スポンサーリンク

「銀座高級クラブ」のヒミツを元ホステスが激白www

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:14:29.15 ID:ZDEjjfgJ9

https://news.livedoor.com/article/detail/17790603/

煌びやかなイメージがある「銀座のクラブ」。そこには、銀座ならではの独特のルールがあります。
そんな「銀座クラブのホントのところ」を、元銀座ホステスの筆者がご紹介します。

■ 元銀座ホステスが教える!「銀座クラブのホントのところ」 同伴って何してるの?

「同伴やアフターって聞いたことがあるけど、何してるのかわからない」という人は多いはず。
筆者は以前、「お客様とホテルに寄ってから出勤するのが同伴ですか?」と質問されたことがあります。

「まさかっ!」と驚きましたが、勘違いされている方は少なくないようです。
同伴は、お客様に確実にご来店いただくための、健全(?)な、銀座クラブのシステムです。

■ 人気ホステスの掛け持ち同伴

忙しい人気ホステスは、一日に二件の同伴を掛け持ちします。

また、お給料が高く、同時に同伴ノルマも多いお姉さんホステスは、一日に三組のお客様と同伴することもあります。
お客様も仕事をしていますから時間も限られています。限られた時間で同時に三組のお客様と同伴する、そのカラクリが面白いのです。

まず、最初のお客様とは一対一で18時頃から食事をします。このお客様は古い付き合いで、無理を聞いてもらえる方です。20時には、お客様と二人揃って出勤します。
2組目のお客様は、ヘルプの女性に手伝ってもらいます。18時半頃からお客様とヘルプの女性で食事をしていてもらいます。

お姉さんホステスは、1組目のお客様をクラブに残し(店内で待機しているホステスさんに任せ)、2組目のお客様が食事しているお店に向かいます。デザートのタイミングに現れ、ビールを一杯呑み、お客様とヘルプの女性と出勤します。
そして、3組目のお客様は店前同伴です。クラブの入り口で待ち合わせ、同伴したカタチにします。
お店にとっては、20時半までに3組のお客様が入ってくれれば文句はないので、これで一日で同伴ノルマ三回分達成です。

■ 座って5万?

よく言われることですが、真実と言えば真実のようで、嘘と言えば嘘。
印象に残っているのは、週に2回、必ずご来店くださるお客さまのお支払いです。来店すれば、必ず「魔王」という高価な焼酎を空にして、一日に十数万円を支払っていました。

つまり、1週間で「魔王」を二本空にし、30万円近いお支払いです。そのお客様にとっては、座って5万円なら安いかもしれません。
逆に、一回のお支払いが20万円という超高級店も珍しくありません。さすが銀座です。

■ 強制ヘアセット

銀座の高級クラブで働くなら、美容室でのヘアセットは強制です。
ヘアセットしないで出勤すれば罰金です。サボったとみなされお給料から引かれます。

「お客様は高いお金を払って銀座で飲んでいるのに、ホステスが身だしなみを整えていないのはお客様に失礼だ」という考えです。
実際、ヘアセットした完璧なホステスの中にサボっている女性がいると、お店の雰囲気が壊れます。だらしない女の子を雇っているのは、お店の“格”に関わります。

■ ホステスの衣装事情

着物やドレスは基本的に自前です。最近では着物やドレスのレンタルショップが増えたようですが、その場合はクリーニング代を払うとか。
銀座のクラブには「新調日」と黒いドレスは原則NGという決まりがあります。

新調日とは「新しい衣装で出勤しなければならない日」です。「着古したドレスを着るな。衣装にお金を使いなさい」というお店の指示です。
また、華やかさがウリの銀座なのに、黒いドレスの女性ばかりでは、お店の雰囲気が暗くなります。
筆者が勤務していたお店では、事前にお店に電話し、黒いドレスを着てもいいか確認させられていました。

■ 浴びるほど飲む!?

「夜の街、それも銀座ともなれば、毎晩ドンペリを飲むんじゃないか?」
そんなイメージがありますよね。

銀座のクラブにいると、3万円や5万円のシャンパンを飲むのが日常になってきます。浴びるほど飲んでいるホステスさんも少なくありません。
贅沢ですが、高級クラブだからできる経験ですね。

いかがでしたか? 華やかで派手な印象の銀座のクラブですが、実は厳しいルールに支えられていることがわかります。
その厳しさも、「銀座ならでは」なのかもしれませんね。




元スレ http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581261269/

5:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:20:41.74 ID:sb8oHLtg0

>>1
金目当ての女と遊んで何が楽しいのか全く分からない



15:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:28:28.46 ID:eWkqYFgr0

>>5
ほんとそれ



25:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:31:02.89 ID:gEMx50fG0

>>15
金さえ払えば、相手してくるわけだから。
石鹸もおなジ。

素人を落とすのに金賭けて、結局駄目だったリスク考えると、コスト、どっちもどっち



36:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:38:48.63 ID:BxBLGrTE0

>>5
それすら理解した上で金を出せる客こそが上客なんだよ
金出したから何か見返りを求めるような客はザコな訳
世の中にはそんなアホみたいな事に金を出しても屁でもない人間がいる
金目的だとか商売だとかいうのは貧乏人の僻み



56:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:50:03.10 ID:Wm+lgyNDO

>>36
安い店は女性の質も色々だし、お客も早いところ何とかしたがるので紳士は居ないはず



42:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:42:56.01 ID:ji76C7WL0

>>5
「自分は銀座で遊べる男なんだ」と思いたい男が通うのが銀座



49:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:44:40.98 ID:Wm+lgyNDO

>>5
金目当てとは違うと思うわ

都内のある街のクラブでホステスをしてたけど私に限らずホステスの醍醐味はお客様との信頼関係を築き指名を頂いたりするよ
お客様との会話を楽しみ、また誠実に接すればお客様から誠実が還ってくることで売上げが上がりNOに入ったりすることよね
金目当てと言うのはパトロンが欲しくて愛人契約して寝る女のことでしょうね
その手の女性はホステスにもOLにも学生にも存在するでしょ



72:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 01:02:16.66 ID:9mmPO7EM0

>>5
客は自尊心の為に行ってる

別の言い方をすると
金を使うために高額支払いの店に行ってる
女が席につくのはおまけ



10:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:26:32.84 ID:VEZZluM60

>>1
これからポケベルみたいに廃れるんじゃね?



2:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:17:10.22 ID:yzlNbNFg0

クレジットカード使わないの?


90:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 01:20:46.31 ID:BTKfPPl+0

>>2
基本は付けですよ
後日、請求書を送ります



4:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:18:47.07 ID:w3BkvmAV0

同伴とかエッチな事しか考えてなかったわ


55:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:49:57.00 ID:7b/26TV00

>>4
キャバクラから高級クラブまで同伴あるが、客の男の大半はタダのカモだが、中にはホテルとか行っているのも勿論、いるよ。



6:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:22:03.61 ID:FAKPt8wE0

それだけの金使う価値があるのかね。
俺は普通の女子大生と飯食いにいく方がいいわ。



77:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 01:04:44.87 ID:pDqKuvlw0

>>6
普通の女子大生がおっさんと飯食いたいわけないだろ
行ってくれる時点で普通じゃない



7:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:25:02.25 ID:mv3RaUMo0

それだけの金使ってもいいやと思えるぐらい金のあるやつが行くところだから。
俺には無理w



11:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:26:54.85 ID:5fCW38dY0

無駄の極みだな

それほどの金を払う価値がない



14:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:27:47.61 ID:gBrXKcy70

まったくパパ活を責められない


18:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/02/10(月) 00:30:14.22 ID:H4PIInOq0

髪をセットしないで店に出てくるのなんているんか?
罰金とかでなく今日は、帰れじゃないの?



コメント 1