DQN

【悲報】お前らドストエフスキー読んだことある? 日本の若い世代でも知的にすぐれた層はwwwww

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:48:09.46 ID:U0I3D9uN0




2021年は最も著名なロシア人作家の一人、フョードル・ドストエフスキーの生誕200周年である。
生誕200周年を祝うイベントは、間違いなく多くの国で開催される。
なぜなら、21世紀に入った今も、ドストエフスキーは世界で最も読まれている作家の1人であり続けているからだ。
ところが、ここで日本が先陣を切った。

2019年2月16日、東京大学のメインキャンパスで国際市場ワークショップ&講演「表象文化としてのドストエフスキー」が開催される。
このイベントは、日本のドストエフスキー作品の研究者と愛好家を束ねる日本ドストエフスキー協会の発案によるものだ。

<中略>

亀山郁夫さん:日本においてドストエフスキーに対する関心はきわめて高いと思います。
若い世代でも知的にすぐれた層はみな知っています。
日本を代表する現代作家でドストエフスキーに影響を受けなかった作家は皆無といってよいでしょう。
大江健三郎、村上春樹、辻原登から、若手では、平野啓一郎、中村文則がその代表格です。
私は、2017年に、「新カラマーゾフの兄弟」という長編小説を発表しました。
これは、1995年の日本を舞台にした日本版の「カラマーゾフの兄弟」です。

以下ソース
https://jp.sputniknews.com/opinion/201902145919343/



 






元スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1550108889/

10:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:54:05.44 ID:1rnPqVGg0



>>1

どれもドストエフスキーを超えてなくて大草原。

でも理想主義者で「やればできる」万能論のトルストイよりはマシ。




3:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:49:55.90 ID:vbcD6clw0



五大長編の中でカラマーゾフの兄弟って激推しされてるけど、
俺はこの五つの中だと評価は一番低いんだよな。




4:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:51:02.82 ID:dpgWPm3q0



ドフトエススキー




5:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:51:18.83 ID:2j/6tP3G0



クラッシックなロマン主義で今どきことさら読むべきようなもんでもないけどなあ
まあ厨二病全開のおセンチラブコメとして罪と罰くらいは読んでもいいか




6:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:52:04.97 ID:MhPCrNsHO



ドストエフスキーどすか?
わてはカフカが好きどすなあ




7:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:52:31.23 ID:C7J22NeG0



ゾシマ長老くせーんだよ!




8:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:52:41.85 ID:DOA+4kM20



お前らには地下室の手記がお似合いだ




9:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:53:37.71 ID:tnni+4FY0



賭博者は好き
地下室の手記は変になりそう




11:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:54:45.64 ID:W8pyOi2B0



小学校の時読んだが純文学は退屈なだけだな
ホームズとルパンの全集読破した
あとクレタ島の秘密って本がめちゃくちゃ面白かったんだが、後になって本屋で探しても見つからなかった思い出




12:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:55:27.88 ID:I1NK1niS0



「カラマーゾフの兄弟」(上)・(下)を読んで感動した。

その後「カラマーゾフの兄弟」(中)を発見してびっくりした。




13:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:56:12.50 ID:cW64mxEX0



カラマーゾフ読んだけど何が名作なのかさっぱり




14:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:56:18.97 ID:kkFkGzKw0



漫☆画太郎の「罪と罰」で知った




16:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:57:54.70 ID:aCiQL+zj0



カラマーゾフはロシア正教のこと知らないと理解できないでしょ




17:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:57:55.49 ID:ZO+VskIA0



リトバルスキーなら子供の頃に堪能したが




18:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:58:32.56 ID:7i0EXgnT0



ズッコケ三人組シリーズの方が面白い
俺は全巻読んだ




19:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:59:03.47 ID:IRv6Kgjx0



俺はSF好き




20:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:59:06.90 ID:EMcba7ak0



ドドドドドドストエフスキーちゃうわ




21:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 10:59:45.75 ID:Wbg8HG4h0



罪と罰が1番やけど、悪霊も現代的な話で面白い




22:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/14(木) 11:00:01.08 ID:fJqDbZBf0



手塚治虫の罪と罰なら





関連記事
イラン人「くっそ!日本に負けた…せや!大迫のインスタ日本語訳して荒らしたれ!」 →


日本人「あ…アイライク…」英語人「この日本人英語全然ダメやな…英語の読み書きなんて論外やろ」


【速報】韓国、低空飛行したという日本哨戒機の決定的画像を公開した結果wwwwwwwwwwww


コメント一覧

  1. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    地下室の手記の後半な 

  2. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ロシア名が長すぎて読んでるうちに誰が誰だか分からなくなる
    日本語名に替えたのもあるみたいだけど、もう興味を失った
    昔の長編文学を大人になってまで読みたいとは思わない

  3. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    簡単な事を難しく表現する馬鹿としか思えない作品

  4. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    ラスコーリニコフがアリョーナイワーノブナをてもうその時点で読む気が失せるわ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。