ニュース速報VIP

【新型コロナ】やはり“人工的”ウイルスか…米専門家「分子にある4つの違いは自然に起きるものではない」★3

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:26:14.32 ID:yRaxEPwE9

 ■生物・化学兵器の世界的権威・杜祖健氏 河添恵子氏と対談

 中国発の新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、安倍晋三政権は9日、中国と韓国からの入国制限を強化した。イタリアや韓国で、感染者や死者が激増するなど、世界は「パンデミック(爆発的大流行)」直前といえそうだ。こうしたなか、毒性学や生物兵器・化学兵器の世界的権威である、米コロラド州立大学名誉教授の杜祖健(アンソニー・トゥー)氏(89)が緊急来日した。台湾出身で、日本滞在中には安倍政権中枢との面会も検討されている。ユーチューブ「林原チャンネル」で8日、新型コロナウイルス問題を徹底追及してきたノンフィクション作家の河添恵子氏と対談し、未知のウイルスの最新情報や、日本の対応について語った。

 「世界(の専門家の間)では『人工的なウイルスだろう』という意見が多い」

 杜氏は、新型コロナウイルスについて、河添氏から「天然のものか? 人工的なものか?」と聞かれ、こう語った。

 1930年に台北生まれ。台湾大学卒業後に渡米、スタンフォード大学やイエール大学で化学研究に従事し、コロラド州立大学理学部で教鞭(きょうべん)をとる。ヘビや植物の天然毒が専門で、80年代にはソ連の生物兵器開発について、毒物のデータベース作成などで米政府に協力した。

 オウム真理教による一連のサリン事件で、サリンの分析方法を警察当局に指導したことで知られ、2009年に旭日中綬章を受章した。

 杜氏は、新型コロナウイルスの特性について、「SARS(重症急性呼吸器症候群)以来、動物から人間に移る感染症が米国でも重視されている」「新型コロナウイルスは、潜伏期間にも感染するという点で、これまでとは違う」と語った。

 河添氏は、発生地である中国湖北省武漢市に、エボラ出血熱など、極めて危険な病原体を扱える中国唯一のバイオセーフティーレベル4の施設「P4研究室」が存在することを指摘した。

 これに対し、杜氏は「間接的な証拠から、武漢の研究室から漏れたというのが最も適当な説明だろう」と推測し、1979年に旧ソ連・スべルドロフスクの生物兵器研究施設から炭疽(たんそ)菌が漏れて、近隣に複数の死者が出た事例を挙げ、続けた。

 「旧ソ連のケースは、『空調のパイプがつまったために、外に意図しない形で漏れた』とされている。武漢では、焼却処分されるはずの実験動物を裏で転売して漏れたということもあり得る。また、1つの説として、『SARSのウイルスに手を加えたのではないか』という論文も出た。『(新型コロナウイルスは)SARSと近いウイルスだが、分子に4つの違いがあり、自然に起きる違いではない』と報告されており、人工的に改良された可能性がある」

 中国軍機関紙「解放軍報」は1月31日、人民解放軍が陸軍の生物兵器専門家を武漢に派遣したことを報じている。

 杜氏は「台湾側(の専門家)は『感染症を抑えるためなら医学の専門家を送るべきなのに、(中国は)生物兵器の専門家を送っているので、(P4)研究室と関係しているのではないか』と指摘している」と紹介した。

 《中国外務省の耿爽報道官は2月20日、ウイルスが生物兵器の研究所から流出した可能性を指摘した一部報道について、「荒唐無稽で無知だ」と否定し、科学的根拠が全くないと主張した。中国当局は「人工的ウイルス」説も否定している》

 対談では、中国当局の初期対応についても議題に挙がった。

 河添氏は「武漢が当初、隠蔽(いんぺい)をしていたことが絶対的で、習近平政権の問題になる」「日本企業も(中国の)トラップにかかっている」と断じた。

 杜氏も「中国の対応も遅すぎた。武漢全体を隔離するのはあまり意味がない。習政権は、武漢など他のところに責任をなすりつけている。今後の予想はつかないが、多くの都市が分化してしまうと生産や流通も困るし、中国の経済には影響するだろう」と語った。

 日本は、東京五輪開幕を5カ月後に控え、感染拡大抑制に必死だ。

 安倍首相は先月27日に全国の小中高校の一斉休校を要請した。9日には、中国と韓国からの入国制限を強化。今月末まで。

※つづきはソースで

「林原チャンネル」で新型コロナウイルスについて語る杜祖健氏
https://www.zakzak.co.jp/images/news/200310/dom2003100002-p1.jpg

2020.3.10 zakzak
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200310/dom2003100002-n1.html

★1:2020/03/11(水) 02:41:37.97
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1583875617/


 

元スレ http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1583911574/

2:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:27:30.52 ID:1Nqf9FGU0

素人だから全く想像つかんけど人工的に作れるもんなの?(´;ω;`)


108:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:56:22.64 ID:L0eyWppd0

>>2

自然界の既存のウイルスの遺伝子に改造を加えたということかな



192:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 17:13:06.80 ID:Y+L1t1l10

>>2
遺伝子操作が当たり前の時代だからなんでもできるんじゃないの
あとは倫理観の問題で



218:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 17:16:59.01 ID:3dy5cTLr0

>>2
お前や俺には無理だよ



11:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:30:56.12 ID:87D5d1Wl0

現代のウイルスって大体人工的に作られたもんだと思ってたわ
製薬会社とのマッチポンプで
今回はワクチン作る前に間違って出ちゃったから困ったもんだけど



12:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:31:21.33 ID:7t2/uaFV0

誰が作ったんでもいいけど
同時に治療法も研究しないもんかね?
ワクチン開発に成功した国が第一容疑者か?



17:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:32:55.80 ID:SvySW8CD0

>>12
感染力強くて殺傷能力の低いウイルスなんぞ

作るわけないだろw



38:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:38:44.87 ID:Q9W9vMUX0

>>17
病人の世話で軍の機能を麻痺させる生物兵器もあるらしいよ



52:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:43:18.63 ID:SvySW8CD0

>>38
自分とこがかかったら意味ないだろ

なるにしても制御可能にするためにも感染力は落とすもの

菌はどうせまくもんだし

まあ人為的というなら
昨年の9月にロシアの天然痘やエボラの生物兵器研究所が謎の爆破炎上したのがくさいな

ロシアは異様に感染者少ないしワクチン持ってても不思議じゃない



159:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 17:06:38.97 ID:Q9W9vMUX0

>>52
そうだな自国の研究所から漏らしてたら意味ない。
大ざっぱな民族性とは昔からいわれている。
中国の武漢の生物兵器研究所が一番疑われてる



189:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 17:12:15.39 ID:rtNFyWrU0

>>52
昨年ロシアであったな恥ずかしい漏らし
自爆するよって思った


なぜまだ自爆しない…?

いやもう…?



169:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 17:08:27.31 ID:ZRnhPoeY0

>>38
それってメンドクサそうというか非効率という感じがするけど
どういう時に利用するのだろう?



181:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 17:10:49.28 ID:Q9W9vMUX0

>>169
そういうことは基礎研究してる学者に聞いてください
その研究はどんな意味があるんですか。
何の役に立つんですかとか。



96:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:53:47.60 ID:PwK5CvfE0

>>17
地雷みたいなもん
完全には殺さず怪我をさせた方が
敵へのダメージが大きい



179:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 17:10:42.05 ID:8kyPSGaX0

>>17
完成品とは限らんだろ



207:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 17:14:51.51 ID:wsTAB1RB0

>>17
狙ってつくれないから、ランダムに作って目的に合う物を探す。
その中の一つじゃないか。



13:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:31:29.95 ID:dfcGbXty0

でウイルス研究所はどうなった


14:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:31:48.00 ID:+5ZPndin0

弄んだ人工コロナを武漢の研究所がお漏らし


15:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:32:51.02 ID:oLpdhxUU0

兵器ならもっと強いウイルス作れwww


31:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:36:45.05 ID:rKeGM4E10

>>15
人工的=兵器 ではない。



40:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:39:19.85 ID:939a4Md50

>>15
致死率だけ高くすると却って感染拡大しにくくなるんだよ。エボラウイルスとかは
そんなに簡単には広まらないだろう。スペイン風邪くらいに、致死率と感染力が
ちょうどトレードオフしたウイルスが最も効率よく人類を殺戮できる。



16:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:32:54.75 ID:83//BmOL0

まだ発生源が分かっていないのがきな臭い


35:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:38:02.29 ID:r4Y8DySc0

>>16
人口がほかの国より10倍多いし人口密度も高い
母数が多くて中国が最初に目立ったのかもな

アメリカのインフルエンザ死者数が多いとかやっぱりコロナだったんだろ



26:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:35:48.13 ID:FToJXo7W0

意図。
悪いが人工的に作るにしても、それの見当がつかない



29:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:35:54.31 ID:TM0RFFT70

開発言うか
開発途中だったんじゃないの?このウイルスは
それが漏れた
もしそうなら、国家の犯罪だけど



41:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:39:41.56 ID:xxK3dC7J0

ワクチン完成前にリリースしてしまったんだろ
たまにあるよね



56:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:43:57.27 ID:HFVHMq9z0

アメリカは追求してくだろうね。


57:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:44:06.03 ID:qnv0r9O20

ここら辺はハッキリさせて欲しいよな


49:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/03/11(水) 16:42:20.05 ID:xpO0Oh4J0

コメント一覧

  1. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ウィルスの修正パッチ作って無力化するとか無理だろうな

  2. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    アメリカのインフルエンザは例年並みだぞ。かなり流行った2年前だかと比べると1/3くらい

  3. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ≫感染力強くて殺傷能力の低いウイルスなんぞ作るわけないだろw

    最初にできたのがL型感染しての致死率20%のやつや。それが自然界で進化してS型になった。
    宿主簡単にやったら、長生きできんからなウィルスも。だいたいHIVやSARSがどこで
    一緒になる要素があんねん。そんな奇跡的なめぐり合わせで一緒になりましたって結婚でもそんなんめったないぞ

  4. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    殺傷力高かったら感染広げてくれる宿主が滅んじまうやないかい
    もっとウイルス目線で考えんかい

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。