スポンサーリンク

社会学者「シン・ゴジラで描かれる日本人はありえないくらいファンタジー」

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:06:33.55 ID:40/5KZ6u0.net

シン・ゴジラに出てくる日本人はファンタジー(古谷有希子) – 個人 – Yahoo!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/furuyayukiko/20160814-00061097/
エヴァンゲリオンの難解さ、観ている者を小馬鹿にしているとしか思えないような結末(なのに面白い)を考えたら、シン・ゴジラはあまりにもわかりやすすぎて、素直に観ていいのか裏を読みたくなってしまう。
そういえば、セリフの随所に皮肉が垣間見える。
うろ覚えなので、こんなこと言ってたな、というイメージで読んでほしいのだが、いくつか「いやぁ、それ、皮肉だよね」と思ってしまう箇所がけっこうあった。
たとえば、「この国は大きな災難に見舞われるたびに立ち上がってきた」という主人公のセリフ。
えー、まじで?
戦後復興は、自力じゃなくて朝鮮特需だから、「立ち上がってきた」というよりは「立ち上がらせてもらった」ようなもの。
東日本大震災、とりわけ福島の原発の問題があそこまで甚大な被害になってしまったのは、人災が原因。
そもそも、災難から立ち上がったとかいうより、災難を自分で作ってたよね、政治家・官僚・東電のみなさんは。
なのに、そこからの「見せ方」が上手で、「震災復興をさせた」くらいのことを言ってのけている。
今回のゴジラが生まれてしまった背景にもやはり「災難を自分で作っている」要素がある。
最初のうちの登場人物たちの使えなさといったら、やばい。
なのに、そこから正義と愛国心に目覚めて、みんないきなり頑張っちゃう。
で、挙国一致で窮地を脱するのである。
美しきかな、愛国心。
素晴らしきかな、日本のサラリーマン。
斜陽の国、日本を守るために命を張る、本当はかっこいい日本のサラリーマン。




元スレhttp://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1471226793/

9:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:08:42.24 ID:40/5KZ6u0.net

(中略)
石原さとみはけっこう好きな女優だから、応援したいけれど、どう頑張ってみても、演技力で英語力はカバーできない。
これは、ミスキャストとしか言いようがないレベルで、石原さとみが「日系アメリカ人の女性大使」役を演じなければならなかった意味がわからない。
ネイティブレベルの英語が話せる女優なんてほかにいくらでもいただろうに、なぜ彼女にこの役をさせたのか?
彼女が登場すると「この映画は、やっぱり虚構なんだ」という現実を突きつけられる。
この映画に限らないが、日本の映画やアニメには「アメリカ人」がよく登場する。
英語のセリフなんかも入っているのだが、英語ができない日本人が演じている「英語ができる人の役」「アメリカ人の役」は、英語ができる人間からすると、あまりにもこっぱずかしくて、直視できない。
この「直視できない」感覚によって、ちょいちょい「この映画は虚構」「この映画の日本はファンタジー」という事実に引き戻される。
登場人物の言葉づかい、話し方、態度、いかにもな「お役所仕事」の様子などは、本当にリアリティがある。
なのに、どこまでいっても、ここに描かれている日本人、日本という国はすべて虚構なのだ。
それを、この「日系アメリカ人大使の女性」が体現している。
シン・ゴジラの「現実(日本)vs虚構(ゴジラ)」というキャッチコピーそのものも含めて、この映画はきっと壮大なブラックジョークなんだと思う。
とてつもないリアリティで、私たち日本人が見て・聞いて喜ぶ、いかにも本物っぽい「日本」が、虚構であるという事実そのものを描いているとんでもないドキュメンタリー映画なのかもしれない。。。
なのに、悔しいかな、本当に面白い。ぐいぐい引き込まれる。感動する。
観終わった後には、「やっぱり日本で、日本のサラリーマンと結婚すればよかった!」と不覚にも思ってしまった。
そして、なんだか「こんなものに感動しちゃってるの?」と言われているような気分になったので、この記事を書いてみた。
穿った見方をしすぎでしょうか?



217:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 12:22:44.12 ID:qA+HJnbd0.net

>>9
大丈夫かこいつ?



161:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:57:01.65 ID:OdjP+YY20.net

>>9
石原さとみはゴジラシリーズ伝統の変なガイジン枠だゾ無知が



137:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:46:56.84 ID:riRfFSe10.net

>>9
ハリウッドのアクションものとか見てリアリティあるとか思っちゃうのかなあ
日本の描かれ方なんて99%トンでもじゃない



2:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:07:31.99 ID:9hYfvHTp0.net

>>1
現実と非現実を見分けられない奴がここに一人。



4:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:07:58.40 ID:r1UjdNsp0.net

いやフィクションなんだが


5:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:08:06.86 ID:ARYhV13u0.net

何を言っているのか理解不能


10:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:08:54.56 ID:f2qYHBSE0.net

ここまで現実と混同されるシン・ゴジラってもしかしてノンフィクションなのでは?


17:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:10:02.10 ID:qbGIA3tZ0.net

>>10
ドキュメンタリーとか記録映画の類なんだぞ!!!
だからみんなリアリティーが無いって文句言ってるんだぞ!!!



141:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:49:19.73 ID:DKWVGN+p0.net

>>10
生放送だぞ?



11:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:09:00.66 ID:rFvus7vx0.net

>>1
フィクションでも自分の考えと違うと気に食わないのか



13:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:09:20.70 ID:iXkMHskl0.net

フィクションの映画を持ち出してまで日本人批判かよ
こういう馬鹿がいるから日本の映画は衰退したんだ



15:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:09:40.57 ID:mCrecva60.net

作り物なんです。
映画なので現実じゃないです。

そもそも現実ならゴジラとかいませんしね。



18:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:10:40.83 ID:f0r8q5vE0.net

古谷有希子って人はこういうこと書いて精神安定させてるんだろうなぁ


20:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:10:59.93 ID:g2/5nJpT0.net

はじめから悪意を持った見方しかしない人の意見


22:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:11:28.19 ID:XpLXLceR0.net

つうか後半てめえの妄想じゃねえかw


23:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:11:29.45 ID:DEuIMz0Q0.net

古谷有希子
 
経済社会学、グローバリゼーション論を軸にキャリア教育 、社会階層、若年労働市場
の問題の研究に従事。東京大学大学院総合文化研究科で 東アジア外交史、
朝鮮近代史を専攻したのち……
 
あっ、察しw
 



154:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:53:43.22 ID:7mMrl2LG0.net

>>23
あー、なるほど



130:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:45:41.99 ID:N+98rOFt0.net

>>23
クッソワロ



259:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 12:39:09.32 ID:NVZKE2bP0.net

>>23
しかもこのゴミ、単なる学生だからな(笑)



24:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:11:38.30 ID:H9p0iyWT0.net

映画評論がしたいのか政治評論がしたいのかよく分からない記事


25:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:11:44.07 ID:QItRi+Wi0.net

なんとか大学の博士課程行っても映画板の一般客以下の考察しかできねえんだな
社会学ってまあネタみたいなもんだし



56:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/15(月) 11:20:06.09 ID:VBl6Y7/B0.net

>>25
そもそも創作物と現実を混同してる時点で終わってんだろ
アニメ板とか映画板でも門前払いレベル



コメント 27