科学・技術・医学

エイズ感染を防ぐため遺伝子編集された赤さん、超人類である可能性が浮上www

1:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:00:29.72 ID:4j30QMBu9



◆ 中国ゲノム編集ベビーは「めちゃ賢いスーパーヒューマン」である可能性が浮上

・中国の双子に行われたゲノム編集はHIV感染を防ぐだけでなく、超賢い人間を作る可能性。
・マウスのDNAからCCR5遺伝子を切り取ることで賢くなったり、脳卒中からの回復が早くなったりすることが報告。
・遺伝子操作の影響は完全にはわかっておらず、今後も研究を続けその可能性と安全性を確かめる必要がある。

世界初のゲノム編集ベビーを誕生させたことで、科学コミュニティから総批判を受けた中国の科学者、賀氏。
彼が双子の胚をゲノム操作した目的は、親のHIVを感染させないことでした。
しかしこのゲノム編集によって、予想外にも「ものすごく賢い人間」を誕生させた可能性があるようです。

■ CCR5を切り取ると認知能力が向上

中国の双子のDNAからは、CCR5という遺伝子が切り取られていました。
CCR5とは、血液細胞の表面にあるタンパク質です。HIVウイルスはCCR5とくっつくことで血液細胞の中に入り込めるようになります(参考:「PubMed」)。
よってCCR5を無くしてしまえば、HIVに感染しないというわけです。

しかしもちろん、CCR5はHIVを感染させるために細胞に存在するわけではありません。
カリフォルニア大学の神経生物学者であるシルバ氏は、マウスのDNAからCCR5遺伝子を切り取ると、そのマウスが賢くなることを発見しました。

この研究結果からシルバ氏は、「中国で行われた遺伝子操作は、双子の認知機能にも影響する可能性がある」と述べています。
また、もともとCCR5がない人は脳卒中からの回復が早いことも雑誌「Cell」に報告されています。

■ 遺伝子操作の危険性と行く末

シルバ氏は中国の双子の件についても触れ、「人の機能低下を治すのと、機能をわざと向上させるのには大きな違いがある。
さらにその行為が何に影響するかわからない以上、軽率な施術は控えるべきだ」と警鐘を鳴らしました。

シルバ氏の言うように、後からその危険性が判明した治療法は多々あります。
例えば見た目の向上のために脂肪吸引術が行われていますが、過去には出血多量でなくなった例があります。
脂肪に入り込んだ細かい血管や神経などが吸引されることで、どんな影響があるか最初はわかっていなかったのでしょう。

双子に施された「CRISPR-Cas9(クリスパー・キャス9)」というゲノム編集技術にしても、CCR5の遺伝子を切り取るために色々な操作が行われ、それに伴い様々な影響が生じます。
どの段階でも、未知のことが起きている可能性、そして、何らかの影響がある可能性は完全には否定できません。

しかしアメリカのSF映画「ガタカ」のように、遺伝子操作の使い方を誤り、遺伝子操作された「優れた人間」と自然妊娠で生まれた人間が選別されるような未来は、誰も望んでいません。
遺伝子操作には多くの可能性があります。遺伝子操作の影響を一つ残らず明らかにすることは不可能かもしれませんが、可能な限り明らかにし、安全性を確かめる努力が必要になるでしょう。

ニコニコニュース 2019/02/22 18:01
https://news.nicovideo.jp/watch/nw4873008
http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch/nw4873008?w=312&h=176


 




元スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550880029/

67:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:14:17.26 ID:n1cC/Z9Z0



>>1
ただし平均寿命は20歳




113:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:21:57.55 ID:YMVt/5WO0



>>1
韓国に、かつてIQ200の天才がいたな
でも、その後の話は聞かない




213:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:35:24.89 ID:yyr/Stpt0



>>1
多様性がなくなる先は全滅だが




413:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:59:52.01 ID:UYN3qIis0



CCR5はHIVに感染させるために存在するのではありませんって書いてあるけど、
じゃあ何のために存在するの?

>>1の記事だと
・ないとHIVに感染しない
・ないと認知能力が向上する

あるとデメリットしかないんだけど




493:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 10:10:45.49 ID:O8B99BHl0



>>413
生物の体に無駄な物は存在し得ないはずだけれど
何かしらの役割を持っているのは間違いない
それを証明出来ないのも現代医学の限界




469:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 10:06:32.13 ID:E8ihCoSX0



>>1
>CCR5を無くしてしまえば、HIVに感染しないというわけです

逆にこのCCR5とやらによって享受できてるメリットはなくなるわけだが
それについてはどうなんだろう。




482:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 10:09:01.93 ID:/YwmqLSr0



>>469
逆にそれを検証する事も出来るね




4:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:01:43.89 ID:xSnmXmfB0



コーディネーターか




39:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:09:50.36 ID:wFFhCLrB0



>>4
頑張ったアスランが天然のキラに絶対に勝てないという、、、




99:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:20:01.27 ID:4DgHGM5E0



>>39
キラもコーディネーターだろ




6:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:02:13.64 ID:yOBHnVBm0



自分よりIQ低い製造者の意見なんて聞かなくなるだろうなw




180:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:31:49.80 ID:BCS/HuRB0



>>6
それAIも一緒やで。
研究者、成功者、権力者ってのは自分にとってポジティブな考えしか持たないから歯止めが利かない。




320:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:48:13.58 ID:CZRDbi3K0



>>6
慈悲もある




8:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:02:37.42 ID:4AJfCQwC0



ガタカか




13:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:03:29.70 ID:GaknkMD70



うちの子にも頼む




14:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:04:21.93 ID:bGSG4LeQ0



人権とか倫理とか無い国はやりたい放題だな




15:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:04:22.03 ID:UDmgzkux0



この子がすごい兵器開発しそう




20:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:05:22.16 ID:MY7wO/YN0



切り取ったり増やしたりすると何か異常が出るかも
この子達が癌になりやすいとかじゃないことを祈るよ




22:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:06:04.91 ID:2SyKyHas0



すげえ、ガンガンやって人類を導いて欲しい。
こりゃ、名誉回復どころか、ノーベル賞二個分貰えるな。




256:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:39:49.51 ID:D74nzHFK0



>>22
そもそもCrisper-Cas9がノーベル賞当確




25:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:06:19.86 ID:lwTgf9A10



アルジャーノンやガタカ的な奴等が量産されるとなるとそうじゃない人々はどうなるんだろうな




34:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:08:14.73 ID:zMXkWz/P0



>>25
法律で規制をかけるだろうな
この際ファティマも作って欲しい




27:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:07:14.46 ID:yVPAcyVO0



だからと言って知性が高いとは言えないんだよね。
人間は社会的動物だから、社会に馴染めない天才は排除されるし。




170:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:30:50.87 ID:8xXGfzk70



>>27
なにも普通の人の社会に放り込む必要はない。
彼らだけの組織を構成させて
政治経済のブレインとして国家の中枢を支配させる発想くらい
誰かやってるでしょ。




37:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:09:13.19 ID:XXX/+zhl0



綺麗事抜きにしたら何が問題なんだろ




54:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:11:32.20 ID:MY7wO/YN0



>>37
とりあえず本人達の人生かな
強化人間だの何だの言ってるようだけど、本人達は周りの都合でそうさせられちゃったんよ
そこをまず考えてあげないと




66:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:14:15.29 ID:XXX/+zhl0



>>54
それは通常の生殖活動で産まれた子供にも言えるから綺麗事かな




124:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:24:03.35 ID:MY7wO/YN0



>>66
少なくとも普通に生まれた人ならこういった注目を集めることはないよ
彼らはHIVにはかからない代わりに何を失ったのか
ずっと監視される宿命をおってしまった




195:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:33:30.98 ID:mguYcL1S0



>>37
ヒトに感染しうる新たな病が生まれる可能性があるみたいなのを何かで言ってた




313:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:47:05.60 ID:UWjeVtt90



>>37
後から取り返しのつかない障害や疾患が現れる事などが判明した場合
この子が子孫を残すとそれが受け継がれて拡散したり

1人2人ならまだいいけど、美容整形並みに流行るとヤバい




38:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:09:48.79 ID:nBTZCU9A0



こういうのって大抵なにかとトレードオフしてんじゃないの?
例えば、やたら短命だったりとか




49:名無しさん@2ろぐちゃんねる : 2019/02/23(土) 09:10:47.34 ID:/YwmqLSr0

コメント一覧

  1. 名無しさん@2ろぐちゃんねる より:

    これで生まれて育った子が結婚してその子供の子供ぐらいに影響が出ることもあるだろうから
    素晴らしい結果が出たので多くの人類に適用して
    50年後ぐらいにやっぱダメでしたってなると怖いなw

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。