ニュース速報

100回洗っても大丈夫な抗菌性マスク発売!!

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:24:59.22 ID:RcBCowlL9



2020年4月20日、新潟大学の榛沢和彦氏らが、酸化チタンなどの「光触媒」を利用した「洗って繰り返し使える抗菌性マスク」の開発に成功したと発表しました。

マスクの構造は二重構造となっており、ガーゼや布マスクのつけ心地を改良した、スーパーストレッチ素材を使った外側マスクと、酸化チタンなどの「光触媒」を練り込んだ内側マスクから構成されています。


内側も外側も、粉石鹸を使ったネット入れ洗濯や手洗いに対応していて、100回洗濯したとしても元の80%の性能が保てると発表されています。

また、内側マスクの繊維に練り込まれた「光触媒」は、紫外線などの光があたると、活性酸素を発生させ、ウイルスの感染力を弱めるそうです。

なぜ「光触媒」が練り込まれていると、ウイルスの感染力が弱まるのでしょうか? そもそも光触媒って…?

光触媒は水から「活性酸素」を作る

光触媒とは、光を吸収することによって化学反応を促進する物質のことです。

ハイブリッドマスクでは、マスクに練り込まれている「光触媒」である酸化チタン(TiO2)に光を照射すると、光エネルギーによって水と酸素から、2種類の活性酸素「・OH(ヒドロキシラジカル)」と「・O2?(スーパーオキシド)」が生じます。この活性酸素は酸化力がとても強く、ウイルスを酸化分解して死滅させます。

では、どのようなメカニズムで活性酸素が発生するのでしょうか。

酸化チタン表面で起こる水の分解のイメージ

酸化チタンが水に作用して活性酸素を作るメカニズムは、主に4つの工程から成り立っています。

①酸化チタンに光(紫外線)があたる

酸化チタンに紫外線などの強いエネルギーを持った光があたると、酸化チタン中の電子が、そのエネルギーを吸収して不安定な状況になります。これを電子が励起(れいき)されたといいます。

②電子(e?)と正孔(h+)が生じる

光エネルギーによって励起された電子は、不安定になったことにより、普段いたはずの場所から移動します。すると、元いた場所が、正の電荷をもった穴(正孔)になります。

③空気中の酸素(O2)が励起された電子(e?)と、水(H2O)が正孔(h+)と反応する

④活性酸素「・OH(ヒドロキシラジカル)」「・O2?(スーパーオキシド)」が生成

③の反応は以下の反応式で表されます。

O2 + e? → ・O2?
H2O + h+ → ・OH + H+

このとき生じた2種類の活性酸素がウイルスを分解することで、ハイブリッドマスクは抗菌性を発揮するとのこと。

以上のように、光触媒は化学的に抗菌作用が証明されている技術なのです。

発売時期や価格、購入方法は?

ハイブリッドマスクの発売予定日は5月16日で、1つ2,420円で購入できます。

発売予定日の5月16日から23日までは先行販売とされ、新潟県内の5つのスポーツ品取り扱い店でのみ、購入することができるようです。

先行販売 A.A.TH新潟県内取扱店 2020年5月16日(予定)
有限会社イトウスポーツhttp://itsp-niigata.com
株式会社オオツカスポーツhttp://www.otsuka-sports.jp
有限会社サカモトhttps://sportscycle-sakamoto.co.jp
株式会社オオミヤhttp://www.ohmiya-sports.com/index.htm
有限会社パーマークhttps://www.parrmark.co.jp/web/

5月23日からは全国の一部スポーツ品取扱店で購入できます。

ただし、オンラインでの販売はされないので注意が必要です。

詳細は発売元のオンヨネの特設ページを参照してください。

洗濯できる高機能マスクの登場で、現在のマスク不足状態が少しでも解消されると良いですね。

https://nazology.net/archives/57578


 




元スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1587644699/

43:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:41:18.63 ID:BWVmQCRe0



>>1
なんか水にするマスクなみの怪しさを感じてしまう。




71:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 22:05:29.66 ID:UN9YWOJp0



>>1
データで示せば、納得する人が増えるのだろうか

そのうち、電圧をかけてウィルスを吸着する力を大きくするのだろうか




6:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:26:33.23 ID:9REWmL860



いや、普通のユニチャームのマスクでいいんでコロナ以前の供給状態でお願いします。




11:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:27:35.75 ID:hL9ekz0z0



とにかくキャシャーンみたいになれるマスクがいいわ。




12:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:28:05.64 ID:jyRul0Bn0



「100人乗っても大丈夫!」を思い出した




13:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:28:34.12 ID:90xcgi7b0



なんか、日本って本当に凄いけど。
現実的じゃないよな、こんな優れたマスクなんて俺たちが手にする頃にはコロナも終わってるだろ。




15:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:29:15.15 ID:XMeaxfkQ0



花粉を水に変えるマスク思い出したw




32:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:34:55.49 ID:JsBW2gsf0



オンラインで売らないので買いに行く → コロナ持って帰る




34:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:36:32.95 ID:XLH+k71d0



日本にこういうことさせたらもうウッキウキで開発するかんな




42:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:40:36.46 ID:fqOMt+h7O



>>34
日本の科学者達、大喜びで頑張っちゃいそうだね。




37:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:38:02.26 ID:p5RNrd/y0



光触媒系はノーサンキューw




38:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:38:09.43 ID:Lsvj8Pxw0



欲しいけど、どこも買えそうにない




39:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:39:43.53 ID:dZjsTg4P0



\2420(税込み)

お間違いなく1枚単価です




48:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:43:18.61 ID:Mj5tV2D10



>>39
ほんとに100回以上使えるなら安くね?
使えるかどうかわからんアベノマスクは400円くらいするんやで




40:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:40:00.95 ID:N/0L4p4F0



千葉にない→東京まで買いに行く→コロナをお土産に持ってくる




45:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:42:25.52 ID:IlKqlB2V0



>>40
マスクがないなら黙って籠ってた方が安全なのにな




44:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:41:45.07 ID:IlKqlB2V0



使い回せる高いマスクを買っても、うっかりや誤ってダメにしたらそれっきりだから高いのは無理だわ




50:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:45:19.42 ID:yUeD4d/b0



オンラインでの販売無し

えっそこはちょっと




51:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:45:20.79 ID:UGM7S6FY0



抗菌ではコロナウイルスは殺せないってワイドショーでやってた




53:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:45:37.48 ID:AI15Dh0V0



これはあかんマスクやろ




61:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2020/04/23(木) 21:52:31.34 ID:TWIiEiNs0

コメント一覧

  1. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    酸化チタンで殺菌できるのは、ずっと前から知っていたから、アイデアだけなら俺も考えていた。
    実際にモノを作るのは、それなりに大変だから、大学と企業の連携がなければ製品化はできないけど・・

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。