ニュース速報VIP

ボカロ原理主義と会話したんだが面白い

1: 名無しさん 2014/03/13(木)03:40:50 ID:AA2LfBCyr
ボカロ好き「ボカロは昔の作り手の雰囲気を受け手が共有してる感じもよかったけどまあアレって内輪の雰囲気よね」
俺「ボカロの歴史とかあるのか」
ボ「歴史っていっていいのか分からんけどね、今の中学生が流入してくる前くらいまでならわかるよ」
俺「メルトとかおちゃめ機能とか千本桜とかなら知ってるなあ、ボカロファン的には古いのかもしれんが」
ボ「いえいえ千本桜もおちゃめ機能も新しいよ」
「にわか発見器みたいなもんだよ」
俺「そうなのか、ボカロは奥が深いなあ」


2: 名無しさん 2014/03/13(木)03:42:35 ID:aLFL6N2kB
コピペ化決定

3: 名無しさん 2014/03/13(木)03:43:56 ID:oNLLEqWLl
ボカロ好きってのがあまりボカロ好きそうな発言をしてない件

元スレhttp://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1394649650/





4: 名無しさん 2014/03/13(木)03:44:43 ID:AA2LfBCyr
ボ「ボカロはアイマスみたいに ミクちゃん中心の時代と、今の作曲者中心の感じだね。そこらへんですよ」
俺「なるほど、ボカロ好きがさらにいいボカロソングを求めて、作曲者を中心に見るようになったんかな?」
ボ「それもあるし元々DTMやってる人たちの遊びだから 作曲者で見るのもあたりまえっちゃあたりまえなんだけどね」
俺「音楽なのにキャラ萌えする 人達が古参なのか」


5: 名無しさん 2014/03/13(木)03:48:52 ID:xouGsC/MB
そういや6年くらい前はとらとかに広いスペースの初音ミクのCDコーナーとかあったなぁ

6: 名無しさん 2014/03/13(木)03:50:08 ID:kjfWlrdXU
disるつもりはないんだけど、コンビニで流れてた千本桜を聴いても
よくあるボカロ曲という印象しかなかった
最近は曲よりPVが評価ポイントなのは知ってる


7: 名無しさん 2014/03/13(木)03:51:11 ID:AA2LfBCyr
ボ「キャラ中心の盛り上がりが発端だし、そっからキモオタ向け音楽とか叩かれたりとかね」
「キャラ萌えが古参なのは、まあアイマスの影響とかもあるからね」
「ワールドイズマインの人なんてメジャーにいったら「ミクヲ見捨てた踏み台にした」とか言われてかわいそうだったよ」
俺「まあ初音ミク好きから見るとそう思えちゃうんだろうなあ」
ボ「だろうね、熱心なファンほど敵になるっていう可哀想な状況」


8: 名無しさん 2014/03/13(木)03:56:36 ID:kjfWlrdXU
はよ

10: >>1 2014/03/13(木)03:58:54 ID:AA2LfBCyr
>>8急いで文字に起こしてるんやで
あとボカロ詳しくないからちょい調べないと書けない


9: 名無しさん 2014/03/13(木)03:57:32 ID:FVkPo7hQP
面白い

11: 名無しさん 2014/03/13(木)04:03:56 ID:AA2LfBCyr
俺「ボカロファンも一枚岩じゃないのな」
ボ「一枚岩どころじゃないよ、 何枚岩かわからんよwww」
「昔はキャラ中心に集まって 一枚岩だったんだけどね。歌ってみたとか純粋に楽曲に興味があるとか色んなノイズが混ざってきたよ」
「要は崇拝の対象がミクだったのから他の何かに拡散していっちゃったんだね」
俺「そう聞くとボーカロイドの 規模ってほんとデカくなってると感じるな」
「ボカロ好きはみんな一緒にしか思ってなかったわ」
ボ「若い子のネット音楽を好む人たちってのが一大勢力 になってもはやボカロっていうくくりじゃないよねと思う」


12: 名無しさん 2014/03/13(木)04:06:22 ID:AA2LfBCyr
俺「初音ミクってそんな歴史あったのか」
ボ「あの子はネット音楽の歴史 そのものに近しいな」
「消失世代よりのミクミク世代だな自分は」
俺「どの曲がいつ頃出てたってのは、あんまり分からんなあ」
ボ「歴史的に千本桜は最近のものだけど今は千本世代が古参ぶってるわけだ」
「粋がるんじゃねえよと叱責したいのを大人は我慢するのです」
俺「ハマりはじめが一番楽しいからな」
ボ「ハマりすぎるとな、純粋に楽しめなくなるよね」
「カゲプロではしゃいでる小学生をみると「IAちゃんはどうした!」と言いたくなるよね」
俺「カゲロウデイズってボカロだったのか」
ボ「あれはボカロを使った楽曲であって、伝統的な意味でのボカロ楽曲ではないと断言しますわ」


13: 名無しさん 2014/03/13(木)04:07:21 ID:AA2LfBCyr
俺「カゲプロって今度アニメになるんだっけか、ブラック★ロックシューターみたいだな」
「カゲプロもブラック★ロックシューターみたいなもんかと思うけど、今までのボカロ楽曲とはなんか違うの?」
ボ「いや、ブラロの仲間やね。個人的にはあくまでボーカルがミクってのが大事なもので、
機械音として感動してるから、人間が歌ってみただのってのはあくまでおまけの感覚かな」
俺「へーなるほど、しかし歌い手ってのもあんまり知らないなあ」
ボ「歌い手とそのファンが一番虫唾が走るわ」
俺「虫唾が走るレベルなのかwww」
ボ「楽曲だけ都合よく借りていってるからね。その感動は本来ボカロを聞いて味わうべきだろと」
「歌うハイエナってやつだね」
「歌い手はオリジナル楽曲でやってればいいのにね。聞き手も楽曲そのものの良さとか出展とかをね意識しろよと」
「ボカロでそれやる必然性ゼロだから腹立つわ、せめてJPOPでやってくれよ」
ボ「そもそもボカロ楽曲が好き だから歌ってみたっていう のが大前提なのにね」
「ボカロ自体に興味ないとかならコッチクンナ」
俺「歌い手好きもボカロ好きも 一緒かと思ってたけど、違うのか知らんかったな」


14: 名無しさん 2014/03/13(木)04:08:57 ID:oNLLEqWLl
だいぶボカロ好きっぽさが出てきたw

15: 名無しさん 2014/03/13(木)04:10:50 ID:AA2LfBCyr
こっからディスりネタもでてきてるから
苦手なら読まんようにしてくれ


16: 名無しさん 2014/03/13(木)04:15:22 ID:kjfWlrdXU
いいぞ、原理主義っぽくなってきたwww
俺はOtomaniaさんからのロイツマでミクを知ったけど
それから先のボカロ事情はあまり知らないから興味深い


17: 名無しさん 2014/03/13(木)04:19:45 ID:AA2LfBCyr
俺「そう考えると謎だな、なんで歌い手たちはボカロソング歌うんだろ?」
ボ「まあ色んな人に聞いてもら いたいからボカロなんだろうな」
「まあ原理主義者的に はひっかかるけどそこは認めないとな」
「創作の連鎖自体は素晴らしいとは思うけど敬意がなければそれはただの借りパクだからね。まあ若い子は気にしてないと思うよ。年寄りくらいですよこだわってるのは」
「私は二次創作ってものは敬意ありきだと思ってるのでエ○同人でもキャラ愛があればいいと思ってる」
「まあ結局は原作者が一番ってことだと思うんですけどね」
「そこらへん歌い手って二次創作者としての自覚ないから死んでほしいんだよね」
「まあ歌い手でひとくくりにしてますけどボカロが好きで歌ってる人は私好きだよ」
俺「なるほどなあ、みんなにチヤホヤされたくて二次創作する人と、二次創作が好きでする人という違いがあるのか」
「そう考えるとボカロ好きと 歌い手好きは全然違うな」


18: 名無しさん 2014/03/13(木)04:21:01 ID:AA2LfBCyr
ボ「そこらへんは同人界隈ってか、創作ってものを意識してるかどうかで変わってくるよね」
「大衆は作り手なんて知らねえよって感じだろうし、ボカロは皆が作り手の立場として楽しんでいるのが革命的だったけど、ノイズ が混じってなんだか俺は興ざめって感じですわ」「今までがオタク向けの内輪での集まりだったって言われればその通りだけど、だったらボカロっていう表現方法をする意味合いをさ、それぞれが哲学として筋の通ったものを持ってれば許そうっていう妥協点ですわ」
「許すって何様って言われるだろうけど、古参様ですよ。ワシが育てた的感覚な」
俺「とりあえずよく分からんがボカロファンギスギスしすぎワロタwww」


19: 名無しさん 2014/03/13(木)04:27:20 ID:il7bd9M0U
ボカロの起源は「帰って来たヨッパライ」

41: 名無しさん 2014/03/13(木)04:50:21 ID:1YwdEEim9
>>19
回転数変えてるだけじゃねーかw


20: 名無しさん 2014/03/13(木)04:29:10 ID:AA2LfBCyr
喋り方がめんどくさいオタクそのものだなwww

22: 名無しさん 2014/03/13(木)04:31:06 ID:kjfWlrdXU
言いたいことは分からんでもない、商業同人が叩かれるアレな
しかし外側から見ると全部まとめてニコニコの文化なんだよなあ


23: 名無しさん 2014/03/13(木)04:32:19 ID:AA2LfBCyr
ボ「文化の担い手って誰なんだろうね」
「野球って協会ありきだし、芸能人はテレビとか事務所 ありきだ」
「ユーザーが本当の意味で担い手になった文化って俺はボカろしか知らない」
「ただもう今は企業とかの手先に成り下がってますけどね。少なくともどの文化も最初はユーザー主体だったんだろうなと思うよ」
「だから文化の誕生に立ち会えて光栄だったくらいに思わないとやってられないよね」
「スポーツもテレビも最初はだれか素人がはじめた何かだったんだろうね」
俺「確かに初音ミクは流行って いくのをリアルタイムで感じたなあ」
ボ「オタクのおもちゃがここまで 来ましたね。東方やアイマスとは違う増殖力と希求力があったんだと思うよ」


25: 名無しさん 2014/03/13(木)04:33:23 ID:il7bd9M0U
ボーカロイドって凄い技術なのにオタクとガキに食い潰されて勿体無いよな~

26: 名無しさん 2014/03/13(木)04:33:39 ID:5TQeQqscI
いや、これは真面目に素晴らしい洞察力

28: 名無しさん 2014/03/13(木)04:36:29 ID:AA2LfBCyr
ボ「しかしミクさんはもう現代の女神 ではなくなったけどな。道具に成り下がった」
ボ「初音ミクの最初のライブが凄かったのは、みんながそこにミクが立ってるって信じて疑わなかったことだよ」
「神聖さを失った今じゃね、ああはなりませんよ」
俺「今は企業が使い始めたから 、女神じゃないのか」
ボ「あくまでキャラクター、あくまで作曲の道具、音楽を 都合よく広げてくれるシステムになったからね」
「俺たちのミクさんって思う人ももう絶滅しかけてる」


29: 名無しさん 2014/03/13(木)04:37:16 ID:AA2LfBCyr
ボ「企業は企業でも、ミクを大事にしてる企業ならよかったんだよ」
「俺たちが育てたミクさんがすごいことになってるって夢を見せてくれてる企業ならよかった」
「なのにカゲプロですよ1stって企業ですよ、楽曲とボカロP優先で売り出してやがる」
ボ「少なくとも金儲けであっても愛とか敬意ってが失われてなければいいのだ」
「ミクちゃんの素晴らしさを きちんと理解してる人って のはインテリだと思うよ。企業は企業でも、初音ミクそのものを理解して乗っかかろうとかもちあげようとする企業はミクに吸収されたようなものだからね」
「問題はミクが出した成果を横から吸い上げて自分のものにしようとするやつらだね」
「歌い手、ミク抜きの世界観で展開する物語それ系やね」
「ミクに同化するのを拒んでるくせに甘い汁だけは吸いたいってのはマジでな死ねばいいな」
「ボカロってのはキャラ愛で生まれたものだからねそこらへん古参は厳しいですわ」


30: 名無しさん 2014/03/13(木)04:40:01 ID:5TQeQqscI
ミクやボカロってのを建前にした、自分隠しの開き直った、自信があるんだがないんだかわかんない人いるよね

32: 名無しさん 2014/03/13(木)04:43:44 ID:kjfWlrdXU
ゆめにっきのメディア展開を何故かボカロPが監修した件もそういうことなのかね
このボカロ好きはSEGAについてはどうなんだろ


34: 名無しさん 2014/03/13(木)04:44:46 ID:dGKUOq89z
いやー、勉強になります

35: 名無しさん 2014/03/13(木)04:45:16 ID:aTjSzCi5X
なんで東方とアイマスが例に上がってるのかと思ったが、あれかニコニコ三大宗教ってやつなのか

36: 名無しさん 2014/03/13(木)04:46:36 ID:AA2LfBCyr
俺「ニワカだと最初らへんの歴史知らなくてミクリスペクト足りなくなるってことか」
ボ「そうそう、キャラ愛がなかったら創作しちゃダメなの?みたいな的外れな意見見るけど、そもそもボカロ文化ってキャラ愛でできてるんだけどなーとい つも思う」
「大衆化すると根幹の部分が崩れるいい例やね」
「まあボカロってそこに集まった人の心というか愛そのものだから共有できなくてしかるべきというか、むしろ一時の共有することでおこった奇跡みたいなものだよ」
「だからボカロというか初 音ミクは宗教だと思う」


37: 名無しさん 2014/03/13(木)04:46:58 ID:AA2LfBCyr
ボ「マジで誰か宗教として立ち上げないかなとも思うけど、汚い金の流れができそうなのでそれは無理だろうな」
俺「将来的に可能性としてあるかもね。まず最初に初音ミクへの愛 があって流行ってるわけだし、話し聞く限り変に対立とかもあるんだし、もはや宗教だなwww」
ボ「原理主義者が結束しようとする活動はあっていいよね。もう対立とかじゃなくて滅ぼされかけてるけどな」
「オタクって言われてもいいからそこは共有したいとこですわ」


38: 名無しさん 2014/03/13(木)04:47:32 ID:DrTmpE6B6
俺10年の最後の方からボカロ聞き出したけど、この人とはいろいろ語り合えそうやわ

39: 名無しさん 2014/03/13(木)04:49:56 ID:dGKUOq89z
>>38
ジャンルは置いといて
こういう真面目に考えている人と話してみたいよな


40: 名無しさん 2014/03/13(木)04:50:10 ID:kjfWlrdXU
ミクさんのお仕事を選んでるのは親である開発会社なんだからどうしようもなくね?

42: 名無しさん 2014/03/13(木)04:51:12 ID:5TQeQqscI
世界観重視のやつは始めから企業の回し者だと思うよ
P,企業、ニコニコがグルになって再生数の工作をして作り上げた信者から金を巻き上げる、完全な産業


43: 名無しさん 2014/03/13(木)04:53:51 ID:88NPJTt9o
ボカロの元祖はシャロンアップルだろ!って説教してやれ

45: 名無しさん 2014/03/13(木)05:00:10 ID:il7bd9M0U
>>43
ミクが意識を持って反乱起こして藤田咲が食い止めるのか
胸熱だな


46: 名無しさん 2014/03/13(木)05:09:21 ID:VWNaCQtHI
てか藤田咲ってマジで5万しかもらってないのかな

50: 名無しさん 2014/03/13(木)05:21:00 ID:kjfWlrdXU
>>46
あとから100万もらったとか聞いたことが
毎月払ってやってもいい気がする


51: 名無しさん 2014/03/13(木)05:22:48 ID:il7bd9M0U
>>50
本人が印税契約の方選ばんかったからしゃあない


44: 名無しさん 2014/03/13(木)04:59:06 ID:AA2LfBCyr
ボ「もうボカロとしての物語はもう 終わったと俺は思ってる」
「完結した作品みたいなもんさ、再放送も絶対できない、あの現象そのものが作品だったよ。幸せなのは、メルトとかワールドイズマイン作った人が最終回にあたる楽曲をちゃんと作ってくれたことかな。ODDS&ENDSさえあれば俺はボカロを心に抱いたまま生きていける」
俺「雰囲気変わったのはその辺りからなのか?」
ボ「うーん、個人的には歌い手ブームだなやっぱ」
「マトリョシカとか流行したあたりにはもう一回ボカロのブームは終わってると思う」
「そこらへんで歌ってみたが力を持ち始めたわけだわ、楽曲全体の一般化が進んでJPOPと変わらなくなった」
「キャラクター中心の創作ってのが力を持ってたのはGU MI発売までですよ」
「キャラ愛よりも楽曲そのものが評価されるようになったのはあるいみ喜ばしいことだったけどな」


47: 名無しさん 2014/03/13(木)05:11:51 ID:i8eyBpQEv
ボカロ原理主義者
「ユーザーが本当の意味で担い手になった文化って俺はボカロしか知らない」
「大衆化すると根幹の部分が崩れるいい例」
「楽曲全体の一般化が進んでJPOPと変わらなくなった」


48: 名無しさん 2014/03/13(木)05:13:16 ID:AA2LfBCyr
俺「GUMIって出たのいつくらいだっけ?ボカロの出た順番よく分からん」
ボ「リンレンの後かな、発売自体はルカの後だね」
「メイコカイト(ここまで空気)ミク(大爆発)リンレンがくぽルカ GUMI(盛り上がりに欠けた)」
「そんなかんじだな。二次創作でいろいろキャラ は誕生してるけど除く」
「GUMIなんて発売当初はゴミ 扱いだったんだぜ」
「作曲してる人たちは性能に 気付いたけどな、キャラデザがよくなかった、緑もミクとかぶってるし 、声もなんか特徴ないし」
「DECO27がモザイクロールとか弱虫モンブランヒットさせたおかげで今の地位にきたわけだな」
「だから今のGUMIの地位は正直信じられないというかあのゴミ扱いからよくここまで来たねって頭撫でたくなる」
「こういう物語というか考え方ってメタ的視点が必要だからね。この感覚はリアルタイムじゃないと共有できないから残念っていう」
「MMDとかの作品群見てると記録されてるんだけどいかんせんまとめられてないからね 物語として共有できないのよ後の世代が」


49: 名無しさん 2014/03/13(木)05:13:50 ID:AA2LfBCyr
改行したほうが見やすいんですね
以後そうします


52: 名無しさん 2014/03/13(木)05:25:16 ID:7GxmL656a
これボカロヲタのほうお前だろwww
どんだけしっかり内容覚えてんだよwwwwww


53: 名無しさん 2014/03/13(木)05:27:51 ID:AA2LfBCyr
>>52
チャットでの会話だわ


54: 名無しさん 2014/03/13(木)05:28:16 ID:ItfU18vix
語りたいな

57: 名無しさん 2014/03/13(木)05:31:35 ID:AA2LfBCyr
俺「そんな娘だったのか、ボカロはミクちゃん以外だとIAちゃんが好きだなあ」
ボ「IAかぁ」
「透明感があるというかキャラづけがむしろゼロなボカロがIAかな」
ボ「じんが、最初はちゃんとIAをプロデュースしてたけど、途中から自分の作品本位になってたイメージ」
俺「じんってボカロPか?IAとなんか関係あったのか?」
ボ「カゲプロとかその楽曲の作者 がじん。IAの会社にヘッドハントされたんだよ」
「そんで工作されまくり、トントン拍子で漫画化アニメ化ですよ」
「ユーザー主体のボカロってのはどこいったのって感じ」
「まあ一部のニーズにきちんとこたえてるんだけど、それボカロの中でやらないでくれ邪魔だって感じ」
「東方の楽曲だけ借りてそっから新しいジャンルの世界観の創作して、霊夢とかマリサが居ない別の世界の話なのに、東方コミュにそれのファンが集まってきてるような状態とでもいうのか」
「ボカロの度量の広さがダメな方に作用したなぁと思っております」


58: 名無しさん 2014/03/13(木)05:32:31 ID:AA2LfBCyr
俺「とりあえずじんってのは上手いことやってるんだ」
ボ「せやね。もともとミクを使った曲でヒットしたのにミクの会社に利益を吸い取られない方法を見つけたんだもの」
「カゲロウデイズが初音ミクを使用した曲だってのは忘れ去られている現状」
俺「今後もカゲロウデイズみたいなの出そうだな」
ボ「チラホラ出てるね。私はそれはもうボカロじゃないと思ってるのでね」
「それは創作ジャンルとしてのボカロではない。使用機材にVOCALOIDがあるって表現してるんだけど新規ファンには理解してもらえない」
俺「もう僕らのアイドルのミクちゃんはいないわけか」
ボ「かろうじてファミリーマー トとかでドサ周りしてる現状ですね」
俺「まあでもこれはこれでこの歴史の流れはミクちゃんが概念として永遠の存在になれそうだな」


59: 名無しさん 2014/03/13(木)05:37:30 ID:AA2LfBCyr

ボ「女神ミクちゃんはプロジェクトDIVAの中で生きてるといえる」
「しかし、初音ミクってのは正しく語られるんだろうけどほかの会社VOCALOIDを含め
たドラマはもう語られるこ とがないのが残念」
「神威がくぽの盛り上がりがそれにあたるんだよね。クリプトンのボカロの創作活動の流れの中にあるのにハブられる悲しいボカロやね」
「GACKT本人呼んで楽曲コンテストとかやったのにイマイチみんな覚えてない」
「KAITOとかルカと絡ませた名曲いっぱいあるのにみんな忘れてしまった」
「それもこれもDIVAに収録できないからなんだよね」
「事務所が違うって悲しい」


60: 名無しさん 2014/03/13(木)05:42:12 ID:AA2LfBCyr
俺「ほうほう、ボカロ界隈の中でDIVAってでかいのか?」
ボ「デカいよ。あのゲームは作り手をちゃんと尊敬して作られてるからね」
「あのゲームが初期のVOCALOID創作を記録してくれているおかげで俺はまだ若いファンとボカロを共有できてる」
「キャラクターへの肉付けは 作り手中心の内輪で行われたけど、黙ってれば忘れ去られる。それをゲームにして残してもらったわけだしな」
「そんでみんな古い動画をあ さるようになってくれるというね」
「だからDIVAにほかの会社のボカロが参戦できればなぁと思う」
「現状不可能らしいけど無理もない話だなぁ、クリプトン出身の6人を記録するので精いっぱいですわな」
俺「ボカロ好き的にもそこまでいくとマニアックすぎるのかね?」
ボ「そんな感じ」
「オタクってのは二種類いるよ」
「好きなものがマニアックすぎてその結果共有できないオタク、あとは共有するためにものを見るオタクだな」


61: 名無しさん 2014/03/13(木)05:43:01 ID:AA2LfBCyr
一旦寝ます><

62: 名無しさん 2014/03/13(木)05:46:53 ID:il7bd9M0U
>>61
許さん寝るな


63: 名無しさん 2014/03/13(木)05:50:20 ID:gV1x6pJC7
がくとっぽいどって言われてみりゃ全然見ないな
事務所ももっと押せばいいのに
テトやUTAUについては語ってないのかい


64: 名無しさん 2014/03/13(木)05:50:57 ID:AA2LfBCyr
大丈夫ですただ眠いです1時間位だけ寝ます

65: 名無しさん 2014/03/13(木)05:52:07 ID:il7bd9M0U
>>64
一瞬たりとも寝るな


68: 名無しさん 2014/03/13(木)06:03:45 ID:TtI0p2o+I
最近の曲聞くと全然機械音声っぽくないんだな
黎明期の調教不足な歌声が個人的には好きだったのに


69: 名無しさん 2014/03/13(木)06:04:16 ID:A8qNT4vE3
ボカロ好きで一時期は曲作って随分な再生数行ったこともある
ただ取り巻きと言うか、ファンとか信者がキモすぎてやめちゃった
未だに歌詞とか曲作って他のボカロPに提供してるが


75: 名無しさん 2014/03/13(木)06:25:09 ID:VWNaCQtHI
wiki見たけど最初にでたソフトは初音ミク関係なかったみたいね
この初代VOCALOIDを使ってた人たちは今どうしてんだろ?


76: 名無しさん 2014/03/13(木)06:27:10 ID:il7bd9M0U
>>75
そうんなんだ
まぁキモオタ向けにして商業的には成功したわけか
小室哲哉とか中田ヤスタカがもうちょっと早く目つけてればなぁ~


81: 名無しさん 2014/03/13(木)16:40:12 ID:UUo46YLNj
面白いからまた書いてほしい

元スレ:おーぷん2ちゃんねる
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1394649650/

コメント一覧

  1. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ボカロなんて声っぽい音が出るだけのシーケンサーやで~それを作り手が丹精込めるからそこに感情と魅力が生まれるというワケけれどサブカル的なもんで決して高尚なもんじゃないで

  2. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ボカロなんて声っぽい音が出るだけのシーケンサーやで~それを作り手が丹精込めるからそこに感情と魅力が生まれるというワケけれどサブカル的なもんで決して高尚なもんじゃないで

  3. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    個人的にはメルトショックから変わった印象だな歌みたも派生の一種と思って我慢してたけど、まるっきり乖離しててね最近の声優が歌みた上りと聞いてもうねDIVAは未だに製作始めたころのスタンス変えてないのが凄いよDIVAの位置に当たる、GUMIのソフトが大失敗してねIAの方はちゃんとしてるといいねえ

  4. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    個人的にはメルトショックから変わった印象だな歌みたも派生の一種と思って我慢してたけど、まるっきり乖離しててね最近の声優が歌みた上りと聞いてもうねDIVAは未だに製作始めたころのスタンス変えてないのが凄いよDIVAの位置に当たる、GUMIのソフトが大失敗してねIAの方はちゃんとしてるといいねえ

  5. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    長くてダルくなったもっとバッサリ喋ってくれや…

  6. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    長くてダルくなったもっとバッサリ喋ってくれや…

  7. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ただのマニア同士の会話だ。こんなのアマチュア無線でも鉄道愛好家でも黎明期のPCユーザー同士でも、遥か昔から普通にこんなやりとりしてたわい。音楽に至ってはロックでもジャズでもカテゴリーが広すぎて更にぐちゃぐちゃだった。音楽は音楽だ。誰の曲がいいとか言う話ならともかく、ボカロそのものを語るならいいからとりあえずなんか作れ。ギターについてとっくり語ってるのに語った本人が俺は弾けませんじゃ話にならんのだよ。

  8. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ただのマニア同士の会話だ。こんなのアマチュア無線でも鉄道愛好家でも黎明期のPCユーザー同士でも、遥か昔から普通にこんなやりとりしてたわい。音楽に至ってはロックでもジャズでもカテゴリーが広すぎて更にぐちゃぐちゃだった。音楽は音楽だ。誰の曲がいいとか言う話ならともかく、ボカロそのものを語るならいいからとりあえずなんか作れ。ギターについてとっくり語ってるのに語った本人が俺は弾けませんじゃ話にならんのだよ。

  9. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ボカロ好きというよりキャラとしての初音ミクが好きなだけだろ、この友人は歌を作って皆に聞かせたい、けど歌ってくれる歌手がいないからツールとしてボカロを使うことの何がいけないんだ?本来そういう目的で作られたものだろ初音ミク様が大好きだから初音ミク用のキャラソン作りますwwの方がおかしいだろ

  10. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ボカロ好きというよりキャラとしての初音ミクが好きなだけだろ、この友人は歌を作って皆に聞かせたい、けど歌ってくれる歌手がいないからツールとしてボカロを使うことの何がいけないんだ?本来そういう目的で作られたものだろ初音ミク様が大好きだから初音ミク用のキャラソン作りますwwの方がおかしいだろ

  11. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    初音ミクっていうのはキャラだけでなく本当の意味でアイドル=偶像だった気がする単なるツールとして使うのは全く問題ないけど製作側、受け手皆で創り上げたシーンという一体感は前の方があったし最初のライブの映像をみたときは、オタク文化に全く興味のなかった自分でさ鳥肌立ったのを覚えてるわ

  12. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    初音ミクっていうのはキャラだけでなく本当の意味でアイドル=偶像だった気がする単なるツールとして使うのは全く問題ないけど製作側、受け手皆で創り上げたシーンという一体感は前の方があったし最初のライブの映像をみたときは、オタク文化に全く興味のなかった自分でさ鳥肌立ったのを覚えてるわ

  13. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    友人が典型的なにわか古参

  14. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    友人が典型的なにわか古参

  15. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ハマるのが2010年とちょっと遅かったせいか、「初音ミク」自体への愛よりも曲自体への興味の方が強かったなぁ聞いたこともないような刺激的な音楽を無限にタダで聞きあされることが最高に楽しかった今では曲さえも聞かずに、こぞって特定の作曲者の信者だけが内輪で盛り上がってる感じで違和感

  16. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ハマるのが2010年とちょっと遅かったせいか、「初音ミク」自体への愛よりも曲自体への興味の方が強かったなぁ聞いたこともないような刺激的な音楽を無限にタダで聞きあされることが最高に楽しかった今では曲さえも聞かずに、こぞって特定の作曲者の信者だけが内輪で盛り上がってる感じで違和感

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。