スポンサーリンク

天才の特徴って「集中してなおかつ飽きないこと」だとおもうわ

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:12:27.435 ID:qHiWOrjWp.net





生まれつきの病気



2:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:13:21.039 ID:rrHBVkwh0.net

でも飽きるのもその症状のうちの一つじゃない?


3:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:15:54.276 ID:qHiWOrjWp.net

たしかに
極度の飽き症も病気だな




元スレhttp://vipper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1470064347/

4:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:16:05.386 ID:Mx48PIKf0.net

探究心が旺盛なことだと思う


5:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:16:27.705 ID:rM3TaW7D0.net

IQ高いギフテッドはめっちゃ飽きっぽい人が多いらしいが


8:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:19:22.824 ID:qHiWOrjWp.net

>>5
そうなんだ
ならおれも天才かもしれない



6:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:17:41.409 ID:7X4bdAYvK.net

遊びの天才が良いなー


7:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:18:53.397 ID:qHiWOrjWp.net

ピカソなんて起きているあいだはずぅっと絵を描いてたらしいからな
それも子供のころから死ぬまでそれだからなにかの病気だろう



22:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:50:04.141 ID:4KRkXeNo0.net

>>7 ピカソなんて絵が下手だろうがあんなの
美少女アニメ書く人のほうが絵うまいわ



24:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:52:54.189 ID:qHiWOrjWp.net

>>22
まあそういうひともおるやろなwwwww
とはいえ写実的な絵画にしても13歳くらいでもうそこらへんの藝大生よりはぜんぜん上手いぞ



10:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:23:16.890 ID:OFj2YsEmM.net

病気だとなんなのか
治すべきものでもないのに言いたいことがよく分からん



12:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:25:41.887 ID:qHiWOrjWp.net

>>10
別にネガティヴに捉えているわけではなくて
ただ「天賦のものってあるんだなあ」とおもっただけよ



11:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:23:56.063 ID:qHiWOrjWp.net

小さい子で絵が好きな子供でも数時間でだいたい飽きるからな
それにハマったとしても半年くらいしたら飽きてる
でもピカソは授業中怒られてお仕置き部屋に閉じこめられてもずっと描いてたらしいからな
んで帰宅してからも描いてる、病気だろ



14:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:29:14.969 ID:VgeOOuE30.net

集中してなおかつ飽きずに結果出せない人間が大半だと思うが
ギフテッドみたいな存在しない人間のタイプ分け信じてる間抜けはもはや馬鹿だろう



18:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:35:55.615 ID:qHiWOrjWp.net

>>14
大抵、集中もそんなにしないし集中できても数年~10年であたりで飽きて挫折がほとんどだとおもうけどな
美大生にしてもみんなあれこれ理由付けして絵を描くのやめるけど実際のところ卒業するあたりで飽きてるんだよ
ピカソみたいに成功するまでの期間(20年くらい?)ずっと飽きないで朝から晩まで描くことができるひとってほぼ皆無だとおもう
単純に能力以前にそこがまずほとんどの人達にはできない



13:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:27:19.010 ID:rrHBVkwh0.net

そんなんスマホ触ってなきゃ死ぬお前と同じだ


15:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:29:18.596 ID:vvOvY4sH0.net

天才は「これが天才」って枠にはめられないから天才なのだ


16:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:29:48.157 ID:qHiWOrjWp.net

確かに
これがスマホではなくて絵とか勉強なら良かったんだけどなwwwwwwwww



17:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:32:06.670 ID:dgXYNpuMK.net

天才は単に常識に捕らわれないだけやで
(常識に捕らわれない=常識を否定するではない)



19:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:38:36.680 ID:qHiWOrjWp.net

>>17
なるほどなあ



23:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 00:51:40.172 ID:qHiWOrjWp.net

結局、朝から晩までずぅっと没頭していられるひとには勝てないわ
それが5年10年前くらいならまだ勝機はあるけど5歳あたりから死ぬまでそのペースでやられたら勝てるわけがない

例えばピカソを上回る才能が自分にあるとしてもピカソにはぜんぜん勝てない
圧倒的作業量のまえでは才能なんてほぼ無力だわ、むしろそれをこなせるのが才能



25:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:01:44.788 ID:kNa8zgMB0.net

集中力は知らないけど話した時、やっぱ勘、記憶力が異常なのと、
理論が飛躍しててどういう発想でそういう結論に至ったのか理解不能だな。
でも理論の飛躍は凄くてどうしてそういう発想にいたったのか理解不能だけど、ほとんどそいつが正しい
一ヶ月前の会話の内容でも完全に覚えてるし、
数年前のことでも○○は△△%、□□は●●%だったよねとか詳細な数値まで全部記憶してるし
後は勘が凄くて話しててもこっちのことを全部見抜かれてる
記憶力と発想力に差がありすぎて努力や集中とかそういう次元の差じゃないって思った



26:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:03:43.408 ID:qHiWOrjWp.net

>>25
記憶力に関してはサヴァン症候群がそんなかんじらしいな



27:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:06:43.355 ID:qHiWOrjWp.net

でも発想力や記憶力では圧倒的作業量のまえには勝てないとおもうよ
集中力いうても短期的なものではなく10年も20年も続くんだから



34:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:20:18.666 ID:kNa8zgMB0.net

>>27
単純作業ならねー
クリエイティブな作業は量出しても質が低かった意味が無いし



36:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:22:58.112 ID:qHiWOrjWp.net

>>34
クリエイティブな作業こそむしろ圧倒的作業量で大差をつけられたら勝てないとおもうのだが(>>29に書いたように)



29:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:13:17.798 ID:qHiWOrjWp.net

朝から晩までひとつのことに没頭できなおかつそれが生まれてから死ぬまで続く←こういうひとに勝てる?

短期的には勝てるかもしれないけど長期的にみたらほぼほぼ勝てないきがする
発想力でみてもそんなんずっとしているひとのほうが何倍も有利にきまってるし
例えばピカソでいえば10歳になるころにはすでに作業量だけで並の藝大生を超えてるし下手したら何倍もやってる(10,000時間以上)



38:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:37:44.031 ID:kNa8zgMB0.net

>>36
凡才は朝から晩まで必死に努力してもセンスある奴に勝てないよ
才能ある奴は明らかにセンスが違うから
お前は何かの努力してそこそこトップ層に近づいて、トップの奴らの技量やセンスを判断レベルに達したことある?
それでその業界全てにほぼ全て把握して語れるくらいにね
例えば、ピカソを語るならせめて芸大の上位レベルに入るくらいは必要だよね
お前はピカソとかそういうwikiとかの記事だけ見て判断してそう
センスある奴を生で見たこと無いんだろうな



39:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:42:35.534 ID:qHiWOrjWp.net

>>38
いやおれは美大卒だからそうおもうわ
センスだなんだとかいうけど人間の脳のスペックなんてポケモンみたいに何倍も差がつくなんてないじゃん
あるとしても1.2倍とかそれくらいでしょ、でも作業量は何倍も差がつくからピカソ級にやられたら勝てないよ
センスとやらでそもそもどうやって勝つのよ?



44:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:56:22.342 ID:kNa8zgMB0.net

>>39
普通にポケモン並みにスペックに差がつくよ
例えば有名人だとオイラーは50桁×50桁の暗算ができたらしいけど、俺そろばん習ってたけど3桁×3桁の暗算までしかできないよ
お前は何桁×何桁の暗算できる?



28:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:12:32.343 ID:rrHBVkwh0.net

最近記憶力ほんと落ちたんだけどどうしたら元に戻るかな
中一の頃同じ家でやる塾みたいので同じ学年で漢字とか英単語とかその場で覚えさせられてその場でテストする
みたいなのでほぼ負けた事ないから記憶力いいもんだと思ってたんだけど最近本当やばい



30:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:14:11.814 ID:qHiWOrjWp.net

>>28
早寝早起きじゃない?



31:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:14:37.019 ID:rrHBVkwh0.net

>>30
なんでその結論に至ったんだ
深いな



32:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:15:48.842 ID:qHiWOrjWp.net

>>31
生活リズムがおかしかったり睡眠時間が適切ではないと記憶力からなにまで脳の働きが悪くなるらしい



33:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:18:32.501 ID:rrHBVkwh0.net

そうなのか知らなんだ
サンクス

でもやり続けるってのは犬に数学を教えろってのとは違うんだから
やりようはあると思うんだがな
ましてやどっかにはあるだろ
飽きっぽくて熱しやすいところが
それは同じ特徴だと思う



35:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:20:22.702 ID:qHiWOrjWp.net

まあそれもそうかもなあ


40:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:44:57.969 ID:6fnXoUWw0.net

分野によると思うよ
プログラミングとかだったら作業量自体は同じでも簡略化しまくってとてつもない量処理する奴とかいるし



43:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:49:43.580 ID:qHiWOrjWp.net

>>40

なるほど……プログラムか

朝から晩までひとつのことに没頭できなおかつそれが生まれてから死ぬまで続く
↑プログラムの分野ならこういうひとに勝てることもある?



41:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:47:40.006 ID:qHiWOrjWp.net

やっぱり
生まれて死ぬまでなおかつ朝から晩までやり続けるような人間にはほとんど勝ちようないきがする
(それで負けているひとをひとりも知らんしそもそも見たことがないレベル)

発想力いうてもそんなんソイツにパクられたら量でも質でも結果として負けるからな
ちなみにピカソなんてよくよく考えてみたらすべて二番煎じだし(キュビスムもシュルレアリスムも)
でもピカソが誰よりも作業量をこなす&こなしてきてるんだから技術も完成度も高くなる、パイオニアのほうがむしろ負ける



53:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:11:24.514 ID:qHiWOrjWp.net

芸術系で誰も思いつかないことが思いつけば勝てるかというとそうでもないわ
>>41にも書いたけど新しいことを思いついても圧倒的作業量をこなしてきた・こなすひとにパクられたら勝てない
ピカソがまさにそうでだいたいアイディアそのものはあいつが先駆者というわけでもないし



42:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:48:38.730 ID:+MmYzmqP0.net

客観的な飽きっぽさはどうでもよくて如何に主観的に楽しむかじゃない?


45:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 01:58:32.707 ID:kNa8zgMB0.net

あとは、とある大学教授は外国で一ヶ月住むとその国の言葉が話せるようになるから
20ヶ国語話せるらしいけど君は1.2ヶ月で外国語マスターできる?



46:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:02:05.303 ID:qHiWOrjWp.net

>>44-45
その能力ってクリエイティブの分野と関係あるの?
それにサヴァン症候群は特定の分野なら活躍できるかもしれないけどそんなに活きることはないとおもう



48:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:04:26.165 ID:kNa8zgMB0.net

>>46
お前が>>39で人間の脳はポケモンみたいにスペックに差がつかない
あって1.2倍程度の差って言ってるからスペックの高い奴の一例いったんだけど



49:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:04:53.881 ID:qHiWOrjWp.net

>>48
たしかに記憶力だけなら数倍とかありえるな



56:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:15:16.258 ID:kNa8zgMB0.net

>>49
つーかお前の書き込み見ると凄いIQ低いよな
IQ低い奴の典型だわお前って
まぁ芸大ならしょうがないのかもしれないけど



57:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:16:07.774 ID:qHiWOrjWp.net

>>56
滅茶苦茶話逸れるなwwwww
たしかにIQはそんなに高くないとおもうけどそれは関係無いだろ



48:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:04:26.165 ID:kNa8zgMB0.net

お前が>>46で人間の脳はポケモンみたいにスペックに差がつかない
あって1.2倍程度の差って言ってるからスペックの高い奴の一例いったんだけど



47:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:03:10.669 ID:qHiWOrjWp.net

つ~か

個人的なはなしをすると俺は自分が生まれつきの才能あるいはセンスでピカソに負けているとはそこまでおもわないんだわ

ただ作業量は明らかに何倍も負けているし絶対に勝てない

俺は高1からはじめて大学院含めて10年位はしてるけど
ピカソはまず5歳あたりからはじめているしその密度も朝から晩とかいうレベルだから勝ちようがない



50:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:04:59.748 ID:rM3TaW7D0.net

おまえらの会話見てると才能があるって意味の天才とセンスがあるって意味の天才がごっちゃになってるように感じる
他人より上達が早い人の話と芸術系で誰も思いつかないようなアイディアを生みだす人の話ときっちり分けるべきだと思うぞ



52:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:08:35.394 ID:qHiWOrjWp.net

>>50
俺はID:kNa8zgMB0のいう才能とセンスの違いがよくわからんからどちらも同様の意味と解釈してはなしてたぞ



54:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:12:12.378 ID:QPbA9IJap.net

社会人になると飽きても朝から晩までずっと仕事せなあかんのやで


55:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:13:30.699 ID:qHiWOrjWp.net

>>54
そらそうやな



58:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:19:06.372 ID:rM3TaW7D0.net

てか全体を通して>>1は「俺は大成するだけの才能があるけど才人のような環境になかったからなれないだけで仕方ない」って負け惜しみ言ってるだけのように見える
もっと言えばそういう人を病気扱いすることで全然悔しくないよーwwwって強がってる



59:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:22:24.052 ID:qHiWOrjWp.net

>>58
いや単純に「負けてる」っていうてる
仕方がないとかそういうはなしでななくて



60:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:25:12.884 ID:rM3TaW7D0.net

>>59
ちなみに俺はギフテッドなんだけど生まれつきの病気なの?



62:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:26:39.170 ID:qHiWOrjWp.net

>>60
おまえアメリカ生まれなのか?



64:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:28:58.671 ID:rM3TaW7D0.net

>>62
生まれも育ちも日本だよ



65:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:30:43.327 ID:qHiWOrjWp.net

>>64
まず日本ってギフテッド認定するような機関なくないか?wwwwwww



66:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:32:44.166 ID:rM3TaW7D0.net

>>65
高IQの人間をギフテッドっていうのよ
高校時代は3年間塾の先生にお願いだから真面目に勉強して東大行ってくれって懇願されてたけど努力嫌いなので適当にやった



68:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:35:27.261 ID:qHiWOrjWp.net

>>66
じゃぁ専門の機関でギフテッドとして認定されたわけではないの?
ギフテッドてマシ・オカとかそういうのだろ



61:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:26:10.757 ID:qHiWOrjWp.net

才能や環境以前にそもそも作業量あるいは努力量ですらぜんぜん勝ててない&勝てないと気付いたってこと
要するに負け惜しみどころか完敗ってことwwwww



69:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/02(火) 02:41:26.863 ID:qHiWOrjWp.net

つ~か
ギフテッドが本当なのか嘘なのかはどちらでもいいんだけどさ
仮に嘘設定だとしたらその体でレスするの難しすぎだろwww

本当にギフテッドならどういう教育を受けたのか?みたいなところはきになるけど日本でギフテッド教育しているところないと思うし



えーと…
この>>1は恐らくギフテッドやサヴァン、その他色々なものを混同しているものと思われます。

・ギフテッドとは

先天的(生まれつき)に、平均値よりも著しく高い知的能力を持っている人のこと。
または、先天的に平均値よりも著しく高い知的能力のことを言います。

社会的な成功(優秀な経営者になる・東大に受かる)を収めることではなく、学習の素質・学習能力をもつことを指す。

いわゆる早期教育などで幼いころから学習させる(教育する)ことでギフテッドに成長することはありません。
生まれつき備わった高度な知能で自己学習をして高度な知識・能力を発揮してゆきます。

・サヴァン症候群とは

知的障害や発達障害をもつ人の中で、特定分野に限り優れた能力を発揮する人の症状のこと。

画像・映像などを見たままに記憶出来る。
円周率などを暗唱出来る。
一度聞いた音楽を演奏出来る。

など、特定の分野に限っては健常者以上の能力を発揮する人がいる。


関連記事
これ考えたやつ天才じゃね?って言葉

【画像】この漫画の発想が天才すぎてつい試したくなる

【悲報】強盗に頭殴られて天才になってしまった人


コメント

  1. 1 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YzhmODNk

    これは正しいと思うわスレに上がっている外国語習得が早い教授も1ヶ月のすべての時間外国語に集中できるから習得が早いんだろうねあと昔から語学習得に興味があって続けていたってのも才能の理由だわ

  2. 2 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZDJiMTVk

    人格の問題もあるぞ「それに飽きてネガティブに捉えだす前に、結果を出せるほど集中する(飽きることが遅いのか、結果を出すのが早いのかに分かれる)」ってのな最初っから諦めて全方位を憎むことしか考えてないカスどもとは大違い

  3. 3 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:OTJmNzZi

    会話してる人間にひとりも天才がいない件

  4. 4 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MmZjZGM2

    そら場当たり的にやるなら、時間が必要だろうが量子コンピューターのように答えの出し方も効率がよいから時間は関係なかったりするたとえばまったくはじめての分野をあっという間に新しい手法の構築までこぎ着けたりする、それが天才

  5. 5 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MTY5ZGRk

    昔からゲームしかやってない俺は天才っちゅうことやね

  6. 6 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:OTA2ZDU5

    人間の脳の肥大化も、二足歩行による弊害。背骨や内蔵に負担掛かってるのもそう。脳が肥大化したから、死(未来)への恐怖が他の動物より大きい。

  7. 7 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YmQ0MDZh

    >>39は美大()じゃなく藝大を出てから語るべき私立美大に上手いやつは一人も居ないんだから藝大だと何学年かに一人本当に才能あるやつが居る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント番号をクリックで返信できます。

NGワードが設定されています。
差別的表現、誹謗中傷、性的内容などの投稿はご遠慮ください。
上記以外にも管理人が不適切と判断したコメントは削除させて頂きます。
予めご了承下さい。

コメント 7