スポンサーリンク

「帰化してわずか2ヶ月」李小牧氏 が選挙出馬する理由

中国人の私が帰化して新宿区議選に出る理由

 

20150416-00066339-toyo-000-5-view[1]東京都新宿区の区議会選挙で、異色の“日本人”が立候補する予定だ。
それが、李小牧(り・こまき、リ・シャム)氏である。
留学生として来日してから27年在住、日本一の歓楽街・歌舞伎町の「案内人」として日本でも知名度が高い人物だ。

李氏は今年2月に日本国籍を取得したばかり。
なぜ李氏は今回の地方選挙に出馬するのか。
東洋経済オンラインの取材に回答していた。


・「中国ではできないこと」が、日本ではできる


自分も投票できて、選挙にも立候補できる。これ以上の民主主義はありません。中国にいる限り、こんなことはできない。日本に来て、私はやりたいことをすべてやってきました。それは、本を出す、新聞を出す、ラジオやテレビなど放送にも出るということ。これらはみんな言論の自由です。民主主義の一つですが、これが中国にいてはできないものです。

・「もし私が当選すれば中国に大衝撃になるだろう」


民主主義が中国にはないから。私はこれまで、言論の自由を行使しながら(笑)、中国でも有名人になりました。「李小牧が立候補できた、しかも当選した」となったら、中国人はどう思うでしょうか。彼らの日本に対するイメージも変わるし、そして自国の政治や民主主義を考えるきっかけに必ずなると思います。

・外国人が住みやすい所は、日本人も住みやすい


私が彼らと日本人の間に立って、議員になれたらその地位を生かして橋渡しをしたい。互いに良好な関係を構築できれば、これは日本人にとってもよいことだと確信しています。そのためのルールづくりや交渉に、議員という仕事は有効なのだと考えています。

引用元http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150416-00066339-toyo-bus_all&p=1

このような理由で立候補に踏み切ったとコメントしている。

納得出来るところもあるが、日本人として不安に感じることもある。
中国や外国人の住みやすい環境が、必ずしも日本人の住みやすい環境とは言えないのではないか。
また、日本国籍を取得し僅か2ヶ月で選挙に立候補出来る制度に問題はないのだろうか?
李氏がそうだとは言わないが、日本の政治に介入することで混乱を生じさせようと企む者がいないとは言い切れないはずだ。

実際に不安を感じる声はネット上に多数あがっている。それだけではなく、李氏にまつわる不穏な話も…
今回はTwitterユーザーの声を取り上げてみる。

李小牧。この人のコラムは好きだったし人物的にも好感持てるが、区議選出馬となるとイマイチ信用できないし、何よりも民主党推薦なので話にならん。

この”李小牧”さんが当選しはったら、確かに中国でも…多分、もちろん日本でも…ビッグニュースになると思う。
思うけど、きっと中国政府はそのニュースをアクセス不可にするんだろうな、と。

#台湾 自由時報も報道=「凄く下品な「皮條客=民主党”歌舞伎町案内人”帰化した中国人・李小牧が統一地方選で東京・新宿区議選に出馬へ」。 李小牧の微博で「日本有病」と言う著書書と書いた!正に「民主党の堕落!」当選させたら、日本人の悲哀! pic.twitter.com/4oS3NAiGDw
李小牧氏という中国からの帰化2ヶ月で滞在歴は長いらしい人が新宿区議会議員に出馬中らしいけど。日本人が余裕ないというのに外国人のための政治やる必要性はどうなのかなーと…当選したら正直怖いよな。散々他国で華僑乗っ取りとか聞くし。
外国籍の人に地方参政権を付与すると色々な意味で日本も変わるし、変わるべきで無いことも有る。市長にまで波及すると一大事。

中国人の私が帰化して新宿区議選に出る理由 
李小牧(り・こまき、リ・シャム)氏
zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=2015…
は?外国人参政権?
もう
第二の白真勲はたくさんです!
帰化してすぐ立候補できる規定は廃止すべき! 激怒
ふざけるな!!
東京都区議選に民主党推薦で出馬する中国帰化人の李小牧。
歌舞伎町の案内人、歌舞伎町の毛沢東を名乗るだけあって裏社会とも繋がってて色々まずそうなんですが。 pic.twitter.com/1nouUYHpRn
李小牧.中国出身の「歌舞伎町案内人」が区議選立候補、「かつて客を、今は票を集める」「ホステス、ホストはみな私を支持してくれる」―SP華字紙 jp.quumu.com/p/8bi pic.twitter.com/czaFEIVBpp
この人が当選したら、もはやこの国は日本人のものではないと理解するだろう

コメント 36