・ゲーム

宮崎駿 「火垂るの墓は間違っている。巡洋艦の艦長の息子は絶対に飢え死にしない」

1: バックドロップホールド(埼玉県) 2013/11/02(土) 22:23:01.36 ID:/+RHK6DlP
宮崎  『火垂るの墓』にたいしては強烈な批判があります。 あれはウソだと思います。
まず、幽霊は死んだ時の姿で出てくると思いますから、ガリガリに痩せておなかが減った状態で出てくる。

それから、巡洋艦の艦長の息子は絶対に飢え死にしない。 それは戦争の本質をごまかしている。
それは野坂昭如が飢え死にしなかったように、絶対飢え死にしない。
海軍の士官というのは、確実に救済し合います、仲間同士だけで。
しかも巡洋艦の艦長になるというのは、日本の海軍士官のなかでもトップクラスの
エリートですから、その村社会の団結の強さは強烈なものです。
神戸が空襲を受けたというだけで、そばの軍管区にいる士官たちが必ず、
自分じゃなかったら部下を遣わしてでも、そのこどもを探したはずです。

……それは高畑勲がわかっていても、野坂昭如がウソをついているからしょうがないけれども。
戦争というのは、そういうかたちで出てくるものだと僕は思いますけどね。
だから、弾が当たって死ぬのもいるけれど、結局死ぬのは貧乏人が死ぬんですよ。



稲葉振一郎「ナウシカ解読」 インタビュー





元スレhttp://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1383398581/
この記事は2ろぐちゃんねるがまとめたものです。


5: キャプチュード(埼玉県) 2013/11/02(土) 22:24:32.43 ID:6PO2FVQ90
>まず、幽霊は死んだ時の姿で出てくると思いますから、
>ガリガリに痩せておなかが減った状態で出てくる。

面白いな宮崎駿って

88: ラダームーンサルト(茸) 2013/11/02(土) 22:57:28.07 ID:Ef2Wik+P0
>>5
俺もそこが引っ掛かったw

6: ミドルキック(空) 2013/11/02(土) 22:25:30.11 ID:cZCbaBsI0
飴の代わりの石を舐めさせるお兄ちゃんは鬼畜
あと節子のサバイバル能力低すぎ

以上

164: キチンシンク(dion軍) 2013/11/02(土) 23:45:52.58 ID:KW9l/qLb0
>>6
キートンも砂漠で石舐めて唾液だしてたぜ

7: ドラゴンスープレックス(東日本) 2013/11/02(土) 22:25:30.33 ID:mn3JTdhb0
高畑とアニメを議論すると喧嘩になると言っていたが
そりゃなるよね、1を読むと

8: 頭突き(茸) 2013/11/02(土) 22:26:28.48 ID:/ip3p3qE0
自分の世界にリアルな人間の醜さを持ち込めないヘタレパヤオには逆立ちしても火垂るの墓は作れない。それが悔しくてしょうがないんだろうな
9: アンクルホールド(埼玉県) 2013/11/02(土) 22:28:14.45 ID:13utoGVM0
>>神戸が空襲を受けたというだけで、そばの軍管区にいる士官たちが必ず、
>>自分じゃなかったら部下を遣わしてでも、そのこどもを探したはずです。

組織である以上、色んな人が居るだろうし「面倒くさい」とか「あんなの放っておけ」で
放置される可能性だって充分あるんじゃないだろうか

そもそも「物語」であるものに対して「ウソ」の一言で断じてしまうとはなんと乱暴なオッチャンや

150: グロリア(茸) 2013/11/02(土) 23:38:24.04 ID:o1kMoueS0
>>9
昔の人はめんどくさいからサボるなんて頭の良い思考しないよ
上の言うことは絶対って盲目的に生きてた

160: セントーン(東京都) 2013/11/02(土) 23:44:51.62 ID:nreYpu0n0
>>150
残念ながらそれは違うんだなぁ
海軍の隠語で「ズべる」=「サボる」っていう動詞があった。
「ズベ」っていうのは「ずぼら」から来た言葉で
戦後にも「ズベ公」っていう言葉が残っているから
ググってみれば出てくるんじゃないかな?

10: エルボーバット(やわらか銀行) 2013/11/02(土) 22:28:29.25 ID:otd/BvH60
そもそも幽霊なんかいないだろ

存在しないものを
出てくるとか抜かす
宮崎もオカルト

12: レインメーカー(北海道) 2013/11/02(土) 22:29:22.04 ID:9tYW7/O70
全部自分勝手な妄想が前提じゃねーかw
14: キングコングラリアット(静岡県) 2013/11/02(土) 22:29:46.65 ID:nzgBayvk0
王蟲は何を食ってあの巨体を維持してんだよぺてん師
ヒエラルキーの頂点に居る生物があんな密度で存在するハズないだろ嘘つき野郎

167: キチンシンク(やわらか銀行) 2013/11/02(土) 23:48:27.70 ID:EMWhoVEB0
>>14
蟲や腐海は人工生態だから

17: 断崖式ニードロップ(家) 2013/11/02(土) 22:30:53.05 ID:Eyhk1Ygt0
あんな風には動けないだろみたいな動作、自分にはいっぱいあるじゃねーか
25: 腕ひしぎ十字固め(愛知県) 2013/11/02(土) 22:34:36.85 ID:fNYxT8Fa0
まあ実際には本人も妹も死んでないからなー
27: ファルコンアロー(東京都) 2013/11/02(土) 22:35:24.28 ID:NJnJClbH0
あんなでかい蟲居ないよ。あれはウソだと思います。

こう言われたらこいつの価値全否定じゃん

120: 不知火(東京都) 2013/11/02(土) 23:13:56.76 ID:Sqv5iHvS0
>>27
キチン質の外骨格だけでシロナガスクジラ並の巨体を地上で支え、あまつさえ機関車並みのスピードで動くことは不可能dsと思います。骨格を含めて異様に軽いか(軽いらしい)、重力が1G無いのか。

30: ときめきメモリアル(空) 2013/11/02(土) 22:35:47.28 ID:9e5ekw0H0
アニメではないが、宮崎監督が
少年Hの小説、映画をどう評価されるのか
聞いてみたい。

これを年表をみた後付けの話しでウソであると
一刀両断してくれたら、スジが通っているなと思う。

32: セントーン(庭) 2013/11/02(土) 22:37:11.37 ID:W/ymDHS20
>だから、弾が当たって死ぬのもいるけれど、結局死ぬのは貧乏人が死ぬんですよ
貧乏人は巡洋艦の艦長になれないみたいな言い方だな

83: ジャンピングカラテキック(東日本) 2013/11/02(土) 22:54:37.59 ID:RssKBMc1O
>>32
巡洋艦の艦長に成り上がれたら貧乏人じゃなくるだろ

34: ファイナルカット(神奈川県) 2013/11/02(土) 22:37:33.17 ID:CuZa5F+t0
戦後に餓死したんだろ?

戦後すぐの大阪は悲惨だった。
陸軍大将の孫でも闇市通いだったぞ。

35: リバースネックブリーカー(東京都) 2013/11/02(土) 22:38:09.22 ID:LHZFSOnD0
もっと原作寄りの容赦なさでもよかったとは思う


ただ、リアルさという事で言うと宮崎も子供と直に接したりじっくり観察した事はあんまりないんだろうとも思うこの人の作るキャラ見てると

44: マスク剥ぎ(岐阜県) 2013/11/02(土) 22:41:38.45 ID:J7P8UT7q0
これって野坂の自叙伝じゃなかったのかよ
57: 頭突き(庭) 2013/11/02(土) 22:45:29.22 ID:c2YyHwqQ0
>>44
自叙伝風フィクション
発表当時妹は健在

67: マスク剥ぎ(岐阜県) 2013/11/02(土) 22:47:23.87 ID:J7P8UT7q0
>>57
マジかよ!クソがっ!!

49: ストレッチプラム(チベット自治区) 2013/11/02(土) 22:43:40.76 ID:ey2ofj1T0
野坂昭如のソウ作をウソ。嘘つき野郎の一言で断じてしまうとはなんと乱暴なオッチャンや
52: ダブルニードロップ(奈良県) 2013/11/02(土) 22:44:10.17 ID:MTDm5vXA0
そもそも配給だけでも飢え死にしない

ソースは小松左京
父親の方針で、一切闇で食料を買わず配給だけで生活し
終戦まで乗り切った

63: キングコングラリアット(静岡県) 2013/11/02(土) 22:46:24.62 ID:nzgBayvk0
>>52
判事だかが法を護る立場の私がと配給だけで生活し餓死したって話しはホラなのけ?

80: ファイナルカット(神奈川県) 2013/11/02(土) 22:53:31.80 ID:CuZa5F+t0
>>52
戦時中は基本的には、闇(市)はなかったよ。警察の取り締まりが厳しかった。
極度の食料難になったのは、戦後。
餓死者がたくさん出て、闇市が横行したのはすべて戦後。

54: 雪崩式ブレーンバスター(岐阜県) 2013/11/02(土) 22:44:34.80 ID:ElBTY0qp0
くっそどうでもいい枝葉末節の批判だな
裏を返せばそれ以外は至極もっともなストーリーということになるがw

76: ブラディサンデー(大阪府) 2013/11/02(土) 22:50:10.36 ID:XCyskL2w0
宮崎「節子が助かる方向で俺にリメイクさせろ」
87: ファイナルカット(東京都) 2013/11/02(土) 22:57:22.39 ID:j/xqZon90
パヤオって戦時中世代じゃないのになんでいつの間に当時を伝える人みたいになってんだ?

コメント一覧

  1. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    闇市で食料工面せず配給でってあるけどそれ住んでた地域で違うんじゃねーのどの地域も均等に配給って当時じゃ今よりも現実味がないわ

  2. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    この老害そろそろ表に出さず幽閉しとけよ。

  3. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    批判したい人間って言うのは、得てして論理的にではなく。「見たけどなんか気にいらない」ってところから、理由付けして批判して行くものだ。宮崎駿w 子供過ぎるよ、あんたの思考はwww

  4. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    命がけで戦後復興を担ったのは大正生まれの人たちだ彼らの存在感がなった途端、利いた風な事を言い出した果実はシャーシャーと喰らって。本当にクズだったんだ

  5. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    このパヤヲが言ってる巡洋艦の艦長というのは、火垂るの墓に登場する重巡麻耶の艦長ことか?麻耶の歴代艦長で戦死した人をぐぐってみたが、レイテ沖海戦で沈没したときの大江大佐しか該当者がいないんだが、主人公の兄妹の姓は横川だから全く違うぞそもそも、火垂るの墓には兄妹の父は海軍士官(将校)であることは言及されてるが、艦長とは一言も記されてないんだが

  6. ※5 より:

    麻耶じゃない、摩耶だった

  7. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    空飛ぶ城なんてありえないよな~w

  8. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    >160それは兵隊のスラングだろ士官はスラングにしても英単語の略語とかもっと格好を付けるサボタージュの「さぼる」が流行したのは戦後のこと

  9. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    >パヤオって戦時中世代じゃないのになんでいつの間に当時を伝える人みたいになってんだ?三国時代に生きてたわけでもないのに「本当の三国時代はこうだったんだ!」と主張する人間が三国志界隈にはぞろぞろいるよ

  10. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    もういいじゃない、アンタにはファンタジーの才能はあったけど文学的な才能はなかった。それだけの事だろ。与えられたものに不平を言う若者に苦言を呈してたアンタがそんなんじゃまったく説得力なんてありゃしないよ。

  11. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    軍事オタクのボンボンがうるせぇよ

  12. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    アニメでリアルと外れた事がダメだと言うならラピュタのロボットをリアルで作ってみやがれこの老害が

  13. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    1996年のインタビュー記事か…。あのね。宮崎さんの作品はフィクションで売っているでしょう。火垂るの墓はなぜかノンフィクション臭がして、見た人たちもそれが現実・事実であった錯覚をしてしまう。それに対する警告だとおもうけど。

  14. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    「火垂るの墓」 は宮崎駿じゃないよ。      高畑勲 だよ

  15. 匿名 より:

    このコメントは削除されました。

  16. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    「火垂るの墓」を大人になってもう一度見てみたら、親戚のおばさんに肩入れしてた。てかおばさん、全然悪い人じゃなくて常識的な人だった。

  17. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    児童福祉法わかってて言ってるの?俺もよくは知らんが放置していいことにはならんだろ嘘か真かだけが作品の良し悪しを決めるものではないリアリズムを追求するならドキュメンタリーになるだろうしエンタメとして楽しむものだから脚色があるのは当然あら探しをせずに楽しめないのは不幸な人たちだあなた方は一般視聴者とはいえないのだよ

  18. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    妹死んでなかったのかよ。それが一番ショックだったわ。俺の涙を返せ!

  19. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    それなら納得何回か火垂を観たとき「あれ?この兄妹の不幸って全部アニキのコミュ障が原因じゃね?」って思ったもんw

  20. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    うん典型的なミリオタ意見じゃないかいかにもこのジジイらしくて微笑ましい

  21. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    くだらね。それ言い出したら、野坂昭如がモデルの主人公なんだから、そもそも死なないだろ。

  22. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    戦争を知らない子供たちが戦争時を語んなよw

  23. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    痛いのが多すぎてひく・・w ※13読んどけお前ら

  24. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    戦時の配給は工場労働者が優先されていた。(業種によって配給量が違った)海軍士官学校のクラス(同期)の絆は強いのでハヤオの言うようになっていたと思う。(ソースは堀元美氏の手記、士官は何時死ぬか解らんので家族の面倒は生き残った者が見るのが暗黙の了解)火垂るの墓は作品としては良いが、あえて目立つアラが主人公の父親設定だと思う。作中、憲兵が海軍士官の家族が浮浪しているのに海兵団に連絡つけないのも変。(サヨク的には気分の良い所かも知れないがなw)

  25. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    何人かいる妹の中の一人がまだ生きてるってことなのか?現実に二人妹亡くしてるらしいよ。それも下の子は餓死で。wiki見てきたほうがいいよ。意見がパヤオに傾くかもしれない。資料調べまくって物語書く人にとって、作者の都合で歴史的事実を曲げて、さも実際にそうだったように書かれるのが許せなかったんじゃないの?軍オタなら特に。

  26. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ※13創作物に対してリアルに即してない!てこと自体がそもそもナンセンスなのにしょっぱなお化けの話を始めた時点で 何言ってんだコイツ 状態これは創作物ですから鵜呑みにしちゃ駄目ですよ、現実にはこうでしたよと啓蒙するならいざ知らず批判の仕方が根本的におかしかろ

  27. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    初見でそう思った。お陰で泣けるどころか、兄に対する怒りと嫌悪しか残らなかったわ。

  28. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ※17それ戦後の法律なんだが馬鹿なの?つか野坂さんの妹は戦中亡くなってるよただ妹に無関心で遊び呆けてたら死んじゃって贖罪の為に書いたのがほたるの墓創作より実は性質が悪いっていう

  29. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    火垂の何が嫌いってサヨが湧くから嫌い

  30. 匿名 より:

    このコメントは削除されました。

  31. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    戦闘機の設計技師と大正詩人をマゼマゼする方がヒドイと思うけど?

  32. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    パヤオは妥当なことを言ってると思うんだが、なんでこんなにアンチが湧くんだ…?

  33. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    よかったパヤオは反戦クソ映画の作者じゃなかったんだ

  34. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    バカの集まり

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。