スポンサーリンク

【表現の自由】85歳作家「炎上を怖がっちゃいけない。電源を抜いたら消えてしまう世界です」

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:15:16.07 ID:wwvK5Y3d9

「もうあらゆるものを書き尽くした」。作家・筒井康隆さん(85)は、60年近くにわたり、ジャンルを超えて小説を書き続けている。
いち早くネットワーク社会とかかわり、新たなツールを創作に取り入れて、アナログとデジタルの境界を飄々(ひょうひょう)と行き来してきた。

今もTwitterを更新して、時に炎上する。
現在の情報化社会をどう見るのか、表現の自由とは何か。
筒井さんに聞いた。

都会のど真ん中に、静かなたたずまいの邸宅が忽然(こつぜん)と現れる。
囲炉裏を囲む板の間で、着物姿の文豪、筒井康隆さんは穏やかに語り出した。

「今、僕は85歳になったか。年をとればとるほど、危険なものも平気で書けますよね。もう先がないんだから」

筒井さんは1934年に大阪で生まれた。
20代の頃、父と弟3人とSF同人誌『NULL』を創刊。

江戸川乱歩に見いだされ、1960年、短編「お助け」が雑誌『宝石』に転載された。
これが商業媒体でのデビュー作となり、以来60年近く小説を書いている。
SFにはじまり、純文学、エンターテインメント、ライトノベルまで、ジャンルの垣根を軽々と超え、日本文学をけん引してきた。

星新一、小松左京とともに日本SFの礎を築き、こんなふうに例えられることもあった。
「SFという惑星を、星新一がパイロットとして発見した。小松左京がブルドーザーで地ならしをして、新しい都市ができた。そこへスポーツカーで口笛を吹きながら、筒井康隆が乗り込んできた」。

星、小松、そして最近では眉村卓など、同世代の作家たちの多くがこの世を去った。

「寂しいとは思いませんね。作家というのはもともと孤独だから、あんまり孤独は感じないです。ただ、今は人生100年時代っていうから、下手したら100歳まで生きるかもしれんのだよな。困ったことに、どこも悪いところがないんですよ」

それでも「頭がぼーっとしてきて、昼間から酔っ払ったみたいになったり」と、老いを実感することはあるという。
どんな日々を過ごしているのだろうか。

「朝起きて、まず冷たい水を1杯飲みます。すると大腸が動き出す。朝ご飯は自分で作る。かみさんの分も作ります。ベーコンと、それからご飯に卵の黄身だけかけて食べるんです。白身は白身だけの目玉焼き、白身焼きにします。シャケとあぶった明太子と海苔を少しと、大根おろしにちりめんじゃこをかけて。食べた後、テレビのニュースを見ながらコーヒーを飲む。午後はパソコンでネットサーフィンをしたり、ブログを書いたり原稿を書いたりTwitterを見たり、なんやかんやと」

今も年に数回、新作小説を発表し、谷崎潤一郎賞、山田風太郎賞では選考委員を務める。
神戸と東京を行き来しながらテレビ番組やトークショーへも出演する日々だ。

「今度『波』に載る『南蛮狭隘(きょうあい)族』が30枚。これに4カ月近くかかってるかな。今は1日に2、3行しか書かない時もある。純文学は谷崎賞、エンタメは風太郎賞の候補作を読む。これでその年の一番いいやつを読めます。風太郎賞はやめられないんですよ。終身契約してます。でも終身は無理だよね、死ぬ前にぼけてくる」

小説の中でさまざまな老人を書いてきた。
60代以降の作品で老人を描いた代表的なものに、『敵』『わたしのグランパ』『愛のひだりがわ』『銀齢の果て』がある。

「頑固な老人も面白いし、ぼけてきてめちゃくちゃするのも面白い」。
今年、新書『老人の美学』を上梓。小説の登場人物や知人のケースを取り上げながら、老人のあるべき姿や孤独との向き合い方を論じた。

「周囲に老害をまき散らさないようにしなきゃいけないよね。僕の場合はどんな老害があるのか、自分じゃ分からない。人に言われた場合は気をつけようと思うけれども。何でしょうな、腹が立ったらちょっとでかい声を出したりはします。文学賞で僕に落とされた作家なんかは、老害だって思う人もいるかもしれん。でもこれは仕方ないんだ。誰かが落ちるんだもん」

『銀齢の果て』(2006年)では、増大した老齢人口を調節するために「老人相互処刑制度」が開始され、70歳以上の国民が殺し合う世の中を描いた。
高齢者がますます増えていく未来について聞くと、「面白くなるんじゃない? どんなことになるか、楽しみですね」と愉快がる。

未来を先取りするような作品を多く書いている。
1965年に発表した初めての長編『48億の妄想』では、人々が街中の至るところに設置されたカメラを意識し、演じるように行動する社会を描いた。
監視カメラを予言するようでもあり、今となってはスマートフォンのカメラやYouTuberも想起させる。

▽続きはソースでご覧ください
https://news.yahoo.co.jp/feature/1508


元スレ http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574928916/

3:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:22:18.17 ID:21zfW7VF0

こういうスタンスはいいね
反応しすぎなんだよな
スルーすりゃいいだけの話



4:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:23:17.64 ID:3YGyh7DT0

筒井ぐらい余裕がある人になると炎上させられても
猫が発情してるぐらいにしか感じないのかもね



5:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:23:19.56 ID:xmry2iPc0

この大御所感

さすが



62:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:56:00.18 ID:aZ7MeCX60

>>5
気持ち悪い
たかがSF作家が谷崎賞の選考委員とか笑わせんな



6:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:23:40.01 ID:d59RDfXs0

> これが商業媒体でのデビュー作となり、以来60年近く小説を書いている

もしかして断筆はとっくに撤回してたの?



8:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:25:31.72 ID:qUKlB0Cr0

>>6
「断筆設定」を忘れちゃったのではw



10:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:26:50.82 ID:facAh0Ve0

>>6
してるよ



7:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:24:35.23 ID:CpbP5ku+0

電源抜いたら見えなくなるだけで消えてしまうわけではない
まあ人間社会なんてもともとそんなもんでインターネッツでそれが目に見えるようになっただけ



9:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:26:39.48 ID:dS+NLqDI0

まだ神戸の垂水に住んでるんや!


13:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:27:14.55 ID:FS3lggFP0

この人は過去の作品も現在の作品も面白いよな
本当に凄い



14:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:27:23.70 ID:8O2ruDuJ0

チュートリアル徳井の騒動で「才能がある」みたいなことを言ってたが
チャックおろさせてーやとか見てるのかな



15:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:28:22.37 ID:4XhpXSZ80

断筆宣言はなかったことに


16:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:28:40.98 ID:MqCdOA5D0

レスポール事件がすき


18:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:30:12.14 ID:4XhpXSZ80

本人としては不出来である時をかける少女が、世間では一番知名度が高いという皮肉


26:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:33:44.43 ID:FS3lggFP0

>>18
散々稼がせてくれた孝行娘と言ってたよ



76:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 18:02:18.30 ID:KOmKRaNH0

>>26
金を稼ぐ少女w



19:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:31:16.28 ID:6eERVdUF0

いや、怖がってませんがなにか?


20:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:31:46.35 ID:4O+UYxQf0

結局ユーチューバーとか
まとめサイトとか
炎上させて広告費を得ているようなやつが増えてる



22:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:32:03.35 ID:2HtQYNST0

炎上といっても色々あるからな


23:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:32:35.58 ID:ZZCra7oL0

炎上を怖がらないやつには
小物がしつこく粘着するんだよな



28:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:34:12.34 ID:a6XN5eH+0

いや炎上は怖いでしょ
85歳が過激なことしても本気で怒る人いないからなあ
立場が上級な人に理想論語られてもねぇ



214:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 18:49:32.51 ID:JHUYb4TN0

>>28
この人はネットの無い時代から
炎上上等で生きてきたから
ネットの炎上なんて屁でもないと思う



31:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:35:50.96 ID:28RIO73m0

この人まだ原宿に住んでるのかな


36:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:38:46.71 ID:iViXFL3K0

>>31
こないだビーバップで自宅公開してたけど、豪邸への道筋とかも堂々公開しててちょっと不安になったわ。
もう怖いもんないんかな。



147:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 18:25:34.65 ID:fgyDBkAy0

>>36
ビーバップ最近見てないけど、まだ出演してるんだな。元気やなー



38:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:40:09.25 ID:aBQVcOnJ0

電源抜いても消えない世界だから
むしろネタは拡散されるのに何を言いたいんだろう・・・



39:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:40:34.68 ID:ZlrwG+8d0

「時をかける少女」が1966年連載開始ってすげぇなw


40:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:40:44.89 ID:vUdoBiP/0

このオッサンはこれを言って説得力あるだけの事をやってきた人間だからなw敵わん


41:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/28(木) 17:41:07.31 ID:JJxt4omq0

電源を抜いたら消えるっていつの時代の話だよw


コメント 6