スポンサーリンク

天皇陛下の「お言葉」 記者クラブが大混乱の舞台裏 何を話されるかわからない前代未聞の状況

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:12:34.06 ID:phNo3JEU0●.net

天皇の「お言葉」 宮内庁記者クラブが大混乱の舞台裏

http://www.news-postseven.com/archives/20160807_436599.html

天皇が「生前退位」の意向を示したという衝撃の報道から2週間後の7月29日、NHKは「第2のスクープ」を放った。

〈天皇陛下 8月にもお気持ち表明へ〉
〈宮内庁はテレビの中継などを通じて、広く国民に語りかける形を考えている〉

それに対して、風岡典之・宮内庁長官は「何も決まっていない」と会見し、「意向報道」の時と同様に
報道内容を認めようとはしなかったが、一方で「明確な否定」もしなかった。

宮内庁は、常日頃から皇室関連報道を細かくチェックし、事実と異なると判断すれば当該メディアに
厳重抗議し、その内容を即座に同庁ホームページで公表する。しかし、今回のNHKの「天皇会見」報道に、
宮内庁の抗議はなかった。そのため「陛下がお気持ちを語られるのは間違いない」(全国紙宮内庁担当記者)
という前提のもとで各メディアはウラ取りに奔走した。

「各社それぞれの宮内庁人脈に取材する中でその日が『8月8日』であることが判明。場所は、皇居宮殿の『石橋の間』。

天皇陛下は『忘れてはならない4つの日』として、6月23日の沖縄戦終結の日、広島・長崎への原爆投下の日(8月6日・9日)と
終戦記念日(8月15日)を大切にされていることから、それらの日を避けたようです」(同前)

しかし、会見日と場所以外の情報は錯綜した。

「陛下が10分程度のお言葉を事前に収録し、録画を流すという説、生放送でお気持ちを述べられるという説が
広まった。発表の時間についても『おそらく午後』という情報しか出てこない。NHKは午後7時のニュースに
ギリギリ間に合う時間帯での情報解禁を希望し、民放は夕方の時間帯を求めたようだ」(同前)

「公式には何も決まっていない」はずの会見を巡って現場がこれほど混乱したのは、今回の天皇会見が
前代未聞の出来事だったからに他ならない。

「通常、お言葉は宮内庁の事務方が原案を作成し、それに陛下が目を通す。その後、宮内庁長官らの
チェックを経た上で会見の前に宮内庁記者クラブに文書配布される。

しかし、今回は事前に文書の形で『お言葉』が配られるのかもなかなか決まらなかった。我々宮内庁番が
戸惑ったのは仕方ない。国民に与える影響の大きさの反面、陛下が何を話されるのか最後まで分からないまま
だったという状況を“平成の玉音放送”と表現する関係者もいました」(別の宮内庁担当記者)

つづく




元スレhttp://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1470615154/

3:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:13:04.13 ID:phNo3JEU0.net

メディアの右往左往の一方で、宮内庁と官邸の間の「肚の探り合い」も繰り広げられた。

「様々な報道があることは承知しているが、事柄の性格上、コメントは差し控えたい」

安倍晋三・首相は黙して語らず、菅義偉・官房長官も「コメントは控えたい」と繰り返した。

しかし静観は表向きで、水面下では「陛下は何を語られるのか」は内閣改造の真っただ中でも官邸の
重大関心事となっていた。官邸関係者は興味深い言い方をした。

「官邸の事務方トップである杉田和博・官房副長官と風岡宮内庁長官の間で、互いにマイナスとなり得る
要素を和らげるなど、水面下のすりあわせが行なわれたようだ」

元宮内庁職員で皇室ジャーナリストの山下晋司氏が付け加える。

「憲法では〈天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を
負ふ〉と定められています。実際には国事行為に限らず、天皇に関しては内閣が全面的に責任を負うものと
考えられている。そのため内閣は事前に文言を確認すべきと考えるでしょう」

一般的に会見は本人の考えをストレートに伝える場だが、天皇会見においては必ずしもそうはならない
ということである。

※週刊ポスト2016年8月19・26日号

ソースは>>1



5:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:14:21.99 ID:ZAm6bwEy0.net

ビデオ出演じゃなかったっけ
放送前にチェックすればいいだけの話



87:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:57:58.39 ID:UU00xaf60.net

>>5
で都合のいいように切り貼りして放送と



8:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:18:10.28 ID:Cfi6ntCo0.net

記者クラブなんぞ無視してYouTubeででも流したら?


184:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 10:45:49.26 ID:mzVeVNTh0.net

>>8
いいな

わしだって普通のじいさんだYO!



11:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:21:03.48 ID:sLiYiguE0.net

お言葉が尖閣の中国漁船をぶっ壊せだったらかなり笑う


32:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:30:02.50 ID:u6hsAzhw0.net

>>11
中国共産党を朝敵、逆賊とする討伐令…かも



40:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:36:30.90 ID:CkSAbcd10.net

>>11
それなら天皇見直すわ



81:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:55:34.40 ID:odJYlorf0.net

>>40
なぜに見直すとか上から目線?
ご意向のままに動くだけ



126:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 10:15:58.01 ID:pg8FTQSw0.net

>>81
お前、天ちゃんに氏ねって言われたら氏ぬのか



271:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 11:49:19.69 ID:HYZm5i7C0.net

>>126
陛下はそんなこと言わない



13:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:21:34.67 ID:dmD0MXwp0.net

今回オリンピックの存在感薄めるようなことばかり起こるな


15:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:22:26.77 ID:r7nn2s9g0.net

朕、ここに戦を宣す


67:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:50:08.21 ID:p9CmDygW0.net

>>15
喜んで特攻してくるわ



21:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:25:04.28 ID:C3fG6Sp20.net

謎のwktk感があるw


43:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:38:46.18 ID:httsyWC10.net

なお番組編成にはすでに入ってる模様
知ってるんだろ?本当のこといってみろよ



44:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:38:47.80 ID:K0g4Xw8k0.net

>>1
何言うかわからないから記者クラブが混乱?
だからなんだよ



26:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:27:49.28 ID:x7fR2uJY0.net

ねじ曲げて伝えようと考えるから混乱するんだろ
そのまま伝えるなら何も考えなくて済む



45:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/08(月) 09:39:17.36 ID:EaYBCpiV0.net

>>26
ほんとまさにこれ
ものごとの手順を踏まず、勝手に爆走するのがいるから混乱しただけだよな
陛下が一番お嫌いなこと



コメント

  1. 1 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NDNmYjRj

    宮内庁側の人間が特定の報道勢力に影響されているとか手引きしている疑いがあるから。 だろうね

  2. 2 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:Mzg2MzAx

    マスゴミざまああああああああ

  3. 3 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:N2JlMGVk

    それにしても韓国と、朝日をはじめとする日本のサヨクの論調は本当によく似てますね。皇室が嫌いなくせに、「保守」の口を閉じさせようとして、必死で皇室の権威を政治利用しようとするところが似ている。そもそも「陛下のお心を忖度してはいけない」んです。これは保守側の一部にもいえることだけど、陛下のお心がどんな方向であろうが、「陛下のお心に添う行動をすべきだ」はない。それこそ陛下のお心と立憲君主制に対する裏切りでしょう。「陛下のお言葉」や「陛下のお心」を人質にして「政治」をしようとなんてすれば、ますます陛下が何もおっしゃれなくなる。仮に「陛下のお言葉やお心に添っていこう!」と決意する人がいるにしても、「陛下がこうおっしゃったから」「陛下はきっとこう思われてるから」なんて、絶対に書いてはいけないし、口にしてもいけないはず。心のなかだけでキュッと決意するか、もしくは仲間うちだけで言うか、にしなきゃ。「陛下のお心に従え」みたいなことを言いたげなサヨクの独裁思考が意味不明で怖いし、「いや、陛下はそんなこと思ってないはずだ」と反論する保守陣も、オタオタしすぎてるように思う。分かっているのは、そして正しいのは、陛下のお心がどうあれ、実際の政治をどうするかとは(政治的には)まったく関係ないということ。けどホント、陛下を敬愛する日本人が「陛下のお心に添おう!」と思うのは、気持ちのうえで納得できるんだけど、 なぜサヨクのほうがこういうことを主張したがるのか、本当に不思議で仕方ない。「保守」の口を閉じさせようとしてるんだろうけど、「論理」としてオカシイもん。彼らは自分のなかでその主張にどういう論理的整合性をつけてるんだろう。それとも論理的整合性なんて考えずに思いつきで言ってるのかな。私、本当にこれが意味不明なんだよね。謎。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント番号をクリックで返信できます。

NGワードが設定されています。
差別的表現、誹謗中傷、性的内容などの投稿はご遠慮ください。
上記以外にも管理人が不適切と判断したコメントは削除させて頂きます。
予めご了承下さい。

コメント 3