スポンサーリンク

ライター「シンゴジラの政治劇はオタクのファンタジー。庵野信者のくだらない同窓会」

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:10:09.01 ID:cWoPKEjV0.net

「薄っぺらい逆張り」の批評を招き寄せる『シン・ゴジラ』そのものに薄っぺらさは存在しないのか
http://blogos.com/article/187630/
(1)あんなインチキ外人がドヤ顔でこれみよがしに出しゃばられても・・・
(2)怪獣がそんなに怖くない
(3)怪獣をダシに使った政治劇がオタクのファンタジー・・・
(4)庵野信者の同窓会には参加できません

以下、解説していきます。

(1)あんなインチキ外人がドヤ顔でこれみよがしに出しゃばられても・・・
THE VERY BEST OF ごっつええ感じ 1 [DVD] あんな素っ頓狂な「大統領特使」は世の中にはいません。仮にも日米関係のリアルを下敷きにした映画を狙ったのであれば、
あんな『ごっつええ感じ』の Mr. BATER(ミスター・ベーター)レベルのインチキアメリカ人を出してはダメです。「今日パーティー行かなあかんねん」そういうコントのレベルのアメリカ人です、アレは。

もちろんこれは俳優の語学力とか発音云々という話ではなくて、もう存在そのものがダメです。峰不二子もどきのテイストが、さらにもうなんだか脱力させられて、この映画の価値を毀損する最大のポイントとなりました。
しかもこれが重要な役どころなんだなあ。残念ながら。

(2)怪獣がそんなに怖くない
これは「ゴジラ」がシリーズであることの宿命ではあります。最初からゴジラとはなんぞやというのはネタバレですから。しかし、それにしても全く怖くない。
自分はモンスター映画を期待しておりましたし、そこをどう表現していくのか、そこが最大の見どころでしたので、拍子抜けでした。

クローバーフィールド/HAKAISHA (字幕版) 海外ゴジラ作品がピンとこなかった人達がそう言うのもわからんでもないんですが、ゴジラを日本が取り戻した的な映画ナショナリズム言説もいくつか拝見しました。
が、モンスターに踏みつぶされる一般人側を延々と描いた『クローバーフィールド/HAKAISHA』(2008)を持ち出すのもどうかという気もしないではないですが、
単純にモンスター映画としてのクオリティとしてどうだったのか、という点においては残念ながらまだまだかと。

まあこの映画は怪獣をダシにした政治劇なわけで、そこは大目に見る必要もあるかと思いますけれど。では、その政治劇としてはどうだったのでしょうか。

※ちょっと長いので続きはソースで
http://blogos.com/article/187630/




元スレhttp://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1471824609/

7:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:15:24.27 ID:yFenFWqQ0.net

そこまで真面目に見る映画じゃないよ
ツッコミどころがあったら笑っておけばいい



8:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:15:43.71 ID:axH2ndT50.net

予想に反してヒットしたものへの嫉妬混じりの屁理屈捏ねにしか見えない


94:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:43:55.28 ID:5lj05CPe0.net

>>8
これだよね
見る前は舐めてたけど実際面白かったし



131:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:50:07.63 ID:V1/kIG+u0.net

>>8
そもそも人間関係部分なんてもろフィクションなんだから
多少有り得なそうでも構わんだろうしなぁw



276:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 11:12:04.25 ID:+oLVH2/60.net

>>8
ホントこれ。
映画なんて娯楽なんだから楽しめれば良いんだよ。



11:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:18:09.93 ID:3JbN4P8g0.net

長文のかんそう文を書いてしまった時点で庵野の勝ち


350:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 12:03:59.38 ID:8aGakfLK0.net

>>11
批判するネタ探して血眼で見たんやろな



13:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:18:37.00 ID:wcqxvC3r0.net

ゴジラにマジになってどうすんだよ…(´・ω・`)


14:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:18:56.81 ID:5sGhQRRj0.net

必死やん、もう必死やんww


19:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:21:44.02 ID:9Q7C9hmr0.net

叩くことでこうやって注目してもらい自己顕示欲を満たそうとしてるだけ


171:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 10:05:28.13 ID:RxbtzDYv0.net

>>19
こう言う書き込み繰り返す奴の程度が知れるって意味ではいい釣り堀だなシンゴジラネタ



23:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:22:24.24 ID:9nOgvKOi0.net

なんか知らんがシンゴジラを右だろうが左だろうがその人の思想心情を映し出す鏡みたくなってるな


27:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:24:04.82 ID:gI+W6GnX0.net

>>23
まあ批評ってそいつの頭の中身が如実に出てしまう行為だからね。



28:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:24:07.04 ID:jfHSEGoQ0.net

有名から無名までバカ左翼の炙り出しすげえな


32:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:26:23.20 ID:978napRo0.net

>>28
いやいやw
一昨日見てきたけど
バカウヨが悶絶しながら観なかったことにする映画だぞアレw



40:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:27:28.89 ID:jfHSEGoQ0.net

>>32
な?
言ってるそばからお前みたいなバカが炙り出されてるわ



35:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:26:27.08 ID:MfckXNKx0.net

評論するにも芸がいるってことがよくわかる文章。

石原さとみが一番のツッコミどころで許されるなんて素人でもねえよ、とも思ったけど、しばき隊とか旭日旗関係でアホくさいことやってたやつか。



37:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:26:46.33 ID:/o+quyit0.net

東宝特撮伝統の変な外人知らんのかこいつは


43:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:28:39.30 ID:2i46ArOE0.net

俺はゴジラが火を吐いてビームで街を焼き尽くすシーンは恐かったけどな
あんなのが本当に現れたら絶望の極みじゃん



44:名無しさん@2ろぐちゃんねる: 2016/08/22(月) 09:28:47.18 ID:JZqLMKw10.net

庵野が邦画界で権力ないから有象無象から言われたい放題だな
おかげで良い宣伝になってるけど



コメント

  1. 1 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MzZhNjMx

    フィクションの突拍子のなさにケチつけるやつの野暮ったさったらないな。「何も起こらず普通でした」ってのは映画にしないんだよね、特にエンタメ。

  2. 2 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:Y2JmYTc5

    ゴジラに現実求められても困る。この人は他の特撮映画(ウルトラマン等々)見ても出てくる政治家がとか政治がとか本気で議論する気なの?映画のスクリーンの中と現実の区別つかないの?

  3. 3 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MmQ3MTgw

    あの政治観ってそもそも皮肉だからそらフィクションだろ

  4. 4 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YjlmNmM2

    もともと臭いタイプの人間なのね映画界にはこんなのが充填されてるから少しでも漏れると臭いんだな

  5. 5 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MGNmOWZh

    恋愛要素もアイドル要素も『大物』俳優を並べたわけではない。こんなのがヒットしたら邦画村の住人は激おこだわ。

  6. 6 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YTBmMzYy

    逆に怪獣映画をファンタジー以外のなんだと思うのか

  7. 7 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ODJlZGNh

    リアルな政治ドラマが見たいならゴジラってタイトル見た時点で違うと気付け

  8. 8 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZGJiMGU5

    うーん、信者とかは批判する意味あるのかねぇ?庵野の作品見て信者になってるのなんて大した数でもないと思うんだが…ってか自分が感じの悪いオタクですって自己紹介のようなレビュー

  9. 9 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:M2ZmYmEz

    近頃のライターってやつは、現実と映画の違いも解らなくなったのかwゴジラは、娯楽映画だよwドキュメント映画じゃないんだよw

  10. 10 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZGRlNzYy

    USA!!USA!!ならぬJPN!!JPN!!が許せないだけなんだろうな娯楽は娯楽として愉しんで観れば良いのに

  11. 11 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MWU4ZjEx

    演出や設定を批判してる人の多くはSFのたしなみ方を分かってない。もうこれに尽きる。そこを突っ込むのは野暮、という線引きが楽しむコツなのにね

  12. 12 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ZDVmZTUw

    パヨクの監視をする公安調査庁の仕事を助けるシン・ゴジラもしかして有能なんじゃねw

  13. 13 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YWZkMWI2

    断言するが、こいつが喜ぶ作品が出来たところで、絶対にヒットしないわwまぁ反権力思考の強いヤツは巨人軍が嫌いだし、大ヒットしたものには漏れなく批判に回るんで、そんな馬鹿な大衆に迎合しない孤高の俺カッケーに酔いしれるホント、タチが悪いわ

  14. 14 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YWZhZjk4

    真面目に見たとしても、少なくとも最近のどや顔邦画よりは楽しかった

  15. 15 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NzcwNDcx

    このコメントは削除されました。

  16. 16 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YTJhOGE1

    ・・・さて、ここまでくさしておきながらも、この『シン・ゴジラ』が面白い映画であったことは間違いないでしょう。庵野さんらしく、相変わらずの、目の覚めるようなショットや、映画愛をこれみよがしに発露するようなディティールは大いに楽しみました。こういうところは素晴らしい。しかしまあだからといって、総合的に評価して、史上空前の名作みたいなのはないでしょう。そこまで興奮するようなものでもない。よくできました。さて次の映画を観に行くとしましょうか、というレベルだと思います。ソース元も読まずにコメントつけるってすげー度胸だと思う。

  17. 17 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:MTEyMTgy

    まず文章が読みにくい

  18. 18 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NzAxMWU5

    ドヤ顔で作品を叩く人って自分が満足する、或いは及第点を付けるに値する作品を絶対に挙げないよね。笑われるのが判っているから、全く楽な仕事をしているよね。

  19. 19 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:OWRkZTA1

    そもそもゴジラの存在がリアルじゃないのにあんなアメリカ特使は存在しないリアルじゃないとか馬鹿なんじゃねえの?

  20. 20 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:NTQ1Nzhl

    なんで人格攻撃ばかりでコイツの批評に対しての批評、反駁が無いの?確かに石原は薄っぺらいし、ゴジラも恐ろしさは大して無かったナショナリズムが鼻につく政治劇もアホくさかったじゃんこれらに反論しないお前らの意見はホントノイズにしか見えない

  21. 21 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:ODlhZjYw

    シンゴジラは歴代のゴジラでもトップクラスに怖かったように思うが・・・

  22. 22 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:OTFjODE2

    現実対虚構という触れ込みを忘れた信者しかいないのかここは?面白かったけど、ゴジラというには弱すぎる。大体核への警鐘たる初代リスペクトなのにあっさり撃退されるってなんなんだアイツ。

  23. 23 名前:名無しさん@2ろぐちゃんねる ID:YTI2Yzhj

    ※22うわ、頭ふるっなんで「シン」・ゴジラなのか分かってないんですね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント番号をクリックで返信できます。

NGワードが設定されています。
差別的表現、誹謗中傷、性的内容などの投稿はご遠慮ください。
上記以外にも管理人が不適切と判断したコメントは削除させて頂きます。
予めご了承下さい。

コメント 23