ニュース速報

「本を読んだらその情景が頭に思い浮かびませんか?」と言ったら、「全然ないです」と言う人も多いよなwwww

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:42:59.77 ID:RAEtpfhK0




感性が鈍り、幸せも…「スマホを手放せない人」がハマるストレスの沼 (1/3ページ)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/191130/ecb1911300905001-n1.htm



 






元スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1575074579/

2:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:45:18.45 ID:EwWLIZcv0



全くないな
情報でしかない




3:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:46:21.76 ID:8zkRiwu/0



え?それならどうやって認識してるの?




4:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:47:18.58 ID:KMiNSsHW0



声が聞こえるより全然ある




5:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:47:44.11 ID:U8Mj0fK40



本で夢想できないなんて可哀想に




6:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:48:47.61 ID:CmjJHUx/0



情景説明の文章量と書かれた時代に
よりけり




7:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:48:53.88 ID:C+6Szqox0



ハア?




8:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:49:05.91 ID:XhQH2fiW0



最近の本は題名見ただけで内容も結末も想像できるわ




9:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:50:00.92 ID:2BWoCHkV0



ニオイがしたらかなり没頭してる




10:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:50:24.84 ID:ngSpONKE0



青く澄み透った空では浮雲が次から次へ美しく燃えていった。みたされない堯の心の燠にも、やがてその火は燃えうつった。

「こんなに美しいときが、なぜこんなに短いのだろう」

 彼はそんなときほどはかない気のするときはなかった。燃えた雲はまたつぎつぎに死灰になりはじめた。彼の足はもう進まなかった。




11:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:50:34.45 ID:YOaIj30L0



感動して泣いたりするが文字は文字だな




12:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:50:37.22 ID:weC7jEjH0



情景は浮かぶけど登場人物の顔は浮かばない。みんなのっぺらぼう。
映像作品化されて主役がゴリ推しされたりするとそいつだけ顔がついて萎える。




15:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:51:36.46 ID:JZlju9UO0



音が聞こえる漫画




16:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:52:12.75 ID:NOrqU36x0



そういう人って残虐なシーンも普通に読めるんだろうなー
めちゃくちゃ鮮明に思い浮かべようとしてしまうから困る




18:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:55:26.38 ID:wINIxh7X0



そう言う人は才能あり





関連記事
俺「本社勤務になった…」母「え、すごいね!昇格かな?」父「…」俺「…」


【悲報】「あっ・・・テレビって本当に終わったんやな・・・」って感じた瞬間がこちらwwwwwwwwww


知り合いが、「日本は人が住む国じゃない」っつってカナダに移住しちゃったんだが・・・・・・

コメント一覧

  1. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    情景浮かばないと小説なにも面白くないじゃん

  2. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    10:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/11/30(土) 09:50:24.84 ID:ngSpONKE0

    青く澄み透った空では浮雲が次から次へ美しく燃えていった。みたされない堯の心の燠にも、やがてその火は燃えうつった。

    「こんなに美しいときが、なぜこんなに短いのだろう」

     彼はそんなときほどはかない気のするときはなかった。燃えた雲はまたつぎつぎに死灰になりはじめた。彼の足はもう進まなかった。

    ↑読んでて恥ずかしいくらい、才能ない。駄文。格好つけるより描写力つけろw

  3. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    がんばってイメージするだけさ(笑)

  4. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ハリーポッター読んでるときセリフは頭の中で声として出て来た。只新キャラはそれがないから困る

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。